脳科学が解明する恐怖と嫌悪の違い:なぜ「怖い」はチャレンジのサインなのか

自分を育てる

・新しい仕事を始めるのが怖い。でも、この恐怖は成長のチャンスなのかもしれない
・プレゼンが怖すぎて、夜も眠れない。扁桃体がオーバーワークしてる感じ
・明日の面接、怖くてどうしようもない。でも、逃げたら何も始まらないよね

こんな経験、誰にでもあるのではないでしょうか?でも、これらの「怖い」と感じる瞬間が、実は私たちの成長にとって重要な意味を持つことをご存知でしょうか?

この記事では、なぜ私たちが「怖い」と感じるのか、そして「嫌だ」と思う時の感情の違いについて、脳科学の視点から簡単に解説します。脳のどの部分がこれらの感情に反応しているのか、それが私たちの行動選択にどう影響しているのか、興味深い事実を紹介していきます。

この記事を読めば、「怖い」はチャレンジのサインであり、「嫌だ」と感じる時は、もう少し考え直す必要があるサインかもしれないということが分かります。脳科学者たちの研究をもとに、怖さや嫌悪感に対処する具体的なアドバイスもご紹介します。

結論として、怖いと感じたら、それは新しい一歩を踏み出す大きなチャンスかもしれません。この記事を通して、不安や恐怖を乗り越えて前に進む勇気を持つためのヒントをお伝えします。怖いと感じる瞬間が、あなたの成長のための貴重な機会であることを、脳科学の知見から紐解いていきましょう。

「怖い」と「嫌だ」の違いについて語っている放送はこちら

日常の感情「怖い」と「嫌だ」の脳科学

私たちは、日常生活の中で様々な感情を経験しますが、その中でも「怖い」と「嫌だ」は、非常に深い感情であり、私たちの行動や決断に大きな影響を与えます。

脳科学的に見ると、「怖い」は本能的な反応であり、身を守るための防御反応が働くために一方、「嫌だ」という感覚は、経験や思考によって最終的になる感情で、前向きに取り組めるようになるまでにも嫌な感覚を抱くことがあります。

「怖い」と思った場合には、その先には乗り越えた先の素晴らしい未来が待っていることが多いです。と言うことは、チャレンジするべきことであると考えるべきです。

一方、「嫌だ」と感じた場合には、その先にメリットが見えないため、行動を先延ばしにすることが生じます。

以上のように、「怖い」と「嫌だ」の感覚の違いを脳科学的な視点から解説し、どちらに立ち向かうべきかを判断するための一つの基準となることをお伝えしました。 何度も挑戦することで成長し、良い未来を手に入れることができます。 是非、今後の生活においてもこの考え方を参考にしてみてください。

扁桃体と前頭前野:恐怖と嫌悪を司る脳のメカニズム

私たちは、「怖い」と「嫌だ」という感情を生じますが、これらの感情は、脳内でどのようなプロセスが起こっているのでしょうか?

まず、「怖いですが」という感覚について、これは脳の中にある「扁桃体(へんとうたい)」という部位が反応しています。恐怖反応を誘発する部位です。例えば、虎に襲われたり、高い場所から落ちたりすると、扁桃体が反応して恐怖を感じます。

一方、「嫌だ」という感覚は、前頭前野という部位が反応しています。
友人との会話が続かなかったり、嫌な人と一緒にいることがあると、前頭前野が判断して「嫌だ」と感じます。

しかし、人によっては同じ状況でも「怖い」と感じる人と「嫌だ」と感じる人がいる場合があります。つまり、脳内の情報処理や脳の神経回路の構造が、人によって異なるため、同じ状況でも感覚が違うということです。

以上のように、「怖い」と「嫌だ」の感覚の違いは、脳の中にある異なる部位が反応していることがわかりました。個人差によって感覚が異なることもありますが、脳の働きを知ることで、より自分自身の感覚を理解し、適切な行動をとることができるようになります。

恐怖を感じるとき、なぜ挑戦すべきなのか?脳科学的根拠

自分にとって初めてのことや、困難な状況に陥ることがあり、それでも「怖い」と感じます。
しかし、「怖い」と感じたときこそ、自分自身の成長のチャンスとなります。

要するに、怖いと感じることは、自分自身の限界に挑戦することであり、自分自身を超えることができる可能性があるからです。
成長や学びを得ることができます。

また、怖いと感じることが、その後の未来につながる可能性があることもあります。
豊かな人生を手に入れることができます。

さらに、挑戦することで、自分自身の自信や達成感を得ることができます。

以上のように、「怖い」と感じることは、自分自身の成長のチャンスであり、新しい発見や学び、未来への可能性を秘めています。
学びを得ることができるため、怖いと感じた場合には、ぜひチャレンジすることをおすすめします。

「嫌だ」と感じる心理:行動を避けるべきか、それとも対処すべきか?

私たちは、日常生活の中で、自分にとって無理難題にぶつかることがあります。
例えば、仕事でのミスや人間関係でのトラブルなど、それらのことを解決することが必要ですが、その中で「嫌だ」と感じることがあります。

「嫌だ」と感じる理由のひとつに、その先に克服した後のメリットが見えないことが挙げられます。
例えば、ダイエットに取り組むことは、健康や美しさを手に入れるための大切なことですが、その先のメリットが見えないと、頑張る意識が低下してしまいます。

また、「嫌だ」と感じることに取り組むためには、自分自身の努力や変化が必要になる気がします。
例えば、自分自身の性格や習慣を変えることは、時間や努力が必要であり、その変化に抵抗を感じるため、嫌なことを先送りしてしまうことがあります。

以上のように、「嫌だ」と感じることに取り組むためには、その先のメリットや報酬が見えないことや、自分自身を変えることに抵抗を感じます。
自分自身の成長や変化、より良い未来を手に入れることを理解し、先送りせずに取り組むことが大切です。

総括:恐怖と嫌悪の感覚を理解し、成長の糧にする

「怖い」という感覚は、脳の中にある「扁桃体」という部位が反応しています。
これは恐怖反応を引き起こす部位であり、虎に襲われたり、高い場所から落ちたりすると、扁桃体が反応します。
しかし、「怖い」と感じることは、その先に乗り越えたら素敵な未来が待っていることが多いため、挑戦すべきことでもあります。

一方、「嫌だ」という感覚は、脳の中にある「前頭前野」という部位が反応しています。嫌な人と一緒にいることがあると、前頭前野が判断して「嫌だ」と感じます。もあります。

このように、「怖い」と「嫌だ」という感覚の違いは、脳内の異なる部位が反応していることがわかりました。そして、これらの感覚を判断するための一つの基準として、「怖い」と感じる事は、すべきことであり、「嫌だ」と感じる事は、乗り越えた先のメリットが理解できるまではやらないほうが良いということです。

また、人によっては同じ状況でも「怖い」と感じる人と「嫌だ」と感じる人がいる場合があります。 つまり、脳内の情報処理や脳の神経回路の構造が、人によって異なるため、同じ状況でも感覚が違うということです。

以上のように、脳科学的な視点から「怖い」と「嫌だ」の感覚の違いを解説し、挑戦するべきか逃げるべきかを判断するための一つの基準を説明しました。

あわせて読みたい

怖いと感じるものの弊害として「挑戦できない」というものがあります。
挑戦できないものの中には、あなたの価値観に合っていないもの。という問題があります。

ところが、自分の価値観が分からない為、「わからないから挑戦できない」そんな人も多いです。

あなたの信念からくる個性が何なのかが分かってないと自分の価値観が見えてこないものです。

この、信念からくる個性とは何なのか?
これを知り、
あなたの個性を理解する事で挑戦できるようになることは沢山あります。

信念からくる個性を大道芸人を例にとって解説した記事を書きました。
あわせて読んでみてください。

この記事を書いた大道芸人GEN(ジェン)について

大道芸人GEN(ジェン)がショーの中で使っているコミュ術
【一緒にいることが楽しいと思われるためのマル秘テクニック】
プレゼント企画のお知らせ!

大道芸人GEN(ジェン)の
公式LINEに友達追加で

無料プレゼント企画!

コミュニケーション術を一番の武器に、
100人以上の観客の心を同時につかみ
心からの笑顔を引き出している
大道芸人GEN(ジェン)の
秘密のテクニックを
プレゼントしています。

「どんな内容なの?」
そんな疑問にお答えします↓↓↓

公式LINEへの友だち追加で
無料プレゼントしてます。

今すぐ内容をご確認ください↓↓↓

大道芸人GEN(ジェン)はこんな人

芸歴25年の大道芸人

見る人に
心からの笑顔になってもらうため
大道芸を続け、
笑顔の普及活動を行っている。

サーカス芸を
笑いと共に魅せる
大道芸人だが、

今一番力を入れ、
磨き続けているものは
『コミュニケーション術』

大道芸人GEN(ジェン)が
現場で使っている
人と仲良くなるための
コミュニケーション術を
無料公開することにしました。

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

大道芸人GEN(ジェン)の主な芸

椅子倒立

ジャイアントバルーン

風船飛ばし

ファイヤーショー

火吹き

GEN(ジェン)のショーには
「歓声」「笑い声」「叫び声」が
こだまする。

GEN(ジェン)のショーを繰り返し見た方が良い理由

GEN(ジェン)のショーを
繰り返し見ると
あなたに
このような変化が
訪れます。

■ストレスが取り除かれる
■自分も頑張ろうと、

 明日への活力が手に入る
■ポジティブ思考になれる
■コミュニケーション能力が上がる
■魅力的な人物になることができ、

 人間関係が良くなる。

その為の仕掛けが満載の
大道芸人GEN(ジェン)の
パフォーマンスを見て、
楽しみながら成長してください。

GEN(ジェン)のショーを
繰り返し見ると、
ぼくの考え方が手に入ります。
主にポジティブ思考、
コミュニケーション術、
人間関係構築術が成長します。

何度も繰り返し見てください。

==============


コロナ時代に突入し、
全ての活動が中止
GEN(ジェン)がとった道は
ビジネスを学ぶこと。


情報時代に必要な
インターネットを使った
ビジネスを開始。

その結果、
コロナ期間中にもかかわらず
『宇都宮動物園 大道芸イベント』
をスタート。


コロナ発生後でおそらく
日本で一番活動した
大道芸人だと思われる。


インターネットビジネスを
さらに拡大し、
大道芸イベントの
スポンサーになるべく活動中。

大道芸人GEN(ジェン)について
もっと詳しく知りたい方は
このブログのトップページを
見てくださいね(ㅅ´ ˘ `)

大道芸人の考え方を学ぶ人と、毎日が笑顔に変わり、周りにあなたの事が好きな人が集まってくる。
この記事を書いた大道芸人GEN(ジェン)の公式LINEでは、『人と仲良くなるためのコミュニケーション術』を身に付けるための方法を、7つのステップに分けて無料公開
詳しくはこちら↓↓↓

新着記事

成功者の4つの共通点:大道芸人から学ぶ成功を収める人の特徴と考え方
成功する大道芸人の特徴を知り、失敗の恐怖を無くそう!【大道芸人の成功法則】
自分らしさがわからない人必見!魅力的な強い個性とはなにか?大道芸人の個性の出し方
【笑いの効果】ストレス解消!毎日笑顔になる方法:大道芸人の笑いの取り方を解説
面白い事したい?そんなあなたに大道芸人が教える面白ショーのコツ

コメント

大道芸人GEN(ジェン)が教える「相手と仲良くなるためのコミュニケーション術」はこちら
㊙テクニックをプレゼント中!
大道芸人GEN(ジェン)が教える コミュニケーション術 はこちら
㊙テクニックをプレゼント中!
タイトルとURLをコピーしました