ヘブンアーティストTOKYO 2019 上野恩賜公園での大道芸フェスティバル 大道芸人GEN(ジェン)

ヘブンアーティストTOKYO2019 大道芸人GEN(ジェン)

少し肌寒い曇り空の元上野公園へ向います。

現在9:16天気予報だと19度・・・本当にそんなにあるのかな?

それが22度くらいまで上がる予報!・・・(*´-ω・)ン?昨日の予報より最高気温下がったかな?

なんにせよ暑すぎもせず大道芸やるにはいい気候です。

昨日海外アーティストのジュロのポールを搬入した時にふと思ったのですが、今年は銀杏の臭いが無い・・・

やはり台風などの影響ですかね?

今年は梅雨辺りから天気に悩まされて居ます。(´;ω;`)

一昨日もヘブンアーティストTOKYO史上初の中止になったし(;_;)

でも今日は天気もいい感じで、銀杏の匂いも無く、良いフェスティバルになりそうです(^-^)/

イベントスタート直前、パフォーマーがゾクゾクと集まってきました♪

よく会うメンバー、久しぶりに会うメンバー、初めて会うメンバー

流石に出演者が多いだけあってほとんど控えテントは同窓会状態です(笑)

僕の一回目の出演は15時からなので、それまで何人かパフォーマンスを見ました。

目黒宏次郎
直接面識はなかったですが、サーカス学校の後輩ということで見に行きました。
三角形のパイプを使ったアクロバットで、ステージだとすごく映えそうなパフォーマンスでした。
終わった後少し話しましたが、大道芸はまだそんなに慣れていないらしく、まだまだ発展途中!?
(。´・ω・)ん?これで発展途中?末恐ろしい!
技のレベルは高いので、キャリアを積めば本当にいいパフォーマーに成長してくれることでしょう♪

TOMI
僕が初めて大道芸ワールドカップin静岡のoffに出た時に知り合った、芸歴は僕よりも長いパフォーマです。
僕が飲んべ~だった頃よく一緒に飲み歩いた仲の良い友達です。
最近なかなかパフォーマンスを見る機会がなかったのですが、すごく愛着の持てるやさしいキャラクターになっていました。
一体何年見てなかったのか・・・(;^_^Aゴメン

The CHIPOLATAS(チポラタス):イギリス
スタートでは音響トラブルがあったり、電源の容量が足りなくて大きな音が出せなかったため、少し苦労していたようですが、彼らのやさしい空間を作り出す世界観はやっぱり最高ですね♪
今週末同じ現場なので、『アルジェントさーかす』を見てもらいたいです♪

Julot(ジュロ):フランス
彼が日本に来るたびになんだかんだで会っている僕が大好きなパフォーマーです。
彼が作り出すやさしくフワッとした世界観の中で繰り広げられる、身の毛もよだつほどの強烈で危険極まりない芸
一見世界観と技のイメージが真逆なようなのですが、これがまた実によくマッチし、全てを忘れて彼の世界にどっぷりつかってしまいます。

今回来ている海外ゲストアーティストのこのアーティストたちは今週末行われる
『集まれ!池袋みんなの大道芸2019秋 』
で見ることが出来るので、皆さん来てください。
アルジェントさーかすも出演します♪

詳しくはこちらをご覧ください。

ジュロが終わった所でそろそろパフォーマンスの準備!

荷物をポイントに運んでいる時にサーカス学校の校長西田敬一 氏と 田中未知子 さんにバッタリ遭遇!

サーカス学校時代に散々お世話になっているくせに全然連絡も取らずに申し訳なかったですm(。≧Д≦。)mゴメンナサイ
田中未知子さんとは、これまた10年近く前に松本の大道芸フェスティバルでジュロと初めて会った時に通訳をしてくれた方なのです。
現在のヘブンアーティストの審査員の一人でもあります。

時間がなかったので、挨拶もそこそこにポイントに向かうと、あれ?またTOMIがやってる!

僕が一回目を行う前にTOMIの2回目が終わるって事か!!

そして僕の一回目のパフォーマンス児童遊園付近

スタートで音響トラブルがあって音楽が流れない状況に・・・(´;ω;`)ウゥゥ

急遽操作は難しくなるけど、違う接続方法で対応!

時計を見ると、パフォーマンス開始時間7分経過( ノД`)シクシク…

普段40分から50分のショーを行っているので、ただでさえ時間が短いのに、さらに短くなってしまいました。

まぁ何とかしましたが・・・(;・∀・)

間がずいぶん短くてせわしない感じになってしまったかな?

このポイントはなぜかスタートで人が少ない!

直ぐ近くにメインポイントの噴水前広場があるからなのかな?

それでもやっていくうちにどんどん人が集まってきて最後には結構な人数になっていました♪

いろいろあったけど、最後はホッとできたショーでした。

二回目のポイントは噴水科博側でフェスティバルの最終回

直前にやっていた 大道芸人たいちのショーを見ながら音響の修理!

ここ最近では、なんだかんだ言って たいちのショーを一番見てるかな?

キグレサーカスが倒産して、ひょんな縁があって、うちの稽古場で数年住んでいたため、仲もすごくいい♪

たまにコラボを行うような間柄です♪

今ぐんぐん成長している期待のパフォーマーです(*^▽^*)

信頼も厚いため、パフォーマンスを依頼して行ってもらうことが良くあります。

あ、ボクたちの団体 HMCはパフォーマー派遣も行っているもので・・・(;^_^A

今度行う『八幡山公園祭り』には、ボクが出演する『ハッピーメリーサーカス』(GEN(ジェン)・クラウンアル・ゆみこ・森田智博)と、たいちがキグレサーカス時代に行っていたクラウン(ピエロ)スタイル:タッキィで参加するので、皆さん是非見に来てください。

詳しくはこちらをご覧ください。

たいちのパフォーマンスが終わると少し薄暗くなってきて、ボクがショーをやってる間に暗くなってしまいそうな感じになってきました。

それを予想して、「照明持ってきてるので、使います?」と、朝たいちが言ってくれていたので、お言葉に甘えることにしました♪

今回はさっきと違って、大道芸ファンの方が5~8人くらい待っていてくれたので、スタートが凄くしやすかったです♪

しかも、最前列真正面を埋めてくれたので、最初からショーに集中することが出来ました。

やはり大道芸ファンの人が来てくれると、すごくやりやすく楽しいショーが出来る確率が高いですね♪

大道芸ファンの人たちの大切さが身に染みるパフォーマンスでした♪

その為、30分といつもよりも短いショーのはずなのに、結構満足できる楽しいパフォーマンスを行うことが出来ました。

来てくださった皆さんありがとうございました。

この写真は『ヘブンアーティストTOKYO2019』でお客様が撮ってくれたものです。

さあ明後日、土曜日は池袋でジュロとチポラタス達と一緒、日曜日は八幡山公園で『ハッピーメリーサーカス』、月祝はまた池袋と、今週末は盛りだくさんな内容です。

皆さんのお越しお待ちしています。

GEN(ジェン)


SNSでもご購読できます。

人気記事総閲覧数

コメントを残す