follow us in feedly

中国ゴマに魅せられた熱い男!熱血大道芸人 ドラマチック・ガマン

GEN(ジェン)のブログ

今週末7月9日・10日の『宇都宮動物園 大道芸イベント』は
熱血大道芸人 ドラマチック・ガマンくんが来てくれます。

前回来たのが3月の頭だから、4か月ぶりですね♪

中国ゴマに魅せられた男

前回来た時にガマンくんは言ってたんですよ!
「中国ゴマ(ディアボロ)だけは誰にも負けないようになりたい!」

あ、カッコでディアボロと書いたのですが、
業界的にはディアボロと言います。

ぼくのブログは、大道芸に詳しくない人も結構見ているので、
分かりやすく中国ゴマとしましたけど。

で、話を戻します。
で、ガマンくんがどれくらい中国ゴマがすごいのかというと、

それはかなり凄い技に挑戦しています。

(´ε`;)ウーン…写真で見るとこれが一番すごそうに見えるのだけど、
ガマンくんがすごいのはローラーに載ってない所の技なんですけどね(;^_^A

写真だと何の技をやってるのかがイマイチ分からないんですよね。

で、なぜ僕がすごい技をやっています
と書かないで、すごい技に挑戦してます
と書いたのかというと、
まだまだ大道芸人歴が若いんです。

ソロとして活動してから、前回来た時はまだ2年と言っていました。

だから、まだまだ荒削りで、ミスもあるのです。
だけど、やってる技はおかしいくらい凄いです。

じゃあ、粗削りだから面白くないの?
と言われると・・・面白いですwww

それは彼のキャラにあります。

熱血がかっこいい!

彼は芸名に『熱血大道芸人』とは言っています。
初めて見た時は、肩書なのかと思ってましたが、
本人に確認したところ 芸名だそうです。

名前にもしちゃうくらいだから、熱血が本当に好きで、
『熱血こそかっこいい!』と信じて疑わないそのキャラが面白いのです♪

だからショーの中でもよく叫びます(^^)/

「シャー!」

「シャーー!」

「シャ~~~~~!!!!」

初めてぼくに動画を送ってきたときなんか、
半分くらい「シャー!」って言ってましたwww

まぁもともと知ってたからいいんですけどね( *´艸`)

フルで見たことが無かったので、初めて入るときは、一応動画を送ってもらったんですよ。
もし知らない人がまともにイベントの出演者探してたら、「ふざけてるのか?」と思うでしょうねwww

後日確認したら、ぼくだったから、ふざけたそうですwww
普段はもっとまともな動画を送ってるそうですwww

そんなふざけるのが大好きで、叫びまくるディアボリスト(中国ゴマを専門で扱うジャグラーの事をこう言います)熱血大道芸人 ドラマチック・ガマンくんですが、

叫びまくるくせに、暑苦しくないんですよね。

結構さわやかなんです!
だから暑い夏でも楽しく見れますよ♪

ちなみに中国ゴマの作品はかっこいいですよ!
かっこいいのが好きなガマンくんらしい作品になっています。

中国ゴマ以外の演目

ガマンくんは中国ゴマ以外にもエイトリングがすごいです。

こんなのとか、

こんなの!

写真で見てもいまいちわからないですよね(;^_^A

わっかを二つくっつけた数字の「8」の形をした道具を指でくるくる回す芸です。

わっかが止まったり、くっついたり、幾何学的に動いたりする目の錯覚を使ったとても不思議なパフォーマンスです。

エイトリングを見る時は、絶対に正面から見た方が面白いです。

他にも、コンタクトジャグリング(水晶玉が浮いて見える演目)やバルーンアート、
一番最初の写真にもあったローラーバランス(ローラーボーラー)

などを行います。

熱血大道芸人 ドラマチック・ガマンくんのキャラクター

ここまででもいろいろ言ってきましたけど、も一度整理してみましょう!

  • 熱血がかっこいい
  • ふざけるのが好き
  • ディアボロは誰にも負けたくない
  • そもそもかっこいいこと自体が好き

こんなガマンくんのショーは
凄い技を叫びながら笑いと共に見せてくれる大道芸です。

そんな熱血大道芸人 ドラマチック・ガマンくんを見に宇都宮動物園に遊びに来てください。

どうしてもこれないという方は、ライブ配信でお待ちしています。

くわしくはこちら

LINE公式は通常LINEとしても使えます。

質問などは遠慮なくしてください。
僕がお応えします。

登録したら

ガマン

と打ち込めば、ガマンくんの詳細が出てくるように自動プログラムしてあります。

  • PV
  • Twitter
  • HP
  • ガマンが登場するブログ記事一覧(ジェンのブログ)

が出てきます。是非打ち込んでみてください。

LINE公式について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました