follow us in feedly

Come Everyone! KyodoRemix MV !!アルジェントさーかす GEN(ジェン)の大道芸

Come Everyone!Kyodo Remixのオリジナル楽曲によるアルジェントさーかすの大道芸人GEN(ジェン)のパフォーマンス パフォーマンス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

アルジェントさーかすのイメージ曲を作ってくれたDJのkyodochanがCome Everyone!のミュージックビデオ(MV)を作ってくれました。

Come Everyone!は僕がスタートの前にテンションが上がる曲がほしい。と、言ったら作ってくれた曲です。

僕が動画作りが苦手だと言ったら作るから素材集めて!と言われたのですが、時はすでにコロナに突入していて、アルジェントさーかすの活動場所がない時期に入っていました。

仕方なく僕のソロで作ってもらうことになりました。

今回はお客さんに撮影をお願いして、そういった動画や写真を集めてKyodochanに送って作ってもらった感じです。

僕のソロの部分が多くなってしまいましたが、僕たちとkyodochanとお客さんと一緒に作ったミュージックビデオという感じが凄く強く出た作品となっています。

Come Everyone!(カムエブリワン)

Come Everyone! ミュージックビデオ 出演 アルジェントさーかすGEN(ジェン)

YouTubeで直接見たい方はこちら

かなりかっこよくないですか?滅茶苦茶気に入っちゃいました♪

kyodochan本当にありがとうございました。

メイキングエピソード

一つ目の問題点

この動画を撮るにあたっていくつか問題点がありました。

それは僕がパフォーマンスしているときに撮影してくれる人がいない。という事でした。

そこで、Twitterを通じてお客さんに動画撮影をしてもらいました。

その時の撮影者募集の動画がこちらです。

GEN(ジェン)のPV作るのにご協力お願いします。

YouTubeで直接見たい方はこちら

おかげで多くの人が撮影協力をしてくれました。

二つ目の問題

パフォーマンス中の動画だと、安全管理上ロープの中に入れないため、アップの写真や動画が取れないという問題が出てきました。

PV用の画像は、アップでないと使えないものが多いためです。

そこで、パフォーマンスの前後で撮影会の時間を設けて、マジかで撮影してもらう時間を作りました。

但し、本番の臨場感を出すために、本番の撮影シーンもほしい。ということで、相方のアルくんはもちろん、僕のショーをよく見る常連の人に安全範囲を説明して「撮影のために一人だけ中に入ってもらいます。他の人は入ってきちゃだめだよ!」と言いながらショーを行うなど、様々な工夫をしながら撮影に協力してもらいました。

3つ目の問題

音楽に合わせた動きやポーズシーンを撮る

これはもうパフォーマンス中ではどうしようもない所があったため、撮影会の時間にそういったシーンをみんなに携帯を構えてもらって撮影しました。

Come Everyone!Kyodochanオリジナルソングと大道芸人GEN(ジェン)とのコラボ作品

kyodochan本人も撮影に来てくれました。

動画を作るにあたって、Kyodochanも自分がイメージしている写真や動画を撮るためにわざわざ僕のパフォーマンスを見に来てくれました。

上野公園と光が丘公園のヘブンアーティスト活動に足を運んでくれました。

上野公園のヘブンアーティストについてもっと詳しく知りたい方はこちら
https://algento.site/ueno-heaven/

光が丘公園のヘブンアーティストについて詳しく知りたい方はこちら
https://algento.site/hikarigaokakouenn/

今回の動画のどの部分に使われたか皆さんわかりますか?

もう一度動画を張り付けておきます。

Come Everyone! ミュージックビデオ 出演 アルジェントさーかすGEN(ジェン)

kyodochanについて

Kyodochanのアイコン画像

kyodochanとはDJとしてアーティスト活動を行っているアーティストです。GEN(ジェン)とはTwitter上で知り合いました。

Twitter上で仲良くなり、アルジェントさーかすをイメージしたオリジナルRemix曲を作ってくれました。

最初に作ってくれたRemix曲は『Luck’ Algento(幸運のアルジェント)』

この曲についてのブログ記事も書いているので、そちらも合わせてご覧ください。こちらの記事で曲を聴くこともできます。

大道芸やイベントでおすすめ!凄くて面白くて笑える!!アルジェントさーかすのPV2020 Luck’ Algento(幸運のアルジェント)  

その後Kyodochanからは9曲ほど楽曲提供をしてもらってます。

もちろんパフォーマンスでも使ってますよ♪

パフォーマンスの様子は下にリンクを張っておきますが、アルジェントさーかすの無観客ライブで見る事が出来ます。
2020年4月19日のアルジェントさーかす無観客ライブ1回目の様子はこちら

kyodochanの曲沢山使ってますよ♪

kyodochanのその他の曲はYouTubeの自信のちゃんれるで聞く事が出来ます。

kyodochanのYouTubeチャンネル
kyodochannel

チャンネル登録よろしくお願いします。

kyodochanのTwitterはこちら
Twitterアカウント
フォローよろしくお願いします。

kyodochanとは今後も色々と一緒に企画などをやっていくので、楽しみにしていてください。

今後のPVについて

今回kyodochanに動画を作ってもらって改めて思ったことは、その動画でしかないポーズや撮影シーンなどを加えていくといい気がしました。

パフォーマンスできるようになったら、そういったシーンの動画や画像を取って行きたいと思います。

その時はまた皆さん協力をお願いします。オネガイ(-人-;)(;-人-)オネガイ

今の社会情勢によるパフォーマンス事情

このブログを書いている2020年4月20日はコロナウィルスにより自粛自粛の流れがあり、僕たちはパフォーマンスが全くできていないのです。

大道芸人の収入は大道芸とイベントの出演ギャラがほぼすべてなので、僕たちの収入はほぼゼロ(;▽;)

(。´・ω・)ん?ほぼってどういうこと?と思う方もいると思いますが、僕たちはインターネットの世界に活動場所を映してパフォーマンスを続けています。

アルジェントさーかすのアルくんの発案で始めたツイキャスで無観客ライブを行ったり、皆さんとコミュニケーションを取るために毎日21時頃からおしゃべりキャス(飯テロキャス)を行っています。

また、外出できない人のためにオンラインパフォーマンス教室などをファンクラブで行ったりもしています。

これらの活動はコロナショックで元気がなくなり、後ろ向きな考えをしがちな振大道芸ファンの人たちのために、アルくんが楽しいを届けたい。と言って始めた活動ですが、思いのほか多くの人が見に来てくれるために収入化することができるようになってしまいました。(((o(*゚▽゚*)o)))ウレシイ♪

WEBで収入を考えた時、普通は数年かけてコンテンツを育てていくのが普通なのですが、今回は皆さんの支援のおかげで収入としては微々たるものですが、何とか僕たちがパフォーマーで居続けられています。

それでもこれからどれだけの期間この状態が続いていくのかわからないため、この活動を続けていく為にも宣伝が必要だと思い、今回記事に入れさせてもらいました。

アルジェントさーかすがコロナの期間もパフォーマンスを続けていく為にもぜひ見に来てください(。>人<。)オネガイシマス

アルくんのツイキャスはこちら

オンラインパフォーマンス教室

バルーン教室やジャグリング教室などをコロナの外出自粛中でもできるようにしたオンラインパフォーマンス教室をアルジェントさーかすのファンクラブでは開催しています。

ファンクラブの会員であればどなたでもどれだけ受講していただいてもかかる費用はファンクラブの会費月額300円のみとなります。(受講者が増えすぎた場合は一回の参加人数を制限するかもしれません。)

アルジェントさーかすを知ってる人はもちろん、知らない人も大歓迎です。
皆さんの入会お待ちしています。

アルジェントさーかすのファンクラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました