人が1番興味を持つものは人である!人を引きつける魅力とは?

なんだろう?人は1番他人に興味をもつ。 パフォーマー育成

大道芸をやっていると当然多くの人に見てもらいたい。多くの人を集めたい。多くの人に夢中になってもらいたい。と考えます。

では、人は何にいちばん興味を持つのでしょうか?
それは他人です。

映画や小説もや漫画やテレビこれらの人気があるもののほとんどが人にフォーカスをあてています。

最終的に興味や関心を持つものは他人なのです。

こ!これは!!

人に興味を持つとは

人は色んなものに興味を持ちます。物であったり、ゲームであったり、技術であったり・・・!

そんな中で圧倒的に多く、ビジネスとしても成立しているものが他人なのです。

映画、テレビ、漫画、これらの多くは人に着目しています。

これらにおいて人が出てこないものはほとんどありません。

ドキュメンタリー、ゴシップ、ニュース、ドラマなどなど上げだしたらキリがないほど人に焦点をあてています。

犯罪ニュースで起こった犯罪を報告するだけでなく、なぜ犯罪を犯したのか?被害者がどうなっているのか?必ず人に対して触れています。

漫画や小説などの架空のものでも必ず人か、人の考えを持った動物や物が登場します。

動物や自然についての番組であっても、ナレーションやコメンテーターという形で人が登場します。

これらは人間が人に対して興味を持ち、他人の考え方、心理、行動を知りたいと考えている生物だからなのです。

自分以外の人の人生

人は自分以外の人生を経験することができません。当然といえば当然です。

だからこそ自分以外の人の人生に興味を持つのです。

なぜこういう行動をとったのか?なぜこういう考え方をしているのか?

どうやったらこの人みたいになれるのか?

この人みたいにならない為にはどうしたらいいのか?

これらを自分以外の人の人生から知ろうとします。

これはもはや本能と言ってもいいかもしれません。

なぜここで他人ではなく、自分以外の人の人生だと言ったかと言うと、人は物や動物を人に見立てて考える事があるからです。

生物の行動、仕草、考え方

人は時に猫や犬、野生の動物や海洋生物、時には虫の生態に興味を持ちます。

これは人間社会に生きる我々にはありえない行動をとる事があるためです。

生物の行動、仕草、考え方、(本能)、これらに興味を持っているという事は、人間にないものに惹き付けられるという事。

違う言い方をすると、人間の生態を知っているから人間以外の生態にも興味を持つということになります。

人間の生態を気にしているからこそ人間以外の生態も気になっているのです。

憧れとないものねだり

特に人は自分には持っていない良いなと思う人に強く興味を持ちます。

これは人間が持つ欲から来るものです。

人の欲とは尽きる事がありません。

もっと良くしたい。もっと楽したい。もっと楽しみたい。これらの欲が有るからこそ人間社会は成立しています。

だからこそ人は人に憧れるのです。

自分が持ってないものを持ってる人に惹き付けられていきます。

ちょっと想像してみてください。今自分が望むものが全て今かなったとして、それが10年20年同じ生活をすると、やはりマンネリ化してしまい、新しい刺激を求めたくなると思いませんか?

もしそこに自分が求めている新しい刺激を持ってる人が居たとしたらその人に興味を持ち、その人みたいになりたいと思いませんか?

これが憧れとないものねだりをしてしまう正体です。

人は刺激がないとダメになってしまうのです。

反面教師

時に人は犯罪者や失敗した人の人生に興味を持ちます。

むしろこっちの方が惹き付けられるものだと僕は考えます。

これは人間が何かを得ようとする気持ちよりも失いたくないと思う気持ちの方が強いためです。

ちょっと想像してみてください。

外出してる時に知人から電話がかかってきました。

「あなたの家の前にプレゼントが送られてきてるよ!」

もう1つ想像してみてください。

「あなたの家から知らない人が荷物を運び出してるよ!」

どっちの方が強い衝撃を受けますか?

前者だと、ワクワクしたり、楽しみはありますけど、後者のシチュエーションだと、いてもたっても居られなくなりますよね!

人は何かを得る事よりも何かを失うことの方が大きな衝撃を受けるのです。

その為犯罪、事故、災害、失敗談こういった事に強く関心を持ちます。

自分がそうならない為に、もしくはなった時どうしたらいいのか?

反面教師にしたり、対策を立てるために上手くいってない人の人生にも興味を持つのです。

もう1つこれは否定する人、認めたくない人も多いと思いますが、自分の方がましだ!という優越感に浸りたいという心理が人間にはある。

という事をショーを作る我々としては意識しておく必要があります。

えっへんこりー!クラウンロイくんがえばっている!

人を引きつける魅力とは

人をひきつける魅力とはどんなことなのでしょうか?

人を引き付ける魅力というものは、相手にとって自分が気になる人、関心のある人ということです。

  • 何かの記録や実績を持った人。
  • 他の人にはない何かを持った人。
  • 共通の価値観を持った人。
  • 何か目立つ事をした人。
  • 人気がある人。
  • ある分野に特化した人。
  • 成功した人。
  • 復活した人。
  • 登り続けてる人。

魅力とは言えないかもしれないけど、マイナスイメージで関心を集める人

  • 失敗した人。
  • 転がり落ちてる人。
  • 犯罪をした人。
  • 迷惑をかけた人。
  • 迷惑をかけている人。

結構色々ありますね!

例をあげてみましょう。

大道芸人
世界大会で優勝の経験を持つシルク・ドゥ・ソレイユ出演アーティスト

これだけで人を引き付ける魅力としては十分です。

だけど大道芸をやってる人
これだけだと大勢いるため、人を引き付ける魅力とは言えないです。そもそも大道芸がよくわかっていない人もまだまだ沢山います。

では、有名にならないと・・・結果を残さないと人を引き付ける魅力にはならないのでしょうか?

そんなことはありません。

そういった場合はいくつかの特徴を複合します。

子供達の笑顔が好きで常に子供とその家族の笑い声が絶えない大道芸人

これだけでも少し気になりませんか?

さらに興味を持つようにしてみましょう。

サーカス学校で学んだ超絶技を笑いと共に見せている大道芸人です。子供達の笑顔が好きで常に子供とその家族の笑い声が絶えないショーを行います。

さっきよりも気になり始めた人が増えたのではないでしょうか?

だけどこれだとどんな人なのかが分かりません。

そこで、大道芸とは関係ない体験談などを入れてみます。

幼少よりスポーツにあけくれていたスポーツ大好き少年が技術を追い求められる仕事として20歳の時に内装屋を企業。24歳の時に大道芸と出会いその魅力に取り憑かれる。
元々子供の笑顔が好きだった事もあり、自分のショーを子供とその家族が笑顔になり、楽しんでる姿が嬉しくて大道芸人を辞められなくなってしまう。
その後自分だけの芸を求め28歳の時にサーカス学校の門を叩く。
現在はサーカス芸という超絶技をコメディーで見せる笑い声の絶えない大道芸パフォーマンスショーを行っています。

だいぶどんな人なのかわかるようになってきたと思います。

ここに失敗談も加えて見ます。

スポーツにあけくれる幼少時代を過ごす。
プロスキーヤーを目指すが、膝を壊しプロの世界を断念!その後ダイビングショップ、引越し屋などに務めるも長続きしない。20歳の時に技術を追い求められる仕事として内装屋を企業するもなかなか軌道に乗らずに借金も抱えてしまう。
24歳の時に大道芸と出会いその魅力に取り憑かれる。
次第に大道芸の収入の方が大きくなり内装屋をやめてプロパフォーマーとして活動し、内装屋時代の借金も返す事に成功。
元々子供の笑顔が好きだった事もあり、自分のショーを子供とその家族が笑顔になり、楽しんでる姿が嬉しくて大道芸人を辞められなくなってしまう。
その後自分だけの芸を求め28歳の時にサーカス学校の門を叩く。
現在はサーカス芸という超絶技をコメディーで見せる笑い声の絶えない大道芸パフォーマンスショーを行っている芸歴21年の大道芸人です。

失敗談なども加えてどんな人なのかを隠さずに伝えた方がその人の事が気になってきませんか?

このように多くの事を複合させて行けばあなたにしかありえない特別な存在になることが出来るのです。

当たり前の事でも複合するとその人の個性がでてきます。
さらにあまり経験したことがない特徴が入るとさらにその個性は引き立ってきます。

そして詳しく知れば知るだけその人の魅力に気付く事ができます。

興味を持ってもらうには

魅力ある人の共通点

人を引きつける魅力を持っている人に共通している事が1つだけあります。

それはその人個人の情報を隠さずに公開している。もしくは公開される仕組みを持っている人です。

(ここで言う個人の情報とは、電話番号や住所など、セキュリティ対策されてる個人情報の事ではありません。)

自分から情報発信している人。

  • 体験や経験を隠さずに話してくれる人。
  • ブログなどで自分の事を情報発信している人。
  • 人目に触れる行動をしている人。

第三者を使って情報が広がる人。

  • 噂になる人。
  • 表彰されたり成功事例などで取り上げられる人。
  • SNSなどで拡散される人(バズル人)

メディアやマスコミに取り上げあれる人

  • タレント
  • ニュースになった人
  • テレビや雑誌等で取り上げられた人

自分の情報を完璧に塞いでる人はどんなに記録や結果を残していても関心を持ってもらうことはできません。

なぜなら誰も知らないからです。

この人は謎めいている所が魅力的!

この人は謎めいてるところが魅力的!こんな人がいます。

ですが謎めいてるその人を知ってもらうための情報公開もしくは目立った行動無しではその人に誰も関心を持たない為、魅力が有る無い以前の問題になってしまいます。

興味を持って貰うにはの結論

自分の事を何らかの形で情報発信する。これが興味を持ってもらう為に必要なことです。

知ってもらって、もっと知りたいと思ってもらう。

これが大切です。

人の感性は全員違います。当然興味を持つ所も変わってくるはずです。

多くの人に興味を持ってもらう為にはできるだけ多くの情報を発信していく必要があります。

どこで情報発信していけばいいかは、どこで興味を持ってもらいたいか?によって変わります。

会った人に興味を持ってもらうには言葉であったり、視覚的にであったり、こういった事で情報発信して行くことが必要になります。

みてみて!クラウンロイくんの主張

興味が持てない理由

○○さんには興味が無いから!○○さんに興味が持てない!

こういった事の原因は大きくは2つあります。

1つは先程から言っている通り知られていないという事。

名前くらいは知ってる。こんなレベルではお話しになりません。

詳しく知ってもらう必要があります。

もうひとつはその人にとって共通点が無い。という事です。

サッカーをやってる人がサッカーに興味が無い人にサッカーでアプローチしても意味が無いですよね。

その人との共通点が無いとどんなに凄い成績を残しても興味を持って貰えないのです。

興味を持つキッカケを作る

自分の事を知らない人や興味が無い人に興味を持ってもらう為にはもっと知りたいと思うキッカケを作る必要があります。

その為には何かで目立つ必要があります。

大道芸人であれば、声を出す。音を出す。呼びかける。技を見せる。違和感を作る。

手口としては色々あります。

興味を持つキッカケを得た観客は次にその次はどうなるんだろう?と思い始めます。

ここまでは技などの演技を行っていれば行ける確率は高いです。

その後観客はこの人はどんな人なのだろう?と、演義者の事について気になり始めます。

逆にここでその人が見えてこないと技に飽きた観客は帰ってしまいます。

そう、技や芸などは興味を持ってもらう為のキッカケに過ぎないのです。

最終的に観客は演技者の人間性など、人にひかれてショーを楽しんでいくのです。

では、一般の人だとどうでしょう?

優しい、困ってる時に声をかけてくれる、見た目(かわいいやかっこいいなども含む)、何かに集中している、仕事ができる、人に好かれている。などがあげられます。

目立つやり方は何もいい事だけではありません。

怒鳴っている、怒っている、見た目(特殊な格好をしているなど)、仕事が出来ない、1人でいることが多い。

よく目立つことが嫌いだから!、目立つことなんかできない!
そんなことを言う人がいますが、人と違うことをしている時点で十分目立っています。

みんながワイワイ楽しんでいる時であれば、隅っこに行っておとなしくしている人は目立ちます。

活気のある場所でつまらなそうにしている人は目立ちます。

人との接触がいやで、田舎で伸び伸びと暮らしている人、実はこれも目立っているのです。

むしろ他の人と同じことをしてる人の方が目立たないです。

実は目立つことが嫌いだという人は凄く目立っている可能性があるのです。

また、他の人と同じことをして、埋もれてしまっている人であっても、そういった行動をしない人達のグループでは目立つ事ができます。

自分が目立つ環境に行くということも一つの方法です。

どのような形であれ目立つ事ができる人は自分の事を知ってもらえれば魅力ある人になれる可能性があるのです。

これか!なるほどな

まとめ

人が一番興味を持つものは人の人生や経験や考え方だというお話をしました。

人に興味を持つということはどういうことなのか?
人を引き付ける魅力とは何なのか?
興味を持ってもらうためにはどうしたらいいのか?
特定の人に興味が持てない理由とは何なのか?
興味を持ってもらうためにはきっかけ作りが必要だ!

というお話しでした。

僕が行っている職業、大道芸人は、常にこのようなことを考えています。
通りすがりの人を引き留めてファンになってもらわないといけないからです。

ではどうやって勉強しているのかというと、一般の人を見てひたすら人間観察をする。

今回大道芸人の考え方から皆さんは学んだかもしれないですが、その大道芸人は一般人からこのようなことを学んでいます。

要するに大道芸人に限らず一般の人にも当てはまる内容だということです。

人付き合いに、ビジネスに、様々な部分で役立てて見て下さい。


コメント

タイトルとURLをコピーしました