イベント

大道芸がイベントで人気がある9つの理由 「大道芸イベントって面白い!」

大道芸人が出演するイベント増えてきましたよね♪

僕が始めた20年前は、大道芸を売り込もうとしても、「大道芸って何?」と言われることが本当に多かったです。

それが今では、大道芸というとどんなことを行うのか想像つく人が格段に増えたと思います。

第一の理由としては、大道芸人の数が圧倒的に増えてきたということですね。

大道芸を推奨し、場所を提供してくれるライセンス制の活動場所が増えたことも大きな要素の一つです。

大道芸人が増えたということは、参考にできるパフォーマーが増えたということでもあるので、レベルの高い大道芸人がたくさん増えてきました。

そう、今レベルが高い大道芸人が沢山いるんです。

では、他のイベントと比べてなぜ大道芸が選ばれるのでしょうか?

1.見た目が派手

ジャグリング、バランス芸、サーカス芸などをはじめ、見た目が派手な技が多いです。
また、コメディー中心のネタで笑わせていく芸人においても、見た目が派手なパフォーマーが多いです。
さらに、パフォーマーが行う行動は、日常ではなかなか見る事が出来ない奇抜な行動をとる人が多いため、パフォーマーの行動も派手だと言えます。

2.盛り上がりやすい

大道芸は、拍手のポイントや、笑いのポイントがわかりやすいです。
そのため、観客が同時に歓声を上げたり、笑ったり、拍手したりしやすいため、盛り上がりやすくなります。
さらに、大道芸パフォーマンスにはそういったポイントがものすごく沢山あります。
そのため、盛り上がりの連鎖が起きてさらに盛り上がりやすい環境を作っていきます。

3.年齢層が幅広い

大道芸には、子供からお年寄りまで幅広い年齢層の観客を楽しませられるのもが多いです。

キャラクターショーだと子供向け、音楽イベントだと、年齢層をある程度制限されてしまうのに対し、どの年齢層に対しても対応できることが人気の理由の一つでもあります。

4.観客とコミュニケーションを取りながら行うショーが多い。

音楽やダンスなどと違い一方的に演じるのではなく、観客とコミュニケーションを取りながら行っていくパフォーマーが多いです。
これは普段投げ銭を求めることによって収入を受けている大道芸人は、観客といかに良質のコミュニケーションがとれるか?ということが収入に直結してしまうため、エンターテイメント業界においてもコミュニケーション能力は相当高くなってしまうためです。

5.出演人数が少ないから、料金を抑えられる。

一人当たりの出演料としては決して安いほうではないが、トータル人数が少ないため、結果として料金を安く抑える事が出来ます。

6.どこでも対応可能

ステージの上でも、駐車場でも、ちょっとしたスペースがあれば行うことができる為、どのようなスペースであっても対応できるパフォーマーを探すことができます。
また、大道芸を行っているパフォーマーは電源がない場所でもショーを行えるような工夫をしているため、ステージや音響がない場所でも対応できるパフォーマーが多いです。

7.現場でのハプニングに強い

普段路上や公園には、いろんな人がいます。そんな環境でパフォーマンスを行っている大道芸人は、あらゆる状況を経験しています。
そのため、思いがけないハプニングが起こった時でも対応していく力を身に付けています。
大道芸人の対応力の高さは、いろんなイベント会社の方たちからも言われているため、間違いないと思います。
我々からしたら、普通にいつも通りのことをしているだけなのですけどね(;^ω^)

8.パフォーマンスのジャンルが豊富で様々なパフォーマーを見る事が出来る。

一度大道芸イベントで成功すると、様々なパフォーマーを使って違う内容のイベントを打つ事が出来ます。
さらに続けることによって、次は何を見る事が出来るか楽しみに来るリピーターが増えるため、長く続ければ続けるだけ集客を見込めるようになってきます。

9.イベント目的でない観客も虜にしていく力がある。

大道芸とは、路上や公園などで観客ゼロから始めていくパフォーマンスです。
そのため、通行人さえいればそういった人たちを集めて、虜にしていき、楽しませていく事にたけています。

大道芸イベントを行いたい人へ

こういった理由から大道芸をイベントで使っているところが増えていっています。

だけど注意しないといけないのは、ここで言ったのは大道芸全体を見てあげた特徴であるため、パフォーマー一人一人の得意分野はそれぞれ違います。
そのため、

大道芸人のことをよく知っていて、適材適所でパフォーマーを選別できるイベント会社を選ぶべきです。

大道芸イベントを行いたいが、大道芸人のことをよく知らないし、知ってるイベント会社を知らないという方。
もしくは大道芸人に詳しくないが大道芸イベントを行いたいというイベント会社の方。
は是非連絡して下さい。

適材適所で大道芸人を選別できさえすれば大道芸イベントは必ず成功します。

また、適材適所で選別しても毎回違うパフォーマーを入れていけるだけ現在は多くのパフォーマーが存在します。

僕自身がHMCから芸人派遣を行うこともできるし、ブッキングだけ手伝っているイベント会社も数社あります。
何かしら協力できることがあると思います。

「大道芸イベントは面白い!」これを広げていくためにこれからも活動を行っていきます。

GEN(ジェン)

GEN(ジェン)のTwitter

  • ブログの更新情報
  • パフォーマンス情報
  • パフォーマンス当日のお知らせ
  • 皆さんとのコミュニケーション

などをTwitterで行っています。フォローお願いします。

川口オートレース場での大道芸イベント 雨で来場者が少なかったのに大勢見に来てくれました♪

川口オートレース場で行われたサーカスイベント。雨の日の開催にもかかわらず多くの人が見に来てくれました。
レース終了時から次のレースまでの間の開催イベントで、人がいない状態でのスタートなのに始まったら一気に人が増えて、終わると一気に人がいなくなる。そんな面白い状態でした。
お客さんが撮ってくれた写真や動画もあります。


2019年12月7日土曜日
人生初のオートレース場に行ってきました。

もちろん『アルジェントさーかす』でパフォーマンスする為に行ってきたのですが、競馬場でのパフォーマンスは何回かあったものの、オートレースは初めての経験でした。

まず最初に言われたのが、パフォーマンス場所(一般客が入れる場所)と控室以外は携帯禁止!
「カバンから出して手に持ってるだけでレース中止になるので、絶対にカバンから出して持ち歩かないようにして!」ということでした。

不正禁止のためだそうです。

「僕たちのせいでレースが中断してしまったら大問題だ!」と、結構緊張してしまいました(;^ω^)

携帯は日常に溶け込んでいるアイテムなので、ウッカリということがあり得るので、かなり気を使いました(;’∀’)

オートレース

控室に行くと、な、な、なんとオートレース場が一望できるじゃないですか(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

控室は携帯利用OKとのことなので、パシャリ!

もちろんブログでの使用許可も頂きました♪

しばらくすると練習が開始しました。

あれ?バイクが早すぎてちゃんと撮れない(;▽;)

何度か挑戦してやっととる事が出来ました。

目の前に入ってからだとシャッター速度が全然足りなくて、ぼけてしまうので、コーナーの入り口でならなんとかぼやけずに取れたって感じです(;^_^A

こんなのも撮ってみました。

スマホの機能にスーパースローという機能があったので、撮影してみました。

迫力があってものすごく面白かったです。

ずっと見てられる感じでした♪

熱狂的なファンがいることが凄く良く理解できました(^^)/

『アルジェントさーかす』のパフォーマンス

この日の天気予報は雨、予報も数日前から雨(´;ω;`)ウゥゥ

ところが、当日朝の天気予報だと何とかなりそう(*´艸`*)

ということで喜んで現場に向かったのですが、現場についたら・・・雨( ノД`)シクシク…

しかも外でやれそうだったため、雨天時の室内のイベントスペースはすでに予定を入れてしまったとのこと。

なので、軒下で比較的天井高が高いところをスタッフさんが探してきてくれました。

「ありがたやありがたや!!」

「ではこの場所で2回お願いします。」「場内放送もこの場所でかけます。」

とのことだったので、ブログやSNSで場所の変更を報告!

するとしばらくして・・・

「雨あがりました。もともと予定していた場所で行えるかもしれません。」

とのスタッフさんが言いに来てくれました。

「ただ、微妙なので、直前の判断にさせてください。」とのこと。

天気には勝てないです(´;ω;`)ウゥゥ

あわててブログとSNSで報告!

その時のバタバタの様子はブログ記事に「当日のお知らせ」という形で残ってるので、面白いからそのまま残すことにしました。

良かったらご覧ください。

川口オートレース場はレースだけでなく、グルメやイベントなども楽しめる場所!『アルジェントさーかす』出演

スタート前、スタッフさんと話していると、「今日はこの天気だから、とにかく人が少ないです。」
「いつもは日曜日のほうが人が多いのに、昨日のほうが人は多かった。」とのことでした。

結局1回目は雨が降っていたので、急遽用意していただいた場所でスタンバイしていると、まぁ人通りがないこと!もちろんレース中なので、当たり前ですが、ショーを行えるのか不安になってしまうくらいでした(;^_^A

なので、許可をもらってジャイアントバルーンと看板を持って付近をぐるりと一周

レースが終わってスタートの許可が下りると、パラパラと人が集まってきました♪

ショーが終わるころには、よくこれだけの人が集まってくれたものだ!というくらい見に来てくれました♪

2回目の告知をしたところ「2回目もくるよ!」といった声をかけていただき、すごくうれしかったです(*゚▽゚)ノ

2回目は雨も上がり、軒下ではなく外でできることになりました。

今回はスタート直前から人が集まってきてくれて、すごくやりやすかったです♪

リピートが来てくれるって本当に有難いです(人*^꒳^*)アリガタヤー

大道芸ファンの方も駆けつけてくれました♪

動画も撮っていただきました♪

YouTubeにも上げていただいたので、こちらも見てください。

写真や動画を撮ってくれたクリンさんありがとうございましたヾ(●´∇`●)ノ

いつか天気がいい時にリベンジしたいですね♪

オートレースもまたみたいです(^-^)/

GEN(ジェン)

上野恩賜公園の大道芸(ヘブンアーティスト)のポイント情報 大道芸人 GEN(ジェン)のスケジュール

上野公園では毎日大道芸が行われています。

11時から16時まで合計7か所のポイントで様々なパフォーマーがいろんな種類の芸を披露しています。

それは毎日イベントが開催されているような状況です。

ですが、お客様によく場所を聞かれるため、場所の情報を詳しくお知らせさせていただきます。

『アルジェントさーかす』のGEN(ジェン)もヘブンアーティストのライセンスを持っているため、上野公園ではよくパフォーマンスを行っています。
GEN(ジェン)のスケジュールも載せておきます。

ポイント

噴水池前
上野動物園の入り口前スターバックスの向かい側パークサイドカフェの前のポイントです。
最近は公園で行われるイベントが多いため、使用できないことが多いですが、人気のポイントです。

https://goo.gl/maps/zXywkCyoDr73EVdM7

小松宮像前
上野動物園に一番近いポイントです。
夏は日影がなくきついですが、上野公園で一番人気があるポイントです。

https://goo.gl/maps/4ji2hgsymBu2T5T48

五条天神前
上野公園のヘブンアーティストのポイントの丁度真ん中あたりにあるポイントです。
活動してよい場所が広く、パフォーマーによってパフォーマンスを行う場所が違います。

https://goo.gl/maps/Bifx7WVhaD7bQ7ud9

すり鉢山
公園管理事務所のすぐ近くにあり、上野の森美術館からの動線となっているため、上野の森美術館で人気の展示があると多くの人が通る。
また、日影が多いため、夏は人気のポイントとなります。

https://goo.gl/maps/xvsvreUs9EwYZkg79

西郷像
上野公園の中で音響がNGのポイントであるため、音響を必要としないパフォーマーが良く入っている。
最近はスタチューパフォーマーなどがよく見られる。

https://goo.gl/maps/qtdgYtcXFfTjGe2R7

蛙噴水
上野公園の一番端、京成上野駅近くのポイント。
アメ横から不忍池に移動する外国人観光客が多く通るため、上野公園のポイントの中で一番外国人観光客が多いポイントです。

https://goo.gl/maps/VDTcgAPZLmuKY69w5

下町風俗資料館前
不忍池の周囲にある下町風俗資料館の付近にあるポイント
蛙噴水の近くにあるセブンイレブンの横から直接不忍池に向かうとポイントがある。

https://goo.gl/maps/zU2wwPDF5YReayWQ6

大道芸人 GEN(ジェン)のスケジュール

『大道芸人 GEN(ジェン)』『アルジェントさーかす』『ハッピーメリーサーカス』 『HMC(ハッピーメリーカンパニー)から派遣されたパフォーマー』のスケジュールです。

上野公園でのパフォーマンスは天候により中止になる可能性があるため、見に来るときはあらかじめお問い合わせください。

特に平日は気温などによってもキャンセルするときがあります。

メールTwitterFacebook・LINEなどでの問い合わせをお勧めします。

いろんな種類の芸が見れる上野公園の大道芸! 大道芸人GEN(ジェン)のスケジュール

上野恩賜公園は毎日様々な大道芸人がパフォーマンスを行っているので、一度行くと、いろんな種類の芸を見る事が出来ます。

東京都生活文化局が発行するパフォーマンスのライセンス『ヘブンアーティスト』の指定するポイントの一つで、公園の中に6か所のポイントがあります。

土日祝はもちろん、平日もパフォーマンスを見る事が出来る数少ないポイントです。

2019年12月3日(火) 大道芸人GEN(ジェン)もパフォーマンスをしてきました。

僕の直前にはアートパフォーマー ファイターくん、そしてその前にパフォーマンスを行っていたのは、なんと名古屋から Mr.↓YU↑(ミスターユー) くんが来てました。

わかっていればもっと早く来たのに、残念(´;ω;`)ウゥゥ

Mr.↓YU↑(ミスターユー) くんは僕がパフォーマンス始めたばかりのころからの知り合いで、会うのもすごく久しぶりでした♪

そして直前にファイターくんはしっかり人を集めてました(*゚▽゚)ノ

さすがです♪

そのあとに行うのが僕、『大道芸人 GEN(ジェン)』のサーカス芸を使ったコメディーパフォーマンスショーです。

さて、僕のパフォーマンスは?というと、

準備が終わって少したっても人が誰も立ち止まらない(´;ω;`)ウゥゥ

ウォーミングアップ代わりに行っていたボールジャグリングと、デビルスティックが終わるころにようやく少し人が立ち止まってきました。

そうなればもうこっちのもの♪

立ち止まってくれた人と一緒に楽しんでいれば・・・

ほら♪ショーをやる環境が整ってきました(((o(*゚▽゚*)o)))

ということでショースタート♪

この日はお客さんが写真を撮ってくれたので、その写真をもとに説明していきます。

写真を見る限り人が全然いないように見えますが、前にはそこそこいるんですよ!

それにしても今日は暖かいです。

これからの時期は寒くなるとお客さんはすぐ我慢できなくなっていなくなってしまうので、すごく助かります♪

平日なので、人は少ないなりにも結構盛り上がってくれます。

この時結構「おお!」という歓声が起きてましたね♪

最後まで盛り上げてくれた皆さん本当にありがとうございました。

盛り上げてくれた皆さんにおまけをひとつ♪

この風船の芸をフルで見たい方は『アルジェントさーかす』か『ハッピーメリーサーカス』のパフォーマンスを見に来てくださいネ♪

大道芸人GEN(ジェン)のパフォーマンスが見れるのは、ヘブンアーティストのポイントか、アルカキット錦糸町でのみ見る事が出来ます。

詳しいスケジュールを知りたい方はこちらをご覧ください。

大道芸人 GEN(ジェン)のことがもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

GEN(ジェン)のページ

あ、そうそう、今回の写真を提供してくれたのは、12月15日に『アルジェントさーかす』で出演する、『亀戸大道芸』のスタッフの方が見に来てくれて撮ってくれたものです。

『アルジェントさーかす』のことが詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

『アルジェントさーかす』のプロフィール

亀戸大道芸について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

亀戸大道芸2019 Vol.10 思い入れのあるイベントが亀戸の名物へと成長しました。

上野公園はそろそろ紅葉が終わろうとしています。

上の写真を見てもわかる通り、もうかなり散ってしまっていますが、探すとまだきれいな紅葉を見る事が出来ます。

紅葉ももう間もなく終わってしまうので、見たい皆さん急いでくださいネ♪

明日も上野公園

明日も天気がいいみたいなので、同じ上野公園の蛙の噴水前でパフォーマンスを行います。

予約が取れているのは、4枠目なので、今日と同じ14時~15時を予定しています。

蛙の噴水前はアメ横から不忍池に向かう外国人観光客がとにかく多い場所なので、もしかしたらほとんど日本語を使わないショーを行うかもしれません。

というより、平日は殆ど外人さん相手にショーを行うことになるので、英語とジブリッシュ(クラウンがよく使うデタラメ語)とちょこっとの日本語で行うことが多いのです。

比較的クラウン要素が強いパフォーマンスとなるので、いつもとちょっと違った印象を受けるかもしれません。

やってる分にはこっちのほうが楽しいのですけどね( *´艸`)

お時間のある方、是非遊びに来てください。

上野公園蛙の噴水前のポイントはこちらです。

Googleマップ
https://goo.gl/maps/u11vZAV6BFW7u2AV9

GEN(ジェン)

アルカキット錦糸町のサーカスショー! 錦糸町駅北口で行われている大道芸イベント

日本一の売り上げを誇るダイソー(100均)や、巨大な売り場のアカチャンホンポ・ユニクロなどが入るアルカキット錦糸町の前にある広場で『アルジェントさーかす』が大道芸を行ってきました。

2019年12月1日この日の『アルジェントさーかす』は、なんと『クラウンロイくん』バージョン

お客さんからは、「いつもと違う人とやってるのね!」などと声をかけられました。

そう、『ロイくん』がショーをやるのはまだ珍しいのです♪

『アルジェントさーかす』は普段『大道芸人 GEN(ジェン)』と『クラウンアルくん』で行っているのですが、たまに『アルくん』に変わって『ロイくん』が行うことがあります。

『アルくん』と比べて少しのんびり系のクラウン(ピエロ)の『ロイくん』まだやってる回数が少ないので、『ロイくん』ならではのネタは少ないですが、少しづつ作っていきたいと思います。

『アルジェントさーかす』のブログを見てもわかる通りまだまだ『ロイくん』の写真や動画が少ない中、いくつか撮っていただけました(((o(*゚▽゚*)o)))

写真

スライドショー

撮ってくださった皆さんありがとうございました。

動画

おかげさまでほとんどなかった『ロイくん』の写真や動画も増えました♪

衣装

『ハッピーメリーサーカス』や『アルジェントさーかす』の衣装は普段は
デザイン『アルくん』制作『GEN(ジェン)』なのですが、『ロイくん』の衣装だけは、『ロイくん』自らデザインと製作両方いこなっています。

ユニット名

『アルくん』と行っているときは、
「アルくんとGEN(ジェン)のサーカスという意味で『アルジェントさーかす』」

と言っているのですが、

『ロイくん』と行うときは、
「銀色のサーカスという意味で『アルジェントさーかす』」

と言っています。

そうなんです。『アルジェント』とは、イタリア語で銀のとか、銀色のという意味があるのです。

アルファベットで書くと、イタリア語は「argento」僕たちのユニット名は「algento」一文字違いなんですけどね(;^ω^)
カタカナで書くと一緒なので、いいことにしました。(。-`ω´-)キッパリ!!

今後の予定

アルカキット錦糸町では、今後も活動を行っていきます。
長く続けていくために、アルカキットでの大道芸を広めていただけるとすごくうれしいです。

開催は不定期となっていますが、こちらで予定を見る事が出来ます。

基本的には土日祝の開催となります。

この辺を通りかかった時に、
『大きな風船がある 木の椅子を積み上げている クラウン(ピエロ)がいる 風船の中に人が入っている 大道芸をやっている サーカス芸をやっている』
こういったものを見かけたときは、ぜひ足を止めて楽しんでいってください。

今後もロイくんの出番は、少しづつ増えていき、ロイくんとGEN(ジェン)ならではのネタも増やしていこうと思っているので、応援よろしくお願いします。

GEN(ジェン)

あ、そうそう!ロイくんTwitterもやっているので、皆さんフォローしてあげてください人´ω`)オネガイ~!

ロイくんのTwitterはこちら

もちろん僕もつぶやいてるので、フォローまだの人は今すぐフォローしてください (≧ω≦σ)σ イマスグ‼

GEN(ジェン)のtwitterはこちら

アルカキット錦糸町について

アルカキット錦糸町は、『アルジェントさーかす』と『大道芸人 GEN(ジェン)』のホームです。
GEN(ジェン)に関しては、15年以上ここでパフォーマンスを行っています。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

アルジェントさーかすについて

『アルジェントさーかす』についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

大道芸人 GEN(ジェン)について

GEN(ジェン)について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ロイくんとアルくんについて

ロイくんとアルくんについて詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。

​亀戸大道芸2019 Vol.10 思い入れのあるイベントが亀戸の名物へと成長しました。

2019年12月15日日曜日に行われる 亀戸大道芸2019 Vol.10 に『アルジェントさーかす』が出演することが決定しました。

亀戸大道芸は毎月行われている大道芸イベントで、亀戸の名物となっているイベントです。

今回は競争率が高かったみたいです。
なのにそんな中、選んでくれたことに大感謝です♪

亀戸大道芸が新体制になってからは初めての出演となります。

『アルジェントさーかす』はもちろん初参加です。

大道芸人 GEN(ジェン)個人としては前の体制の時に2回ほど出演したことがあります。

でもそれが最初ではないのです。

10年以上前、まだ亀戸大道芸という体制がないころにイベントとして『GちょこMarble』で出演したことがあるんです。

いつだったかはっきりは覚えていないですが・・・(;^_^A

そんな思い出深い大道芸イベントに前から『アルジェントさーかす』で出たかったのですが、なぜか開催する日に都合が合わずエントリーする事が出来ずにいたのです(´;ω;`)ウゥゥ

今回その願いが叶ってついに出演する事が出来るので、その思いを思い切りぶつけてこようと思います(*゚▽゚)ノ

場所
JR亀戸駅の北口へ行くと亀戸十三間通商店街があります。
12時~17時の間歩行者天国となってそこが大道芸イベントの会場となります。

グーグルマップ
〒136-0071 東京都江東区亀戸15
https://goo.gl/maps/iGdRpxPkgLR6e6z49

今回の出演者

ショー
・アルジェントさーかす(サーカスコメディー)
・clownものまる(ジャグリングクラウン)
・ハードパンチャーしんのすけ(ジャグリング)

アトモスフィア
・アートパフォーマー☆ファイター☆(ライブペイント)
・アストロノーツ(スタチュー)
・しろみときみ(人形振り)

・グレイスト(スタチュー(ロービング))
・猫のアーサー(ロービング)
・YAMAHA/ソらと晴れ女(舞踏)
・Pirates of the Kameido(バルーングリーティング)

僕とは初めての人が沢山いるので、みんなのパフォーマンスもすごく楽しみです♪

ハードパンチャーしんのすけ君とはすごく長い付き合いで、昔一度限りのコラボパフォーマンスを大勢で行ったこともあります。
20年近く前、彼が練習していた所に行ってずいぶん技を盗ませてもらったため、当時僕が一番うまいジャグリングとなったのがデビルスティックでした。
彼がいなかったら、僕はファイヤーデビルを行っていなかったかもしれないです(;^_^A
もちろん専門的に行っているしんちゃんとのジャグリングのレベルは相当開いてますけど(笑)

ファイターくんとアストロノーツくんは草津湯畑大道芸で一緒に行っているメンバーです。
特にファイターくんとは、上野公園でもよく会う大道芸仲間です(*゚▽゚)ノ

亀戸食べ歩き

亀戸と言えば亀戸餃子が有名ですが、他にもおいしいものが沢山あります。

僕も現場の帰り道などで亀戸で食事していくことがしばしばあります。


いろいろ探してみてください(*゚▽゚)ノ

いいお店あったら教えてね 人´ω`)オネガイ~!

草津湯畑大道芸のことが知りたい方はこちらをご覧ください。

上野公園のことを知りたい方はこちらをご覧ください。

GEN(ジェン)

ここから買い物すると『アルジェントさーかす』に投げ銭が入るので、よろしくお願いします。

『アルカキット錦糸町での大道芸イベント』サーカスを見た!クラウン(ピエロ)を見た! 僕たちです♪

「錦糸町で大道芸やってる!」「錦糸町にピエロがいたよ!」「錦糸町でなんか楽しそうなイベントやってたよ!」「錦糸町でサーカス見た。」などなど、SNSでよく見かけるようになってきました。

アルカキット錦糸町は大道芸人GEN(ジェン)がオープン当初からパフォーマンスしている場所です。

もうかれこれ15年を超える期間ここで大道芸パフォーマンスを行い続けています。

ここが大道芸人GEN(ジェン)のホームだと言ってもおかしくない場所です。

最近では『アルジェントさーかす』と『大道芸人GEN(ジェン)』の2種類のパフォーマンスを行っています。

サーカス芸人GEN(ジェン)と、クラウン(ピエロ)のアルくん・ロイくんが良く活動しているのがアルカキット錦糸町前の広場なのです。

錦糸町で『大きな(巨大な)風船』と『木の椅子』を使った大道芸を見たらそれは間違いなく僕です。

アルカキット錦糸町の場所

錦糸町北口を出てロータリーを見ると、大きなオブジェが目に入る。

これは墨田区が、1987年「音楽都市」をめざして街づくりをすることを宣言し、音楽都市すみだを象徴する作品として設置された。
名称:ECHO
曲玉の部分は、楽譜のへ音記号をモチーフにデザインし、左右5本ずつのワイヤーは五線譜を表している。

このオブジェに向かって左へ行くとアルカキット錦糸町があります。

Googleマップ
〒130-0013 東京都墨田区錦糸2丁目2−1 アルカキット錦糸町
https://maps.app.goo.gl/WZCgjTnZecwiSXsd6

ここは巨大なダイソーや赤ちゃん本舗が入っているショッピングモールで、多くの人がショッピングに来ています。

アルカキット錦糸町のホームページはこちら

アルカキット錦糸町はららぽーと系列なので、三井ショッピングパーク系のポイントカードが使えるので、持ってる方はお忘れなく!

アルカキット錦糸町前での大道芸イベント

アルカキット錦糸町の入口前にちょっとした広場があってそこで定期的に行われているのが大道芸パフォーマンスショーです。

僕のショーを長年見ていた方は知っていると思うのですが、昔はここでファイヤーショーが行えたのですが、今は行政からの指導で火が使えなくなってしまいました。

その結果悪戦苦闘して様々なことを試させていただいたおかげで、今の僕のスタイルが出来上がりました。

ファイヤーショーに頼ってパフォーマンスを行っていた僕が、火を一切頼ることなく人を楽しませられるようになったのは、このアルカキット錦糸町があったからこそなのです。

今パフォーマンスしている『アルジェントさーかす』と『大道芸人 GEN(ジェン)』はサーカス芸をコメディーで見せていくパフォーマンスです。

サーカスでしか見れないような派手な超絶技を笑いとともに見せていくパフォーマンススタイルは、ファイヤーショーという武器が使えなくなったことで、このアルカキットでのパフォーマンスとともに成長していったパフォーマンスです。

そんな現場でたたき上げられたパフォーマンスを皆さん是非見に来てください。

この辺は全部アルカキット錦糸町での写真です。

『アルジェントさーかす』ができたルーツもこのアルカキット錦糸町がすべての始まりでした。

先日、「小学生の頃よく来てたのですが、わかりますか?」と、子供をベビーカーに載せて声をかけてくれた人がいました。
一瞬わからなかったのですが、話を聞いていると、だんだんそのころの様子を思い出してきました。
「え!?あの時の子が君?」なんて驚きも長く同じ場所で行っているとあります。
嬉しいですね♪

アルカキット錦糸町の魅力

アルカキット錦糸町にあるお店は巨大なものが多いです。
2019年11月末時点の情報です。

日本一の売り上げを上げるダイソー

ダイソーに関しては日本で一番売り上げを上げているお店だそうです。

ワンフロアー丸まるダイソーなので、他の店舗では見たことがないものも沢山あります。

僕もネタを考えるとき、このダイソーをうろうろしていることがよくあります。

このような本を片手にアルカキットのダイソーを散策してみるのも楽しいと思います。

育児の味方 赤ちゃん本舗

アルカキット錦糸町の赤ちゃん本舗も巨大です。

育児をしている知り合いから「大道芸をやるとき、ついでに買ってきてほしい。」と言われることもしばしば・・・(;^_^A

調べてみるとこんな本がありました。


ママであること、パパであることの誇りを胸に、赤ちゃんと過ごす日々を、もっと素敵に、もっとハッピーにしたい! そんな、大きな希望と感動に包まれたママとパパに読んでほしい。赤ちゃんがママのお腹に宿ったときから、少しずつママ・パパになり、家族になっていく。それは、とても誇らしいこと。けれど、出産や子育てに大変なことや不安なこともあります。

「スマイルな育児」のメッセージとともに、これまで出産や子育てをみつめてきた「アカチャンホンポ」の本には、スマイルな育児のヒントがいっぱいです。

お店や商品などを知ってほしいことはもちろん、憧れの先輩に聞く子育て、先輩ママからの応援メッセージ、赤ちゃんが1歳になるまでの過ごし方をまとめたカレンダー、そして、離乳食レシピまで、盛り沢山の特集でママ・パパの毎日をお手伝いします。

充実のファッション

ファッション系のお店は何と34店舗も入っています。

僕が良くいくのはユニクロですね♪

このユニクロも巨大で、ついつい長居してしまいます。

生活雑貨も充実

12店舗入っている生活雑貨もおしゃれなものもそろっていて、よく見て回っています。

アルくんはここの無印良品に買い物に来た帰りに僕のショーを見て、声をかけてくれました♪

おいしいグルメがいっぱい

飲食関係は19店舗

定番の飲食店から、本当においしいこだわりのお店までいろいろそろっています。

恐らく全部行ったことあるんじゃないかな?

今日は何を食べよう?と悩みながら店舗を見て回るのも僕は好きです。

食事をしていると、「あ!下でやってた人だ!!」と声をかけてくれる人もいます。これもまたうれしいです♪

ビューティ・サービス・その他(すべて)

他にも様々なお店が入っています。一通り何でもそろってるのではないか?と、思ってしまうくらい充実しています。

本や、ライフなども巨大なので、他の店舗では見れない珍しい商品が置いてあったりするので、いろいろ散策してみるのも楽しいです。

大道芸にショッピングに飲食、あっという間に一日が過ぎてしまう。

そんなアルカキット錦糸町での僕たちのパフォーマンスを是非見に来てください。

パフォーマンススケジュールはこちらをご覧ください。

注意事項

アルカキット錦糸町でのパフォーマンスは天候により中止となることがあるので、見に来るときはお問い合わせいただく方が確実です。

お願い

ここでのパフォーマンスを長く続けていくために、アルカキット錦糸町での大道芸を口コミやSNSなどで広めてくれると嬉しいです。

それと、楽しかったら投げ銭をよろしくお願いします。

GEN(ジェン)

『アルジェントさーかす』の12月の大道芸・イベントのパフォーマンススケジュール

寒くなってきましたね(;^ω^)
そろそろ大道芸を行う方も見る方もだんだんきつくなってくると思います。
皆さん風邪をひかないように暖かい恰好をして遊びに来てください。

僕たちは、今年1年間の締めくくりです。思い切り楽しんできます。

お待たせしました。12月の大道芸の予定がだいたい出そろいました。

決まるまでの間次はいつやるの?というような問い合わせをたくさんいただきました。

本当にうれしいです♪

12月はどこかでロイくんが行う日もあるかもしれません。

皆さん是非遊びに来てください。

2019年12月の『アルジェントさーかす』のスケジュール

12月

1日 日曜日 アルカキット錦糸町前 13時頃~17時頃まで 大道芸

7日 土曜日 川口オートレース場 イベント(一般閲覧可能)雨天決行

8日 日曜日 アルカキット錦糸町 13時頃~17時頃まで 大道芸

14日 土曜日 アルカキット錦糸町 13時頃~17時頃まで 大道芸

15日 日曜日 ​亀戸大道芸2019 Vol.10 12時頃〜17時頃まで 大道芸

29日 日曜日 アルカキット錦糸町 13時頃~17時頃まで 大道芸

川口オートレース場(イベント)

このイベントについては結構ガッツリブログ書いているので、是非見てください。

亀戸大道芸(大道芸)

GEN(ジェン)のソロで出たことがあり、新体制になってからは、初めて出演させていただきます。

しかも、『アルジェントさーかす』を見てもらうのは初めてなので、すごく楽しみです。

アルカキット錦糸町(大道芸)

アルカキット錦糸町はオープン当初からお世話になっているGEN(ジェン)のホームです。

Tim Tam GちょこMarble など様々なパフォーマンスでお世話になってきました。

現在は『アルジェントさーかす』のホームでもあります。

GEN(ジェン)のソロと二種類のパフォーマンスを行う予定です。

注意事項

大道芸は、雨天中止になる可能性があるので、微妙なときはお問い合わせください。

その他の予定

その他のGEN(ジェン)のパフォーマンス(ヘブンアーティスト活動)の予定はこちらをご覧ください。

GEN(ジェン)

『アルジェントさーかす』について詳しく知りたい方はこちら

大道芸人GEN(ジェン)について詳しく知りたい方はこちら

クラウンアルくんとロイくんについて詳しく知りたい方はこちら

大道芸とは?大道芸人とアーティストとエンターテイナーの違いとは?ショーをもっと楽しむ方法!

大道芸とは何だろう?大道芸人とアーティストとエンターテイナーの違いって判りますか?

世の中にはいろいろなパフォーマンスが存在するけど、この辺がわかるともっと大道芸が面白く見ることができます。

パフォーマーが何にこだわっているのか?
どうなりたいと思っているのかが見えてくる。

今が面白いパフォーマーを見るのも楽しいですが、その人がどう成長していくのかを見るのも楽しいものです。

その為に、今回の記事の内容がわかっているとより楽しく見ることができるはずです。


大道芸と一括りに言っても様々なものが存在する。

言い方も様々、大道芸・ストリートパフォーマンス・路上パフォーマンス・路上演劇・路上ライブ・パフォーマンス・ショー・エンターテインメントなど

演じる人の事を指す言い方も沢山ある。

大道芸人・ストリートパフォーマー・ショーマン・アーティスト・表現者・アクター(役者)・エンターテイナーなど

この中で大道芸とは、一体何なのであろうか?

一般の人が考えるものと行っている人との間に違いが存在する場合もある。

パフォーマー側からしても、大道芸と言いたい人と、大道芸とは言いたくない人、様々である。

また、なぜイベントのタイトルで大道芸とうたうのか?考えてみたいと思う。

僕は芸歴20年の大道芸人だ。

自らも大道芸人GEN(ジェン)と名乗っているくらいである。しかし、大道芸では無いショーを行うこともある。

『ハッピーメリーサーカス』では、大道芸で行うこともあるが、基本はエンターテインメントショーなのである。

だから『ハッピーメリーサーカス』の時はサーカス芸人GEN(ジェン)と言っている。

大道芸とはどのようなものなのだろうか?

単純なことから考えると、道や公園で芸を披露してお金を貰うものこれが大道芸である。

何を行っているかではない。ジャグリング、バランス芸、マジシャン、ダンサー、ミュージシャン、パントマイマー、書道家、ヘアスタイリスト、詩人、いろんな人が大道芸を行っている。

だが、路上でパフォーマンスしているのに、大道芸人ではない!と言い張る人もいる。

「ストリートパフォーマンスは行っているけど、大道芸人ではない!」どういうこと?

大道芸やストリートパフォーマンスを行っているものすべてが大道芸人というわけではない。

明確な定義はないが、 分かりやすく考える為にミュージシャンを例に出してみる。

音楽や歌を聞かせてギターケースや帽子にお金を入れてもらっている人は間違いなく大道芸を行っている。と言える。

ところが、CDやライブチケットやグッズを売ってはいるが、投げ銭やお気持ちやハットマネーやチップの類は受け取っていない。

だから大道芸では無い。私はミュージシャンだ!という人もいる。

僕自身はこれは正しいと思う。

ミュージシャンやアーティストが何を目指しているのか?

どこにプライドを持っているのか?によって大道芸と言いたくない人はいるはずだし、いても良いと思う。

パフォーマンスを行ってる人においても同じことが言える。

道や公園で芸を披露していてお金を取らない人は、そうそう見た事がないがこういった行為を行わないで、イベントや依頼に基づいたパフォーマンスしか行っていないパフォーマーも存在する。

この人達を果たして大道芸人と呼んでいいものなのか?

本人達からすると、恐らくは呼んでもらいたくないのだと思う。

たが、もちろんこういった人達も大道芸を行う事もある。

例えば大道芸フェスティバルから出演依頼があれば出演して大道芸を行う事は多分にして有り得る。

だけど、大道芸人だと呼ばれると違和感かあったり、嫌だ!という人も多い。

また、その逆もある。

大道芸イベントなのに投げ銭NGってどういうこと?

僕から言うと、大道芸イベントだと言うのになぜ投げ銭をとっては行けないのか?疑問に思うことがある。

もちろん投げ銭NGの場所は沢山存在する。

そんな時、イベントタイトルはどうしますか?と、ちゃんと聞いてくれるイベント会社もある。

そんな時、僕のパフォーマンスであるならば、『サーカスコメディーショー』『アクロバットコメディパフォーマンス』などの名前を使ってもらう様にして大道芸とは言わないで貰っている。

大道芸であるならば、『投げ銭を貰うための駆け引き』これも楽しめるように作っている。

このショーで投げ銭部分だけ外すといまいち盛り上がりや面白みにかけてしまうのだ。

逆に投げ銭NGの場所でショーをする時はお金のにおいを感じさせないエンターテインメントショーにする必要がある。

微妙にではあるが、違いがあるのである。

おそらくこれは、様々なパフォーマーに出演してもらっているイベントで、どういったらお客さんにわかりやすく伝えられるだろうか?と考えた結果、いろんなジャンルが存在し、近年盛んに行われるようになってきてイメージが付きやすい『大道芸』という言葉を使った方が、客を呼べるだろう。と思った結果ではないだろうか?

ストリートパフォーマンスではあるけど、大道芸でないものってあるの?

舞台を道や公園に戻してみよう。

先程道でお金を取らないパフォーマーは見たことないとは言ったが、存在はする。

みんなが聞いたことがあるような有名な所では、フラッシュモブもそうである。

また、劇場や舞台の宣伝の為のパフォーマンスなどもそうだ。

ストリートパフォーマンスではあるが、大道芸では無い。

ストリートパフォーマンスの中にお金を求める大道芸と、その場でお金を求めないパフォーマンスが存在するのだ。

これって大道芸?

もう少し枠を広げてみよう。

実演販売はどうなのか?
実演販売も路上で行う事がある。

これは違うだろう!と、声が聞こえてきそうだが、よく考えると、実演販売員の人を引きつける面白いトーク、実演する時の技術どちらも1級品の人が存在する。

これは明らかにパフォーマンスなのである。

もし売っているものがジャグリング道具だとしたら・・・と考えるとイメージは着きやすいのでは無いだろうか?

しかもその場でお金を求めている。

だがこれはやはり大道芸では無い。

では大道芸人やパフォーマーと実演販売員とは何が違うのだろうか?

大道芸人やパフォーマーは演じている人が主役なのである。

実演販売員は商品が主役なのである。

これは大道芸人が実演販売を行ったらどうなるか考えてみたら分かる。

きっと人は集まるだろう♪

笑ったり拍手したり盛り上がるだろう♪

しかし、商品のイメージはほとんど残らないと思う。

皆さんのお気に入りのパフォーマーがどこのメーカーのなんという商品を使って芸をしているか知っているであろうか?
他の道具と比べて何が良いのか分かるだろうか?
そう考えてみると良い。

だが、共通していることもある。

パフォーマーが自分を引き立たせるために・・・
実演販売員が商品を引き立たせるために・・・
両方で使っているのが技術なのである。

パフォーマーで考えると、技術が主役なのでは無く、パフォーマー個人が主役だということである。

大道芸って、技術より個人の魅力のほうが大事なの?

技術ばかり凄くて個人が出ていないパフォーマーも世の中には沢山いる。が、それを否定しないで欲しい。

自分を前に出すのが先か、技術を身につけるのが先か順番が違うだけなのである。

自分を引き立たせるために事に長けている人はデビューは早いが、技術畑の人より技のレベルが低いことはよくある。

逆に技術はあるけど、面白くないという事もよくある。

得意な方から伸ばせば良いだけなのである。

最終的に両方必要なのは間違いないが、50%&50%である必要も無い。

まだまだ発展途中なだけなのである。

技術の習得には年齢的な制限もある。

僕もアクロバットに関しては34までは技術習得の方に趣きを置いた。

(*´-ω・)ン?大道芸とは?という話しだった( ̄▽ ̄;)

ついつい脱線して熱が入ってしまうのが僕の悪い癖である。

いちど整理!

ここまでを軽くまとめてみると、

大道芸とは、路上や公園などで投げ銭を貰うことを目的としたパフォーマンスである。
このお金の貰い方は、商品を売って収入を得るのではなく、己の魅力を見せて(きかせて)それに対価を払ってもらうものである。

こう言いきれると思う。

大道芸人とアーティストとエンターテイナー

大道芸人とアーティストは何が違うのだろうか?

これは僕自身が『GちょこMarble』を行っていた時に大道芸人としてのショーと、アーティストとしてのショーを使い分けていたので、自分の経験談で話してみたいと思う。

大道芸人とは、最終目的がお金なのである。

お金を稼ぐために盛り上げ、笑わせ、楽しませる。

これを行った結果人を引きつける面白くて楽しいエンターテインメントショーが出来上がる

一方アーティストは自分が納得行く作品や表現や内面を磨き続けているのである。お金や観客はその結果着いてくるものなのである。

もう一つエンターテイナーとは何かについても触れておこう。

これは大道芸人とアーティストで考えると、どちらかと言えば大道芸人寄りだと思う。

面白いショー、楽しいショーなどを作る目的がショーを売るためであったり、人を集める為、であったりするのだ。

この3つを軽くまとめてみよう。

大道芸
お金が目的でその結果人を楽しませ、人を引きつける魅力的なショーができ上がる。
(お金を目的としているので、仕事として成立する。)

エンターテインメント
観客を楽しませたり共感できる人が多いショーを作って、そのショーを売ることが目的。(売れるショーを作ることが目的)
(ショーを売ることが目的なので、これも仕事として成立する。)

アーティスト
自分の表現が目的で、その結果観客やお金が着いてくる。
(表現活動を優先していて、お金は二の次なので、仕事として成立していない人もいる。)

だが、これらは現実的には複雑に絡み合っている。
アーティストが大道芸の要素を取り入れていたり、
エンターテインメントショーにアーティストや大道芸人が参加していたり、
大道芸人の中にもエンターテインメントショーが好きでそっちよりに構成していたり、ここだけは譲れないと、アーティストとしての一面を持っていたりする。

もちろん僕自身も全ての要素が絡み合っていて、どれか一つ選べと言われると困ってしまう。

その為、大道芸アーティストと、名乗ることもある。

まとめ

それぞれのパフォーマーが何にこだわり、どういったところにこだわっているのか?

ざっくりジャンル分けできるところを書いてみたけど、もちろんこれだけですべてを説明することは不可能である。

だけど、こういったことをわかってパフォーマンスを見ていると、今まで気が付かなかった新しい魅力が見えてくるはずである。

僕自身この考え方をするようになってから、今まで興味がなかった人が面白くなったり、若手パフォーマーが何を目指しているのか?どうなりたいのかを考えてアドバイスや指導していくことができるようになった。

初めて間がないであろうパフォーマーのショーを見た時、つまらないと思ってバッサリ切ってしまうのは簡単なことです。
ですが、その人がどうなりたいのか?
何にこだわっているのかを想像するのも楽しいし、何に悩んでいるのかも見えてきます。
どう成長していくのかを見ていくことは、楽しいものです。

大道芸をはじめとするパフォーマンスが好きになる人が一人でも多くなっていくことを願って今回の記事を書いてみました。

GEN(ジェン)

盛り上がったお祭り あつぎ国際大道芸フェスティバル2019 アルジェントさーかすの動画

にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸フェスティバル2019に出演した『アルジェントさーかす』の動画を作りました。

もっと長いものを作ろうかとも思ったのですが、時間がかかりそうだったので、今回は5分にまとめました。

まずは動画をご覧ください。

映像の中でタイトルが『高円寺びっくり大道芸』となっていますが、正しくは『あつぎ国際大道芸』です。大変失礼しましたm(_ _)m

いつその事炎上して『あつぎ国際大道芸』も『高円寺びっくり大道芸』も『アルジェントさーかす』も有名にならないかな?

なんて考えるのはダメですかね( ̄▽ ̄;)

しばらく様子見てみようと思います(A;´・ω・)アセアセ

『アルジェントさーかす』を結成して3年目に入りました。

今年の大道芸フェスティバルは 三茶de大道芸・みんな集まれ!池袋みんなの大道芸と、このあつぎ国際大道芸に出させて頂きました。

フェスティバル自体『アルジェントさーかす』が結成して間もない頃に出させてもらった以来だった為、久しぶりのフェスティバルでした。

そんな中多くの人が楽しみに待っていてくれた事に凄く感動しました。

あつぎ国際大道芸フェスティバルは神奈川を代表する巨大なイベントのひとつに成長してきました。

2008年から始まったこのフェスティバルの昨年の来場者数は15万3000人いたらしく、今年はその記録を超えた!と聞いています。

(インターネットで調べると、初日で7万5000人という記事は見つけました。)

年々大きくなっていく巨大なイベントです。

今年のフェスティバルはもう出演予定はありませんが、来年はもっと多くのフェスティバルに出たいと思っています。

フェスティバル情報も集めないと行けませんね( ̄▽ ̄;)

何か情報があったら教えてくださいm(_ _)m

GちょこMarble時代は依頼が来たフェスティバルにしか基本的には出演していなかったのですが、『アルジェントさーかす』は積極的に応募もしてみようかと考えています。

ただ、1つ問題が・・・(T_T)

GちょこMarble時代に応募で動画をほとんど作っていなかった為、動画制作が苦手なのです(´;ω;`)

パフォーマー、ファンの方、一般の方、フェスティバル関係者問わず動画に関する感想やアドバイスを頂けると凄く嬉しいです。

このブログのコメント欄はこの記事の下の方にあります。

助けてください.・゚゚(>ω<。人)

よろしくお願いしますm(_ _)m

GEN(ジェン)

あつぎ国際大道芸フェスティバル2019活動記録ブログはこちらです。

告知ブログはこちらです。