follow us in feedly

文章力を活かせる意外な仕事!あなたの価値が100倍になる!!

ライティング

文章力を活かせる仕事とは何でしょう?
普通に考えたら

  • ライター(記者)
  • 作家
  • 脚本家
  • 指導者
  • 編集者
  • 校正者
  • ブロガー
  • Webメディアライター
  • コピーライター
  • 広報関連

などが思いつきます。
ですがこの業界で食べていこうとすると、
上には上がいます。
目指す人も大勢います。

よほど訓練しないとライターとしては
裕福になれないのが現状です。

ところが、あなたが好きな事を
文章力と組み合わせることで、
オンリーワンの世界を
作ることができます。

ライバルがいない、あなたの
一人勝ちの世界を作って行きましょう。

この記事では、大道芸人GEN(ジェン)が
行おうとしていることを例にとり、
解説していきます。

文章力を上げると磨かれる力

まず初めに、文章力を上げていくと
身に付く力が何かを構造化してみましょう。

  • 伝える力
  • 行動させる力
  • やる気を出させる力
  • 要約する力(まとめる力)
  • 多くの人に届ける力(宣伝する力)
  • ファンを作る力
  • 良く見せる力(悪く見せる力)
  • 教える力
  • 誘導する力
  • 説得する力
  • 相手の心をつかむ力
  • 共感する力
  • 理解する力
  • 理解させる力
  • 想像させる力
  • 売る力
  • 仲良くなる力

ハッキリ言って、
上げだしたらきりがありません。

文章力にはあらゆる人間の
欲求や欲望を満たす力があるのです。

なぜなら、人は言葉で考え、
言葉で理解し、言葉で伝えるからです。

会話も、台本も、構成も、
全てが文章で出来ているのです。

だから、文章力は時代が変わっても、
不滅の力を持っているのです。

これらの力を持っている文章力を、
物書きの世界だけで
終わらせていいのでしょうか?

たとえ物書きとしては2流であったとしても、
文章力が与えてくれる力を
ほかの分野と融合させられたら
凄い力を生むと思いませんか?

そうなんです。
文章力の基礎を学ぶことで、
あなたのやりたいことが
超1流のものに
変化してしまうのです。

この記事では、
僕がやろうとしていることを
例にとって解説していきます。

あなたのやりたいことに置き換えて
想像しながら読み進めてみてください。

この記事は3回以上読むことをおすすめします。

1回目
僕がやろうとしていることを理解する。

2回目
あなたがやりたいことに置き換えて想像しながら読む。

3回目
あなたがやりたいことに置き換えて書き出しながら読む。

こうすることで、あなたがやりたいことを
文章力と掛け合わせて超一流の世界を作り出す
道筋が見えてきます。

ぜひやってみてください。

大道芸人GEN(ジェン)がやりたい事

ぼくがやりたいことは大きく分けると2つです。

  • もっと面白い大道芸ができるようになる事
  • 大道芸の価値をあげて大道芸業界そのものの仕事を増やす事

一つづつ解説していきましょう。

もっと面白い大道芸ができるようになる事

大道芸が
何から成り立っているのかを
考えてみましょう。

大道芸とは、7つの構成要素から
成り立っています。

  • 大道芸人の成功マインド
  • 技術・スキル・テクニック
  • 見せ方・演出・構成
  • キャラクター・人間力
  • 双方向のコミュニケーション能力
  • 観客心理・クライアント心理
  • 売り方

これらのものは、
文章で説明できるくらい
理解することで大幅な発展を
遂げることができます。

文章力を合わせると、
何が成長できるのかを考えてみましょう。

大道芸人の成功マインド

「やり続ければいつかできるようになる」
「人前で失敗してもお構いなしに最後までやり抜く」

こういった考え方の事ですが、
言葉にすることで、自分自身に
強い自覚が生まれます。

さらにファンを作る事にも
つながっていきます。

技術・スキル・テクニック

文章構成と同じように
何からどの順番で
練習していけばいいか?

整理し、技術を効率よく
磨いていくことができます。

見せ方・演出・構成

ストーリーを作ることもできます。

後にでてくる観客心理と組み合わせて、
より盛り上がる流れや、
より笑える流れを作ることができます。

はやい話が、台本も演出も構成(順番)も
文章力がある人の方が有利です。

キャラクター・人間力

キャラクターや人物像を
文章で書けるくらい
ハッキリさせることで、
説得力が生まれます。

憧れ、共感、感動を
生み出すことができます。

また、上手に期待を裏切ることで
コメディーなどの
笑いにつなげていくこともできます。

双方向のコミュニケーション能力

会話のベースは言葉で出来ています。
しゃべらないショーだったとしても、
言葉で考えて行動しています。

どう感じて、どう動いたのか?
それを観客と、どう共有したのか?

観客のリアクションに対して、
どうリアクションを取るのか?

言葉を使って会話しても、
頭の中で会話し、想像させる
芸であったとしても

文章力が持つ、短い言葉で伝える力は
大きく役に立ちます。

文章力が無い人ほど
ダラダラと長い説明を行います。

伝え、説得し、共感し、行動してもらう
(歓声や拍手や笑いなど)
文章力がある人ほど短時間で
これらの事を行います。

観客心理・クライアント心理

文章を書く人は、読者が何を持てめているのかが
分かってないといけません。

観客が何を求めて、どういう展開だと
もっと見たいと思ってもらえるのか?

クライアントが何を求めて、
どういう結果だったら
また呼びたいと思うのか?

この辺は文章力がある人の方が
はるかに有利です。

売り方

売り方は ほぼほぼ 文章力で
結果が変わってきます。

どこで売るにしろ、
資料が必要になるからです。

特にインターネット社会である現代は
インターネットに資料を置き、
そこに誘導できた人の方が
圧倒的に強いです。

これらも全て文章もしくは、
文章を基にした動画や音声で
行っていきます。

大道芸の価値をあげて大道芸業界そのものの仕事を増やす事

大道芸の価値をあげて業界の仕事を増やす為には
どうすればいいか構造化してみましょう。

  • 大道芸の面白さを伝える(認知度を上げる)
  • ファンを増やす
  • マーケットを増やす
  • 面白いショーができる人を増やす

などがあげられます。
1つづつ文章力とつなぎ合わせてみましょう。

大道芸の面白さを伝える(認知度を上げる)

一番説得力があるのは、
大道芸を生で見た人であることは
言うまでもありません。

ですが、たまたま通りかかった人
だけを相手にしていたら、
見たいと思う人の増加率は
緩やかなものでしかありません。

そこで、見たことがない人でも、
「見に行ってみたい」
そう思ってもらうためには
どのような方法があるでしょうか?

  • チラシ
  • ポスター
  • 動画
  • 写真
  • ウェブサイト
  • SNS
  • ブログ
  • ライブ配信
  • 口コミ
  • 広告
  • メディアに取り上げてもらう

などが考えられます。

もうお分かりですね。
これらは全て文章を軸に
発展していくものばかりです。

文章をそのまま、
もしくは動画やコンテンツに変えて
情報発信を行っていくことが
認知度を上げ、見たいと思う人を
増やすことになります。

そのために文章は必要不可欠です。

ファンを増やす

パフォーマー個人個人のファンを増やす為には、
それぞれのパフォーマーが行うしかないのですが、

大道芸業界全体のファンを増やす
と考えた時、必用なものは
ファン同士が交流できる場を
つくることです。

  • 現場やフェスティバルで交流する
  • SNSで交流する
  • 企画で交流する
  • ボランティアスタッフで交流する

などが考えられます。

やはりこれも全て文章を軸に
宣伝や企画していくもの
ばかりですね。

マーケットを増やす

マーケットを増やすとは、
今まで市場価値がなかったところに
新しく価値を作り出す事です。

もちろんこれはビジネス的な知識も必要です。
文章力はビジネス文章の力が必要となります。

提案書、企画書、営業、
セミナー、ウェビナー
などが考えられます。

トーク文章や、資料つくりの為の
文章が必要です。

新規現場開拓のため、
大道芸を企画にいれたらどうなるのか?
大道芸が誰のどのような悩みを解決するのか?
これを提案していくのです。

面白いショーができる人を増やす

面白いショーが
できる人を増やす為には、
練習会、交流会、意見交換会などの
場所が必要不可欠です。

学びたいことが学べる環境つくり
が必要なのですが、この為にはプロだけではなく、
「やってみたい」というアマチュアの人数も
増えないといけません。

そうでないと講師が食べていけませんので(;^_^A

いずれお笑いの世界みたいに
「売れるのはほんの一握りだけ」
そんな時代がやってくるかもしれませんね。

このファンの人にやってみたいと
思ってもらうためにも
文章力の威力が発揮します。

インターネット社会である現代、
インターネットを使って普及活動を
行った方が圧倒的に早いですからね。

対面で話すにしても、ダラダラと
何を言ってるのか分からない人よりも
文章力があって、
簡潔に要点をまとめられる人
の方が強いですよね♪

まとめ: 大道芸に文章力が合わさると強くなる!

大道芸の普及活動の方は
露骨に文章と密接な関係がありました。

ですが、大道芸そのものを見ても、
ただやみくもに練習し、
感性を伸ばしていくよりも

文章力を身につけて合理的に行う方が
圧倒的に強いものになることは
理解できたと思います。

これは、大道芸人に文章を学べと言うものではありません

「文章術を学んでいるけど、将来どうやって食べていったらいいか不安だ!」
という人に、

文章だけではなく、何かと組み合わせた方が
圧倒的な力を手にすることができるよ。

というために書いた記事です。

今現在文章を学んでる人。
これから学ぼうとしている人。
将来の道は物書きだけではありません。

むしろ何かと組み合わせた方が
大きな力を生み、
大きな富を得ることになります。

自信をもって文章術を学んでいきましょう。

文章術を使って起業する方法

現代はFA(フリーエージェント)の時代です。
せっかく文章を学んでいるのですから、
自分の力で稼いでみたいと思いませんか?

自分で行えば時給制ではなく、
天井知らずで上を目指していくことができます。

そのためにはインターネット上に
システムを置く必要があります。

そんなインターネットを活用したビジネスを
教えてくれるセミナーがオンラインで在ります。

大道芸人GEN(ジェン)も学んでいる
『次世代起業家育成セミナー』は
あなたの文章力を
数段パワーアップさせてくれる
だけではなく、

インターネットを活用したビジネスで
年商1億円事業を作る為のセミナーです。

お試しでセミナーをひとつ無料でもらうことができます。
ぜひ試してみてください。

将来が楽しみで仕方なくなりますよ(^^)/

下記のバナーをクリックしたら
メールアドレスを登録するだけで
無料でセミナーがもらえます。

ゴールがわからずに不安を
抱えたまま勉強するよりも、

その先に何があるのかがハッキリ見えて
勉強した方が覚えも早いし、楽しいです。

僕と一緒に学んでいきましょう(^^)/


GEN(ジェン)が書いたその他のライティングに関する記事

ぼくが勉強をし、アウトプット学習しているライティングに関する記事の一覧ページです。

気になるタイトルのものを
合わせて読んでみてください。

文章術に関する記事
【大道芸人GEN(ジェン)の文章術に関する記事一覧ページ】 人は「思考」「理解」「伝達」のすべてを文章で行います。文章力がある人は人間心理学に長けています。 文章術は物を書くだけでなく、人間関係も良くしていきます。

大道芸人GEN(ジェン)はこんな人

芸歴23年の大道芸人

サーカス芸・コメディー・コミュニケーションを磨き上げ
誰にもまねできない世界を作り出す。

GEN(ジェン)のショーには
「歓声」「笑い声」「叫び声」がこだまする。

GEN(ジェン)のショーを繰り返し見ると
このような変化があなたに訪れます。

■ストレスが取り除かれる
■自分も頑張ろうと、明日への活力が手に入る
■ポジティブ思考になれる
■コミュニケーション能力が上がる
■魅力的な人物になることができ、人間関係が良くなる。

その為の仕掛けが満載の大道芸人GEN(ジェン)のパフォーマンスを見て、
楽しみながら成長してください。

==============


コロナ時代に突入し、全ての活動が中止
GEN(ジェン)がとった道はビジネスを学ぶこと。


情報時代に必要な
インターネットを使った
ビジネスを開始。

コロナ期間中にもかかわらず
『宇都宮動物園 大道芸イベント』
をスタート。

2021年度 でおそらく
日本で一番活動した
大道芸人だと思われる。


インターネットビジネスをさらに拡大し、
大道芸イベントのスポンサーになるべく活動中。


逆境に負けないポジティブ思考と
ネットビジネスに必要な知識を
公式LINEで発信しています。

新着記事

コメディパフォーマー『松鶴家 天太』の 笑顔満載!心温まる大道芸
ネーミングする意味!『目的をハッキリさせ、理解しやすくするため』
伝わる文章の書き方!【裏ワザ】ネット翻訳できる文章は、伝わる!
伝わる!読みたい!行動したい!そんな文章の書き方【構成と役割】
今日は人少ない?と思ってたのに、開始時間になったら集まってきた🎵

コメント

タイトルとURLをコピーしました