あい・あい・ロード 三茶de大道芸2019 アルジェントさーかす 芸術の秋にふさわしいステージ Photo


三茶de大道芸の行われる商店街のひとつで、ステージが組まれている。日本で有名な大道芸フェスティバルだけあって凄く人が集まる良いポイントです♪

あい・あい・ロードは細い路地にある商店街を歩行者天国にしてここなうポイントで、ステージが組まれています。

三茶de大道芸では唯一ステージが組まれているポイントではないでしょうか?

ただ、元々の道幅が狭いため、奥行が狭く、横に長いステージとなっています。

客席には即席の椅子も用意されていてその後ろを立ち見客、さらに後ろを通行人が通ると言う感じになります。

奥行が狭い代わりに横に長く演技スペースと客席を取っている為、見ることの出来る人は意外と多いです。

ステージの後ろは商店の窓ガラスとなっている為、そこに絵と写真が入ったシートを貼っているため、雰囲気は凄くいいです。

建物に音楽が反響しやすい環境である為、音楽や歓声、拍手などが大きく聞こえるので、パフォーマーもお客様もノリやすいポイントです。