多摩動物公園での大道芸イベント 入口前で行われるショーは、動物園の楽しみ方の1つです。

ヘブンアーティストTOKYO2019 大道芸人GEN(ジェン) 上野公園 顔が風船

多摩動物公園で大道芸人GEN(ジェン)のパフォーマンスを行ってきました。

多摩動物公園の正門前は東京都が発行する大道芸のライセンス、ヘブンアーティストの指定ポイントのひとつなのです。

多摩動物公園は物凄く広い動物園で、評判の良い動物園です。

少し肌寒くなってきた11月の後半なのに、この日は暖かい陽気になりました。

多摩動物公園も混雑する秋から、人が少なくなってきてのんびり動物を見るには良い冬が近づきました。

大道芸を行うにはちょっと心配だったのですが、この日は天気も味方してくれて、多くの人が足を止めてくれました。

サーカス芸を行うには過酷な坂道にあるポイントなのですが、ハプニング大歓迎の僕としては大好きなポイントなのです。

スタート時は少し人が少ないな?と思いながらも準備を開始。

だけど、足を止めてくれる人の比率が多かったためか、いいショーを行うことができました。

「多摩動物園で大道芸を見たことがある人?」と質問すると、そこそこの人が手を上げるようになってきました。

大道芸のみが目当てという人はここでは見た事がないため、動物園のリピーターがいかに多いのかが分かります。

「大道芸を楽しみにしてた人?」と聞くと、まだ手を上げる人はパラパラ( ̄▽ ̄;)

動物園で告知はしていないだろうから、口コミがもっと増えていって欲しいものです。

とはいえ、動物園の来場者数が少ない冬と夏は大道芸に来る人もほとんど居ないだろうから、口コミを増やす事も難しいのかもしれませんが・・・(T_T)

すぐ近くにそこまで住宅が多い訳でもない。

しかも山の中にあり、車で来る時に坂をずっと上がってくるような所にあるのに、何故か自転車が多い。

みんなどこから来ているのですかね?

とは言っても、車の人も多いけど、ほとんどが電車客なので、早めの時間はモノレールが来る時に人が増えて、モノレールが来ない時は閑散としている。そんなイメージの場所です。

1回ショーが終わると、「何かやるんですか?」「何始まるの?」というくらいすぐに足を止めてくれる人がいたため、今日は比較的とんとん拍子でショーをスタートできました。

普段だと、人集めにちょっと苦労する感じなのですが(;^_^A

気が付けば、4回もショーを行うことができて体はバキバキ(;▽;)

そういえば最近こんなに休憩なしの連続でショーを行ってなかったかもしれないですね(;^_^A

フェスティバルシーズンに突入してからは、上野公園でも3回連続位がマックスかな?

ヘブンアーティストでは、パフォーマンスの枠が時間で決められているため、沢山やろうと思ったら、休憩が取れないのがちょっとしんどいですね(;^ω^)

帰ってTwitterを見てみると今日客上げした人から、動画付きでメッセージが( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

嬉しいですね(#^.^#)

その動画がこちらです。

この回は乗りの良いお客さんが多くて楽しかったです♪

(。´・ω・)ん?そういえば最近お客さんの人数は多いときと、少ないときはもちろんあるのですが、辛かったり、きついと思うときが減ったような?

もしかしたらブログでパフォーマンスのことを書いているのが、良い方向に出てきているのかもしれません。

漠然とわかっていた内容を人に伝えようと、しっかりと落とし込むことによって自分自身しっかりと理解できるようになってきたって事ですね(*^^)v

「一定レベルから上を目指すためには、教えるようにならないとだめだ!」

僕の人生の中で、何回か聞いてきた言葉なんです。

特にHMCを立ち上げてからはその事を実践しようと、身近にいた後輩には指導してきたつもりなのですが、もしかしたらブログを書いている今が一番自分が成長できてる可能性があります。

少なくても自分が成長していると実感している間は、この情報発信は続けて行こうと思います。

次の多摩動物園は11月30日を予定しているので、お時間ある方は是非遊びに来てください。

GEN(ジェン)のスケジュールはこちらをご覧ください。

GEN(ジェン)の事を詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

GEN(ジェン)はソロパフォーマンス以外にこんなパフォーマンスも行っています。

多摩動物園の過去の記事も合わせて読んでください。

GEN(ジェン)


SNSでもご購読できます。

人気記事総閲覧数

―――――――――――――――――――――――――――

 

ここから買い物をすると『アルジェントさーかす』に投げ銭が入ります。



 

このブログの投げ銭の考え方はこちらをご覧下さい。

コメントを残す