サーカス

サーカス公演の依頼ならハッピーメリーサーカス

イベントでサーカス公演を行いたい。
でもそんなに予算がないから小規模の手頃なサーカス集団てないのかな?

そんな声にお応えしたのがハッピーメリーサーカスです。

予算やニーズに合わせてオリジナルの内容でサーカスショーを作ります。

サーカス公演の依頼ならハッピーメリーサーカスにおまかせ!

ハッピーメリーサーカスとは

第4回八幡山公園祭り 宇都宮タワーのふもとでの大道芸イベント ハッピーメリーサーカス

ハッピーメリーサーカスは日本に唯一あるサーカス学校でサーカス芸を身に付けた大道芸人GEN(ジェン)が運営する団体です。

イベントの予算や要望に合わせてメンバーを選出し、そのイベントに合ったオリジナルのショーを作ります。

通常この手のパフォーマンスショーは先に作品があって、それに見合う金額設定を行います。

ですが、ハッピーメリーサーカスは、予算と依頼内容に合わせて演目やメンバーを決めていく為、イベントの予算に合わせたショーを作ることができます。

これは芸歴21年のGEN(ジェン)が100を超えるグループショーを行ってきた結果できるものです。

さらにテントを建てたり、必要機材を極力抑えたショーが出来るため、金額を抑える事ができます。

どのような演目があるの?

第4回八幡山公園祭り 宇都宮タワーのふもとでの大道芸イベント ハッピーメリーサーカス

メンバーによっても変わってきますが、主な演目としてこのようなものがあります。

  • チェアーアクロバット(椅子倒立)
    木の椅子を積み上げてその上で行う逆立ちショーです。
    2人から複数人
  • ジャイアントバルーン(風船人間)
    巨大な風船に人が入って行うコメディパフォーマンスショーです。
    2人から複数人
  • ハンドtoハンド(サーカスアクロバット)
    人が人を持ち上げて行うアクロバット。組体操のサーカス版です。
    2人から複数人
  • エアリアルリング
    フラフープ位の大きさの輪っかを使った空中芸です。
    1人
  • シングルトラピース
    いわゆる空中ブランコですがゆらさずにその場で行う空中芸です。
    1人
  • エアリアルティシュー
    長い布を使った空中芸です。
    1人
  • ジャグリング
    ボール、クラブ、ディアボロ(中国ゴマ)、リング、デビルスティック、スタッフなどを使った曲芸です。
    1人から複数人
  • ローラーボーラー
    筒を縦、横に重ねてその上に板を置いて乗るバランス芸です。
    1人
  • ラダー
    ハシゴを使ったバランス芸です。
    1人
  • キューブ
    四角い立方体のポールを使ったジャグリングです。
    1人
  • コントーション
    柔軟力を使ってポーズを決めて行くパフォーマンスです。
    1人
  • 綱渡り
    綱の上でバランスを取る曲芸です。
    1人から2人
  • 一輪車
    高い一輪車に乗ったり、1つの一輪車に2人乗ったりするパフォーマンスです。
    1人から2人
  • 玉乗り
    大きな玉に乗るパフォーマンスです。
    1人から2人
  • クラウン(道化師)
    サーカスの人気者クラウンによるコメディパフォーマンス
    一人から複数人
  • マジック
    手品やイリュージョン
    1人から複数人
  • バルーンアート
    有名キャラクターから巨大な作品まで様々な物を作ります。
    一人から複数人
  • ファイヤーショー
    炎を使ったジャグリングや火吹きを行うパフォーマンスです。
    1人から複数人
  • ヨーヨー
    子供に大人気のヨーヨーを使ったパフォーマンスです。
    1人から複数人
  • ポールダンス
    縦に伸びたポールを使ったアクロバットダンス
    1人から2人
  • パントマイム
    ありえないイリュージョンや夢の世界を描いていくパフォーマンスです。
    1人から複数人

他にも数多くの演目がありますが、これらの内容を組み合わせてステージを作っていきます。

サーカス芸と大道芸の違い

大道芸でもサーカスの技は使われている事が多いです。ハッピーメリーサーカスのパフォーマーも大道芸を行っている者は沢山います。では何が違うのかと言うと・・・

大道芸は1人ないしは少人数でショーを行っていく為ひとつの演目に全力を注ぐことができません。演目のレベルを下げるか演目と演目の間を喋りや体力の使わない演目で繋ぐしかないです。

サーカスだと1つの演目に全力を注ぐことができます。
結果メンバーが入れ替わる事により、質の高いハイレベルのパフォーマンスを連続で見ることができます。

また、大掛かりな演目の転換中もクラウンや他のパフォーマーが繋ぐため、無駄な準備(転換)の時間を感じさせません。

サーカスショーと大道芸ショーの違いは過去にブログ記事で書いているのでこちらをご覧下さい。

ハッピーメリーサーカスの特徴

近年日本人でもサーカス芸を行うパフォーマーが増えてきました。ですが、大道芸レベルの一発芸的な見せ方をする人が多い中1演目をサーカスレベルで行えるパフォーマーもまだまだ少ないですが、年々増えてきています。

こういったパフォーマーを集める事によって作られている為、ハイレベルなパフォーマンスを披露することができます。

そして代表を務めるGEN(ジェン)の考え方で笑いが人生を豊かにするという考え方の元、随所に笑えるポイントが入っています。

超絶技を笑いとともにお届けするハッピーメリーサーカスのパフォーマンスは最高に面白いエンターテインメントショーになっています。

笑いがもたらす効果についてはこちらをご覧下さい。

イベントのニーズに合わせてってどういう事?

日本には多種多様、様々なイベントがあります。

子供向けだったり、地域活性化だったり、企業イベントだったり、特定の人を祝う会であったり、季節イベントであったり・・・あげていったらキリがありません。

これらのイベントの趣旨を理解した上でイベントにあった作品を作っていきます。

例、

  • 卒業生を送る会
    卒業生の思い出をストーリに交えた構成を行います。
  • 企業イベント
    企業の商品であったり、作品やネタに取り入れてショーを作ります。
  • 季節イベント
    その季節イベントのテーマにあった衣装や曲を多く使って季節イベントを盛り上げます。
  • 子供向けイベント
    子供にわかりやすく、子供が受けやすく、子供に見せたくなる様な演目を選んでショーを作ります。

などなど・・・常に新しい作品を作っているからこそできる柔軟な作品作りをしていきます。

もちろんオーソドックスなスタイルのものもあります

サーカスショーなのにコミュニケーション能力が高い。

サーカスという言葉の語源はサークルから来ています。
このサークルというのは、馬が一等一周まわれるサイズでできています。
そのサークルがサーカスのステージとあります。

その為、かなり大きなステージで行うことを前提として演目を考えられていますので、客席との距離が遠いい事が前提となります。

その為、サーカスでは観客とコミュニケーションを行うのはクラウンをはじめとする一部のパフォーマーしかいません。

ところが、ハッピーメリーサーカスのパフォーマーは、大道芸人としても一流のパフォーマーが多いため、観客とのコミュニケーション能力も一流のパフォーマーがそろっています。

大道芸というのは、観客との距離が近いうえにつまらなかったら途中で帰れてしまうため、観客とのコミュニケーションを密に取り、やり取りをしていくっことで観客と一緒にショーを作っていきます。

一流の大道芸人としても活動しているサーカスアーティストを多数使うことによって、コミュニケーション能力の高いサーカスを行う事が出来るのです。

ハッピーメリーサーカスの過去の作品例

第4回八幡山公園祭り 宇都宮タワーのふもとでの大道芸イベント ハッピーメリーカス


メンバー
GEN(ジェン)・クラウンアルくん・
森田智博・ゆみこ

主な演目
椅子倒立
ハンドtoハンド
ジャイアントバルーン
ジャグリング
エアリアルリング


メンバー
GEN(ジェン)・クラウンアルくん・
ぼくゆう・ゆみこ

主な演目
椅子倒立
ジャイアントバルーン
ローラーボーラー
コントーション
エアリアルリング


メンバー
GEN(ジェン)・クラウンアルくん・
サクノキ・ゆみこ

主な演目
椅子倒立
ハンドtoハンド
ジャイアントバルーン
キューブ
エアリアルリング

メンバー
GEN(ジェン)・クラウンアルくん・ムーラ・フレディーノ

主な演目
椅子倒立・ジャイアントバルーン・
一輪車・綱渡り・
パントマイム・マジック


メンバー
GEN(ジェン)・森田智博・ちょこ

主な演目
椅子倒立
ハンドtoハンド
ジャイアントバルーン
ジャグリング
エアリアルティシュー


メンバー
GEN(ジェン)・森田智博・ちょこ

主な演目
椅子倒立・ファイヤージャグリング・エアリアルリング


メンバー
GEN(ジェン)・ちょこ・ちゅうサン・なつ・かよ

主な演目
ハンドtoハンド
ジャイアントバルーン
エアリアルリング
パントマイム
マジック
マリンバ(生演奏)


メンバー
GEN(ジェン)・ちょこ・クラウンナナ

主な演目
ハンドtoハンド
椅子倒立
ジャイアントバルーン
シングルトラピース
エアリアルティシュー

サーカスショーだけではない特別企画

ハッピーメリーサーカスでは、オプションという形で様々な企画に対応しています。

  • サーカスに出演するメンバーが大道芸を1回づつ行って、最後にサーカスを行うという依頼も可能です。
  • サーカスメンバー以外に大道芸パフォーマーを呼ぶ事が出来ます。
  • ジャグリング教室やバルーン教室などの体験教室を行う事が出来ます。
  • サーカスショー前の客入れ時にグリーティングパフォーマンスを行う事が出来ます。
  • ショー終了後写真撮影会などを行う事が出来ます。

オプションに関しては通常のショーには入っていないので、希望の方はご相談ください。

よくある質問

予算に合わせてっていくらくらいから可能なの?

ハッピーメリーサーカスは基本は30万~お受けしています。

また、時期によったり、すでに出来上がっている良く行うショーに関しては値引きできる場合もありますので、気軽にご相談ください。

遠方でも来てもらえるの?

ハッピーメリーサーカスは日本全国どこへでも出張します。

広い場所がないのですが可能でしょうか?

スペースに合わせた演目を用意します。

その他、どのような事でも気軽にご連絡ください。

かめいど勝運大道芸!2019年最後のパフォーマンスは凄かった!!

2019年にスタートしたかめいど勝運大道芸もだい認知度を上げてきました。

アルジェントさーかすが出演したのは、12月22日と30日の二日間だけでしたが、大道芸ファンの皆さんが楽しみにしてくださっていることを実感することができました。

そして、2019年のかめいど勝運大道芸を締めくくる最終日に出演する事が出来たのですが、そこには凄い光景が待っていました。

かめいど勝運大道芸2019 フォトムービー

かめいど勝運大道芸2019のアルジェントさーかすのフォトムービーを作りました。まずはこちらをご覧ください。

かめいど勝運大道芸への初参加

12月22日アルジェントさーかすは初めてかめいど勝運大道芸に参加させていただきました。
ところがこの日の天気は・・・途中から雨(´;ω;`)ウゥゥ

天気予報が雨だと、イベントに足を運ぶ人が極端に減ってしまいます。

この日のトップバッターを任された僕たちでしたが、案の定スタートが凄く厳しい状況でした。

そんな中半ば無理やり捕まえた恐らく地元のマダム二人組が最後まで見てくれて楽しいショーを行う事が出来ました。

2回目、3回目と徐々に人は増えていったのですが、それと比例するように雨も降ってきました。
最後の3回目は雨が降る中ショーを行うこととなりました。

それでも見てくれる人がいるってことは、このイベントを楽しみにしている人がいるって事ですね♪

22日の様子をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
12月22日かめいど勝運大道芸

2019年最後の大道芸イベント

前日までの反響

22日のパフォーマンスを終えて2日後30日以降のかめいど勝運大道芸の出演者の発表がありました。

30日の出演者情報にアルジェントさーかすの名前が入っていました♪

天気予報を見てみると…なんとこの日だけ雨(´;ω;`)ウゥゥ

出演者を決めている姫ちゃんとは、ストリートアーティストアカデミー時代からの知り合いで、お互いによく知っています。

「いくら僕が雨でもパフォーマンスをやる人だって知ってるからって、二日とも雨の日を選ばなくてもいいじゃないかヽ(`⌒´メ)ノプンスカピー」

そんな冗談を言い合えるような仲なのですが、さすがに姫ちゃんも狙って選んだわけではなく、完全に偶然です。

むしろ狙ってあてにしてくれてるのであれば、雨予報の日の出演依頼が増えるので、ありがたいのですが・・・(笑)

当然心配するのは当日お客さんが来るのかどうか?と言うことでした。

なので、アルジェントさーかすのブログでガッツリと宣伝させてもらうことにしました。
いつもなら僕たちが出演する日しか告知していないのですが、今回ばかりは12月29日~1月4日までのすべての告知を行うブログ記事を書き、FacebookとTwitterで皆さんに拡散してもらうという戦略を建てました。

その時の記事がこちら
かめいど勝運大道芸2019年末~2020年年始のイベント情報

すると驚いたのが、リツイートの数!

僕が情報発信に力を入れ始めたのが、2019年の9月からなので、フォロワーがそこまで多くはなかったため、どこまで効果があるかはわからなかったのですが、それでもリツイートの数は過去最高記録でした♪

ブログ記事の閲覧者数も僕のブログの中で歴代第4位!

さらに、前日行ったアルカキット錦糸町でのパフォーマンスでも、「明日も見に行くよ!」と声をかけてくれる人や、SNSで「30日見に行くよ!」との声が結構多かったのは凄くうれしかったです。

前日のアルカキット錦糸町でのパフォーマンスもたくさん写真をいただいたので、後で記事にしたいと思います。

30日 かめいど勝運大道芸 当日の様子

朝から小雨が降っていました。
現場についても小雨が続く中、亀戸勝運商店街もさみしい感じの人通りでした。

今日は厳しいかな?
と思っていたら、「あれ?見たことがある人が歩いてる!」

そうなんです。大道芸ファンの人がすでに来ているのです。
その後現場の下見をしていると、お店の中にすでに待機中の皆さんを発見♪

こうなるとがぜんテンションは上がってきます。

雨が降っていても見る人がいるならパフォーマンスを行う。僕たちはずっとそうしてきましたし、これからもそのスタンスは変わらないです。
だから、見てくれる人がいるならば喜んでパフォーマンスを行います。

しばらくすると、中央ポイントの屋根が伸ばせることをスタッフの人が発見♪

現場を見に行ってみると、思ったよりもスペースが広い!

これだけあればパフォーマーも観客もみんな軒下に入れそう!
拍手喝采!(゚∀゚ノノ”☆(゚∀゚ノノ”☆(゚∀゚ノノ”☆パチパチパチ!!!

パフォーマンスの準備をしていると雨が降ってるにもかかわらず人が集まってきました。

だけど、この天気だと流石に地元の人はほとんどいないらしく、見たことのある顔ばかり。
もし大道芸ファンの人がいなかったらと考えるとゾッとしますね(;^ω^)

今回のアルジェントさーかすはロイくんがパフォーマンスを行うため、初めて見る人がほとんど。

なので、いつものアルジェントさーかすの流れではなく、ロイくんが沢山技を行う即興パフォーマンスに切り替えました。

そのため、ショーの中身自体は完成度の低いパフォーマンスになってしまうので、最後のジャイアントバルーンパフォーマンスだけは、普段のアルジェントさーかすのショー構成ではなく、ハッピーメリーサーカスのショー構成を二人で行っていくバージョンにして、ガッツリ楽しんでもらおうと思いました。

だからこの時見たジャイアントバルーンのショー構成は普段アルジェントさーかすでは行っていないショー構成だったのです。

ショーを開始するときはお客さんに甘えてスターとし、その代わり普段行わないようなパフォーマンスを披露する。

これは、その昔サンキュー手塚さんが実践していて、僕もよく真似させてもらっている考え方です。
ヘブンアーティスト丸の内だったかな?
台風の日すごく大変な時があった中、サンキューさんのショーだけがお客さんが同情ではなく、心から満足している顔をしていたことがあったのです。

すごく良い勉強をさせていただきました♪

その後は雨も上がり、2回目は通常パフォーマンスを行う事が出来ました。

この時びっくりしたのが、22日からは想像する事が出来なかった環境でした。

こんなに楽しみにして来てくれた人たちがいるのか!

何年も行っているのであれば沢山の人が楽しみにして足を運んでくれる。
そんなイベントやフェスティバルは沢山あります。

だけど、かめいど勝運大道芸は1年目しかも雨!!
なのにこんなに沢山の人が来てくれるとは全く予想していなかったです。
しかも大道芸ファンだけではなく、地元の人も来てくれています。

僕達アルジェントさーかすとしても2019年最後のパフォーマンス

気合が入らないわけがありません。

ショーもすごく楽しく、2019年の締めくくりとしては最高のパフォーマンスを行う事ができました。

その後気温はどんどん下がっていき、寒くなっていったのですが、最後のフィナーレまで多くの人が残ってくれました。

皆さん来てくれて本当に、本当にありがとうございました。

今回のかめいど勝運大道芸は年を開けて1月2日・3日・4日と続きます。
僕たちは出演しないのが残念ですが、皆さん是非足を運んでください。
詳しい詳細はこちら

今回学んだこと

  • 告知やお知らせは手を抜かずにしっかり行った方がよい。
  • 大道芸関係のイベントは、楽しみにしている人は大勢いるのに、知らないだけというイベントが意外と多い。
  • 出演者が自分以外にもいるならば、他の出演者の事も宣伝した方が結果そのイベントの注目度は上がる。
  • そして、本当に多くの人たちが大道芸イベントを楽しみにしてくれている。

頭ではわかっていたことでしたが、すごく実感する事が出来たイベントとなりました。

大道芸・クラウン・パフォーマンス業界をもっとメジャーな娯楽にしていくためにも、今年はイベント告知にも力を入れていこうと思います。

12月30日に撮っていただいた写真

三茶de大道芸や、あつぎ国際大道芸クラスの写真の量でした♪

沢山の写真ありがとうございました。

Twitterで面白いコメントがあったのでご紹介!

1枚目~4枚目までのくだりの所です(*゚▽゚)ノ

ロイくんがストリートオルガンを演奏する動画も撮っていただきました。

2020年1月2日~4日のかめいど勝運大道芸

僕たちは出演しないですが、明日から3日間あるかめいど勝運大道芸も皆さん遊びに行って、ください人´ω`)オネガイ~!

行く事が出来ない人も、誰かしらSNSやブログなどで情報発信すると思うので、コメントを残すなどして大道芸を盛り上げてくれると嬉しいです。

2020年もみんなで大道芸・クラウン・パフォーマンスを盛り上げていきましょう♪

GEN(ジェン)

新年のご挨拶2020

昨年後半から情報発信を行い、そのおかげで多くの人にアルジェントさーかすを知ってもらう事ができました。

今年は活動の場所も増やしながらさらに多くの人に知っていただけるように、GEN(ジェン)・アルくん・ロイくん3人で頑張っていきたいと思います。

皆さんよろしくお願いしますヾ(●´∇`●)ノ

大道芸やイベントで大人気!アルジェントさーかすのパフォーマンスを見たら笑うしかない。

2019年アルジェントさーかすは様々なイベントでパフォーマンスを披露してきました。
大道芸、イベント、お祭り、企業イベント、町おこしイベント、商業施設イベント、保育園、老人ホーム、大道芸フェスティバル、観光地、などなど

驚くべき点は一切のハズレがなく、すべての現場で大人気となり、高評価をいただいたということでした。

そんなあらゆるイベントで大人気となった『アルジェントさーかす』の大道芸パフォーマンスを紹介します。

大道芸イベントの魅力

今、全国で広がりを見せる大道芸イベント。
なぜ大道芸イベントがこんなにも沢山普及したのでしょうか?

これは大道芸人達が宣伝や現場スタッフによる観客の呼び込みや音響のオペレーターなど含めて、そういった準備が一切ない場所であったとしても成立させてしまう力を持っているところにあります。

もちろんあったほうがいいですよ!
特に告知や宣伝ははあったほうが沢山の人が集まります。

だけど・・・

大道芸人達は、普段路上や公園でパフォーマンスを行っているため、
司会や客集めのスタッフ、場合によってはステージや音響これらがなくてもパフォーマンスを行うことができます。(音響は持ち込みが可能という意味です。)

簡単にイベントを打つ事が出来る大変お手軽なイベントなのです。
さらに人目を惹きやすく、盛り上がりやすく、観客とのコミュニケーション能力が高い。

こういった理由から大道芸人を使うイベントが急激に増えてきています。

そんな大道芸業界の中でも特に派手で、笑いに包まれる大人気のパフォーマンスがあります。

アクロバットコメディ アルジェントさーかす

彼らの周りには歓声と笑い声と叫び声がこだましています。

大道芸イベントの魅力についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
大道芸がイベントで人気がある9つの理由

アルジェントさーかすとは?

まずはこちらの動画をご覧ください。

アルジェントさーかすとは、サーカス芸を使ったドタバタコメディを行う大道芸ユニットです。

アルくんのいたずらによってどんどん危険な重なり方になっていく5つの椅子、1メートルを超える大きな風船に入ってしまったGEN(ジェン)。この二人が繰り広げるドタバタな関係は笑わずにはいられない。サーカスから飛び出した2人のショーはドキドキワクワクの連続。『アルジェントさーかす』のショーを見て、笑って叫んで一緒に盛り上がりましょう!

サーカス芸という超絶技を笑いにこだわって見せていき、ハイレベルのコミュニケーションで観客を巻き込んでいくパフォーマンスは、その場を盛り上げることはもちろん、帰って食卓で話題に上がるような心に残るパフォーマンスをお届けします。

どんな芸が見れるの?

椅子倒立

木の椅子を積み上げたうえで行う逆立ちショーはサーカスでしか見れない迫力満点のパフォーマンスです。
しかもGEN(ジェン)が行う逆立ちは、レベルが高いと言われていたころの日本のサーカス技術を引き継いだ椅子倒立です。
その超絶技をコメディーで見せるパフォーマンスは世界中探しても珍しいパフォーマンスとなります。

ジャイアントバルーン

風船人間

巨大な風船の中に入ってしまうパフォーマンス。

日本でも風船に入るパフォーマンスを行うパフォーマーは何人かいますが、二人で行っているのは世界的にも珍しいです。
アルジェントさーかすの一番人気のパフォーマンスです。

風船飛ばし

ジャイアントバルーンを竿に付けて客席に投げ入れる観客参加型のパフォーマンスです。世界中で行っている人がいない完全オリジナルパフォーマンスです。

コメディ

笑いが持つ力を何よりも信じる二人が行うコメディは、クラウンコメディ・スラップスティック・コント・スタンドアップコメディ・サイレントコメディなど、様々なジャンルのコメディを複合させたパフォーマンスです。

笑わせて、笑われて、自らも笑う。
笑いにあふれたコメディです。

笑いとは人の心を豊かにし、人間関係を豊かにし、健康をももたらします。

笑いにこだわったパフォーマンス

笑うことが心を豊かにし、人生を明るく前向きにしてくれます。

最近笑ってますか?

ストレス社会と言われる現代、いやなことが沢山あります。

アルジェントさーかすのパフォーマンスを見ればそんなことは忘れて、思い切り笑う事が出来ます。

笑うことが明日への活力を与えてくれます。

笑う効果について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
笑う効果! 笑う事が人生の成功者へと導く。

メンバー

GEN(ジェン)

世紀末に大道芸を始めた芸歴20年の大道芸人
日本で唯一のサーカス学校でサーカス芸を学び、その他様々なアーティストと交流を持ち、数々の芸を学んできた。

年間500回前後のショーを行い、行ってきたグループショーの数は100種類を超える。

現在は『アルジェントさーかす』と『ハッピーメリーサーカス』を中心に関東を中心に活動している。

GEN(ジェン)についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
GEN(ジェン)のページ

アルくん

底抜けに明るいクラウン(ピエロ)のアルくん
自由奔放でいたずら大好きなアルくんが観客を巻き込みながら大暴れ!
アルくんの飛び切りの笑顔は老若男女問わず全ての観客の心をわしづかみにします。

アルくんの笑い声は、観客を巻き込み、会場中を笑いの渦へと変えていきます。

アルくんについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
アルくんとロイくんのページ

どこで見れるの?アルジェントさーかすを見る方法!

イベント

依頼があれば全国どこへでも行きます。

かわいい軽バンに荷物を詰めて全国各地を飛び回っています。

その情報はブログでお知らせしているので、近くに来たときは是非遊びに来てください。

また、出演依頼もお受けしています。お問い合わせは気軽にしてください。

皆さんへのお願い

クラウンアルくんからのお願い
  • お祭り・イベント・催し物・忘年会・新年会・企業イベントなど、提案できるところがあったら是非提案だけでもしてください。
    皆さんのこういった提案が、僕たちを全国各地に連れて行ってくれています。
  • ショッピングモールなどの商業施設に「お客様の声」のようなご意見箱があるところに「アルジェントさーかすのパフォーマンスが見たいので、呼んでください。」と書いていただけると、呼ばれる可能性があがります。
    (これで呼ばれることが定期的にあります。)

東京近辺の方へ

  • 平日のパフォーマンスに関しては多少安くてもお伺いさせていただきます。
    特に保育園・幼稚園などの子供たちのところには可能な限り対応させていただいています。
  • 老人ホームや障碍者福祉施設なども平日であれば多少安くても構いません。

イベント会社や大道芸フェスティバルの運営者の方へ

通常のパフォーマンスの他に、企画ものや、時間が短いなどの特殊なもの、季節の音楽などを使った季節もの様々なものに対応します。
是非一度お問い合わせください。

大道芸

アルジェントさーかすは、イベント出演の他に活動許可が出るところで大道芸も行っています。

イベントやフェスティバルと違って時間の制約がなく、その時の観客の状況に合わせて長く行ったり、短く行ったり、できるところもあります。
長く行えるところだと、45分から1時間位行うこともあります。

アルジェントさーかすが時間に縛られることなく、その時の状況に合わせてのびのびと行える場所は、2019年12月現在はアルカキット錦糸町と草津湯畑大道芸だけです。是非遊びに来てください。

アルカキット錦糸町の大道芸
草津湯畑大道芸2019夏

大道芸はイベントと違って投げ銭というスタイルで行います。
この時の投げ銭の取り方も大道芸の醍醐味です。

投げ銭の取り方をサラッと終わらせるパフォーマーもいますが、大道芸をやりこんでいるパフォーマー達は、これ自体がエンターテイメントショーとなっています。

アルジェントさーかすのパフォーマンスも、投げ銭のやり取りの駆け引きが楽しめるように作っています。

そこまで行うのが本当の大道芸パフォーマンスです。是非皆さんも本物の大道芸を見に来てください。

そして楽しかったら投げ銭をお願いします。

スケジュール

『アルジェントさーかす』『ハッピーメリーサーカス』『大道芸人GEN(ジェン)』『HMC(ハッピーメリーカンパニー)から派遣されたパフォーマー』のスケジュールです。

※注意事項

  • ヘブン活動に関しては現場が入るとキャンセルする可能性があります。
     『アルジェントさーかす』や『ハッピーメリーサーカス』のお問い合わせお待ちしています。
  • 平日のヘブン活動は天候やその他の理由によりキャンセルする場合があります。見に来る予定の方はお問い合わせすることをお勧めします。
      (ここのコメント欄・TwitterFacebookメールなどでお問い合わせください。)

情報発信

アルジェントさーかすのGEN(ジェン)はブログ・Twitter・Facebook・インスタグラムで
大道芸・クラウン・パフォーマンス業界をもっとメジャーな娯楽にする為に情報発信しています。
盛り上げて行くためにも、絡めそうな内容があったら気軽によろしくお願いします(ㅅ´ ˘ `)

Twitter・Facebookページ・インスタグラムでまだフォローしてない人は是非フォローしてください。(無言申請でも構いません)
GEN(ジェン)のTwitter
アルジェントさーかすのFacebookページ
GEN(ジェン)のインスタグラム
Twitterとインスタグラムはフォローしていただければフォローバックします

アルくんもツイッターやってます。
フォローすると飛び跳ねて喜びます。
アルくんのTwitter

お問い合わせ先

アルジェントさーかすの出演依頼・お問い合わせなどなど何でも気軽にお問い合わせください。

ご連絡お待ちしています。

GEN(ジェン)

亀戸香取神社へ続く、亀戸勝運商店街で行われた大道芸イベント!かめいど勝運大道芸2019

クラウンアルくんのお散歩

スポーツ振興の神 亀戸香取神社の参道にある勝運商店街は昭和30年代をイメージしたレトロな商店街が広がります。

その亀戸香取神社のスポーツ灯籠ライトアップイベントに合わせて勝運商店街でかめいど勝運大道芸が行われました。

12月22日アルジェントさーかすが初出演してきました。

かめいど勝運大道芸とは

亀戸香取神社が主催となり、そこに通じる参道の勝運商店街が協力して行われている大道芸イベントで、地元のパフォーマー(和風ポールダンス)である鷹島姫乃と共に年に数回行われているイベントです。

出演パフォーマーも超大御所のメンバーから、これから期待できる若手パフォーマーまで幅広く出演しています。
若手にも出演チャンスがあるってのはいいですよね♪

若手が伸びてくれることが僕のテーマでもある大道芸やイベント業界をメジャーな娯楽にしていく上でもとても大切なことなので、こういった現場はありがたいです。

また、今ではなかなか見る事が出来ないファイヤーショーが見れる大道芸イベントなので、長く続いてほしいと切に願っています。

お願い

なので、皆さんにお願いがあります。人´ω`)オネガイ~!
お友達をお誘いあわせの上来ていただきたいのはもちろんなのですが、SNSでの拡散など、ぜひこのかめいど勝運大道芸を宣伝してください。

今回2019年12月22日の出演者

アルジェントさーかす(アクロバットコメディ)
パオパオ堂。(生演奏)
しろみときみ(人形振り)
Universal Gipsy(ファイヤーパフォーマンス)
鷹島姫乃(和風ダンス)
雪狐(生人形)
もんぷち&Toko(回遊パフォーマンス)
Timo(手回しオルガン)
金魚姫(スタチュー)

アルジェントさーかすとは

大道芸人GEN(ジェン)とクラウンアルくんによるサーカス芸を使ったドタバタコメディーで観客を笑いの渦に巻き込んでいく大道芸ユニットです。

アルジェントさーかすの紹介文

アルくんのいたずらによってどんどん危険な重なり方になっていく5つの椅子、1メートルを超える大きな風船に入ってしまったGEN(ジェン)。この二人が繰り広げるドタバタな関係は笑わずにはいられない。サーカスから飛び出した2人のショーはドキドキワクワクの連続。『アルジェントさーかす』のショーを見て、笑って叫んで一緒に盛り上がりましょう!

アルジェントさーかすのことを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
アルジェントさーかすの大道芸

撮影して頂いた写真の数々

今回はショーの流れ通りに並べてみました♪

アップロードして頂いた動画

動画撮影 くりん

写真や動画をお持ちの方お知らせください。

この他の写真や動画をお持ちの方は是非ください。

写真や動画をお持ちの方はこちらから連絡お願いします。

亀戸香取神社とは

飛鳥時代天智天皇4年(665年)に創建したと伝えられています。

社殿は第二次世界大戦で燃えてしまったが、戦後木造で再建されているそうです。

歴代の天皇をはじめ源頼朝や徳川家康などの武将達、剣豪塚原卜伝や千葉周作をはじめとする多くの武道家達の篤い崇敬を受けてまいりました。

このような由来から、現在亀戸香取神社は「スポーツ振興の神」として、全国に知られるようになりました。毎年、スポーツ選手をはじめ、スポーツ大会・試合の勝利を願う多くの参拝者が訪れ篤い祈りを奉げており、また、そうしたみなさんの勝利をご祈願しております。

勝守や勝運袋など、勝つにかかわるものには様々なものに効果があるそうです。
スポーツ・病気・受験・仕事など、白星や勝ち星にかかわることに良いそうです。

勝運商店街とは

亀戸香取勝運商店街は江東区で最も古い歴史を持つ商店街だそうです。
もともとは亀戸香取神社の境内だったという参道に明治頃から発展していった商店街だそうです。

昭和23年にリニューアルオープンした時に昭和30年代をキーワードにレトロな雰囲気を持つ観光商店街として地域一帯で盛り上がっています。

かめいど勝運大道芸を見に来た時に、いい感じのお店やスポットを見つけた方は是非教えてください。

コメントの送り先

このブログのコメント欄は下の方にあります。
メールはこちらから
アルジェントさーかすのFacebookページ
GEN(ジェン)のTwitter

追伸

皆さんが盛り上げてくれることがこのイベントを長く続けていけることにつながります。今後ともかめいど勝運大道芸をよろしくお願いします。

今回の告知記事はこちらです。

2019年12月29日~2020年1月4日までのかめいど勝運大道芸の情報はこちらです。

アルジェントさーかすは12月30日の出演も決定しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

GEN(ジェン)

かめいど勝運大道芸2019~2020!!スポーツ灯籠ライトアップ&お正月大道芸

亀戸香取神社のスポーツ灯籠ライトアップイベントとお正月の参拝に合わせて行われる大道芸イベント。

参道にあたる亀戸香取勝運商店街で数々の大道芸人が芸を振るって皆さんをお迎えします。

昭和30年をテーマにした亀戸香取勝運商店街で行われる『かめいど勝運大道芸』は他ではなかなか見る事が出来ないレトロな雰囲気の中で行われる大道芸イベントです。

アルジェントさーかす出演

12月22日に続いて30日もアルジェントさーかすが出演します。
アルジェントさーかすとは、大道芸人GEN(ジェン)とクラウンアルくんによるサーカス芸を使ったドタバタコメディーで観客を笑わせるパフォーマンスをしている大道芸ユニットです。

アルジェントさーかすのことを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
アルジェントさーかすの大道芸

かめいど勝運大道芸12月22日の告知ブログ記事はこちらをご覧ください。
かめいど勝運大道芸12月22日の告知記事

かめいど勝運大道芸12月22日の活動報告ブログ記事はこちらをご覧ください。
かめいど勝運大道芸12月22日の活動報告記事

22日のパフォーマンスの様子

3回行ったパフォーマンスの3回目。
この回は不運にも雨の中でのパフォーマンスとなってしまいました。
映像には雨が移ってないですが、皆さん傘をさしてみてくれています。

動画撮影 くりん さん
映像ありがとうございました。

イベント情報

かめいど勝運大道芸2020

開催日

2019年12月21日・22日(すでに終了)
 22日の様子はこちらをご覧ください。
29日(日)・30日(月)
2020年1月2日(木)・3日(金)・4日(土)

開催時間

12時~16時30分頃

場所

亀戸香取勝運商店街
〒136-0071 東京都江東区亀戸3丁目61−9
https://maps.app.goo.gl/9KYwRkf29YB48n9p9

かめいど勝運大道芸開催場所マップ

公式情報の場所のリンク

場所 亀戸香取勝運商店街 (亀戸駅北口より徒歩5分)
MAP https://koto-kanko.jp/event/detail.php?eid=1012

ポイント情報

かめいど勝運大道芸のポイントマップ

出演者

アルジェントさーかすは12月30日のみとなります。

12月29日(日)

サンキュー手塚(コメディ)
小林智裕(ジャグリング)
ぱふぉーまー まめ(ヴィジュアルコメディ)
Universal Gypsy (ファイヤーパフォーマンス)
鷹島姫乃(和風ポールダンス)
アストロノーツ(スタチュー)
金魚姫 (スタチュー)
ピエロのましら (バルーンアート)
茶運び人形 鈴 (スタチュー)

29日 定点ショースケジュール

12:00 小林智裕
12:30 サンキュー手塚
13:00 ぱふぉーまーまめ
13:30 Universal Gypsy
14:00 鷹島姫乃
14:30 小林智裕
15:00 サンキュー手塚
15:30 ぱふぉーまーまめ
16:00 Universal Gypsy

12月30日(月)

アルジェントさーかす(アクロバットコメディ)
虹たまや(しゃぼん玉)
アストロノーツ(スタチュー)
ジェンガ金次郎(スタチュー)
Universal Gypsy (ファイヤーパフォーマンス)
鷹島姫乃(和風ポールダンス)
clownものまる(ジャグリングクラウン)
マイミー(人形振り)
史絃(筑前琵琶)
Timo &Shibaraku(カホンと手回しオルガン)
淳慶仏(スタチュー)

30日定点ショースケジュール

12:00 虹たまや 川銀
12:30 アルジェントさーかす 中央
13:00 clownものまる スミレ
13:30 鷹島姫乃 川銀
14:00 虹たまや 中央
14:30 アルジェントさーかす スミレ
15:00 clownものまる 中央
15:30 鷹島姫乃 川銀
16:00 淺草十一寸&Timo+Universal Gypsy(コラボ) スミレ
終了後 2019フィナーレ 中央

1月2日(木祝)

華のぶりうり組(コメディジャグリング)
鷹島姫乃(和風ポールダンス)
Universal Gypsy (ファイヤーパフォーマンス)
結城敬介(ジャグリング)
Yo-Yo Entertainer TOMMY(ヨーヨー)
しろみときみ(人形振り)
雪狐(生人形)
Timo &Shibaraku(カホンと手回しオルガン)
茶運び人形 鈴(スタチュー)
招福(スタチュー)
アンティークドールリリー(オルゴール人形)

2日定点ショースケジュール

※11:30よりTimo&Universal Gypsyによる演奏&勝運手袋お振る舞い有。
入り口鳥居にて。
12:00 結城敬介 スミレ
12:30 Yo-Yo Entertainer TOMMY 中央
華のぶりうり組 神社前
13:00 Universal Gypsy スミレ
13:30 鷹島姫乃 神社前
14:00 結城敬介 中央
14:30 Timo &Shibaraku スミレ
華のぶりうり組 神社前
15:00 Yo-Yo Entertainer TOMMY 川銀
15:30 鷹島姫乃 神社前
16:00 Universal Gypsy スミレ
フィナーレ

1月3日(金祝)

三雲いおり(コメディジャグリング)
太平洋(和風曲芸)
ちゅうサン(パントマイム)
鷹島姫乃(和風ポールダンス)
マイミー(人形振り)
雪狐(生人形)
もんぷち&Toko(回遊パフォーマンス)
Timo & Shibaraku(カホンと手回しオルガン)
アンティークドールリリー(オルゴール人形)
茶運び人形 鈴(スタチュー)

3日定点ショースケジュール

12:00 Timo & Shibaraku スミレ
太平洋 神社前
12:30 三雲いおり 中央
13:00 鷹島姫乃 川銀
13:30 ちゅうサン 中央
14:00 太平洋 神社前
Universal Gypsy スミレ
14:30 鷹島姫乃 川銀
15:00 Timo & Shibaraku スミレ
三雲いおり 神社前
15:30 ちゅうサン 中央
16:00 Universal Gypsy スミレ
フィナーレ

1月4日(土)

三雲いおり(コメディジャグリング)
虹たまや(しゃぼん玉)
Hi2(スタイリッシュコメディ)
プリコロハウス(ミニミニバンド)
鷹島姫乃(和風ポールダンス)
をぢこ。(スタチュー)
もんぷち&Toko(回遊パフォーマンス)
Timo & Shibaraku(カホンと手回しオルガン)
アンティークドールリリー(オルゴール人形)
バルーン&足長のKeyくん!(回遊)
YAMAHA/ソらと晴れ女(舞踏)

4日定点ショースケジュール

12:00 Entertainer Hi2 スミレ
12:30 三雲いおり 中央
13:00 Timo & Shibaraku スミレ
鷹島姫乃 神社前
13:30 Entertainer Hi2 中央
14:00 プリコロハウス スミレ
虹たまや 神社前
14:30 三雲いおり 川銀
15:00 Timo & Shibaraku スミレ
鷹島姫乃 神社前
15:30 虹たまや 川銀
16:00 プリコロハウス スミレ
フィナーレ

出演者情報 総勢36組

当日のお知らせ

30日に関して

アルジェントさーかすのFacebookページとGEN(ジェン)のTwitterでもお知らせしています。

アルジェントさーかすのFacebookページ

GEN(ジェン)のTwitter

公式

荒天時などの開催情報は、Facebookページにて
かめいど勝運大道芸の公式ページ
https://www.facebook.com/KachiunStreetperformance/

イベントの主催と協力

主催/亀戸香取神社

亀戸香取神社とは、665年(天智天皇4年)に創建とされています。
第二次世界大戦の空襲で社殿を焼失するが、1948(昭和23)年に再建したらしいです。

スポーツ振興の神として著名であり、白星と言うことから仕事での勝運祈願としてもOKだそうです。

協力/亀戸香取勝運商店街(香取大門通り会)

昭和30年代をキーワードとしたレトロな雰囲気の商店街です。
元々は亀戸香取神社の境内だった参道に明治のころから発展していった商店街だそうです。

長野県の第25回野辺山高原アイスキャンドルフェスティバルの大道芸イベント

長野県のイベントにアルジェントさーかすが出演します。

長野県にはなかなか行く機会がないので、お近くの方は是非遊びに来てください。

大道芸イベントの他にも、アイスキャンドルコンテスト、キャンプファイヤー、タコ作り体験・タコ上げワークショップ、餅つき、大ビンゴゲーム、打ち上げ花火、多数のバルと呼ばれる飲食店など、一日楽しめるイベントです。

宿泊の問い合わせもできる為、県内外から遊びに行けるイベントです。

アクロバットコメディ アルジェントさーかす

アルジェントさーかすのことを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

アルジェントさーかすの大道芸


長野県は『ハッピーメリーサーカス』では行ったことがあるのですが、『アルジェントさーかす』としては初じめて伺うことになります。

ハッピーメリーサーカスのことを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ハッピーメリーサーカスのパフォーマンスショー


しかも2月のスキーシーズンのイベント。

元スキーヤーのGEN(ジェン)にとっては嬉しい限りです♪

専門学校が長野県の菅平高原にあった為、会場の近くは車ではよく通っていたはずなのですが、降りたことがない場所なので、これまた楽しみです(^-^)/

と思っていたのですが、現場を調べてみると関越から行くのではなく、中央道から行くみたいですね(;^ω^)

僕が良く通っていたのは佐久
今回の現場は南佐久でした(;’∀’)

イベント情報

日時

2020年2月8日土曜日

イベントは12:00~スタートします。

アルジェントさーかすの出演時間は17:00~17:30を予定しています。

場所

南牧村農村文化情報交流館ベジタボールウィズ
〒384-1305 長野県南佐久郡南牧村大字野辺山412−1
0267-98-2505
https://maps.app.goo.gl/qSicnyrNhu5zqfVH6

車でお越しの方は雪国なので、スタッドレスタイヤなどの装備をお忘れなくお願いします(ㅅ´ ˘ `)

イベントのお問い合わせ先

南牧村商工会 0267-96-2134

宿泊のお問い合わせ

野辺山観光案内所 0267-98-2091

アイスキャンドルフェスティバル・・・ポスター見ていても結構面白そうですよね。

大道芸以外にもいろんな催し物が沢山あるので、一日楽しめそうです。

キャンプファイヤーの点火式・・・火吹きショーが映えそうですが、今回はそこまで依頼がないので、行いませんが・・・やりたい(*´艸`*)

声がかかれば喜んでやらせていただきますが、当然何か点火式は考えている事だろうと思います。

アイスキャンドルコンテストも気になります。
アルくんに参加してみたら?って言おうと思ったのですが、『氷で作った』と書いてあるので、東京から作って持ち込むことは難しそうですね(;^ω^)

第25回って結構続いてますよね♪
調べてみると昨年はマジカルTOMくんが出演していたみたいです(*゚▽゚)ノ
負けないように頑張ります(≧∀≦ゞ ビシッ

マジカルTOMくんとは、昔バルーンバトルというショーでじっきぃと三人で作品作ったり、一緒に練習したりしていた仲間なのです♪

今回僕たちのショーは室内なので、そこまでは寒くないのかな?

皆さんも旅行がてら是非遊びに来てくださいネ♪

GEN(ジェン)

東京の大道芸イベント 亀戸大道芸2019Vol.10 人が集まる商店街イベント

亀戸の北口に広がる十三間通商店街が日曜日・祝日に歩行者天国になります。

明治通りが歩行者天国になるなんてちょっと信じられないような話であるが、
その商店街で毎月行われている大道芸イベントが回を増すごとに認知され、人が増えていっています。

そんな大道芸イベントに『アルジェントさーかす』で出演してきました。

2019年12月15日 亀戸大道芸2019Vol.10が行われました。

毎月行われているイベントなのですが、この日は2019年を締めくくるイベントとのことで、いつもよりも多いパフォーマーが出演していました。

今回の出演者

ショー
・アルジェントさーかす(サーカスコメディー)
・clownものまる(ジャグリングクラウン)
・ハードパンチャーしんのすけ(ジャグリング)

アトモスフィア
・アートパフォーマー☆ファイター☆(ライブペイント)
・アストロノーツ(スタチュー)
・しろみときみ(人形振り)

・グレイスト(スタチュー(ロービング))
・猫のアーサー(ロービング)
・YAMAHA/ソらと晴れ女(舞踏)
・Pirates of the Kameido(バルーングリーティング)

アルジェントさーかす初出演

僕たちアルジェントさーかすは実は初出場♪
初めての出演にもかかわらず多くの方が見に来てくれて、すごく楽しいイベントとなりました。

『アルジェントさーかす』というのは、『大道芸人 GEN(ジェン)』と『クラウンアルくん』によるサーカス芸を使ったドタバタコメディを行う大道芸ユニットです。

アルジェントさーかす宣材写真

アルくんのいたずらによってどんどん危険な重なり方になっていく5つの椅子、1メートルを超える大きな風船に入ってしまったGEN(ジェン)。この二人が繰り広げるドタバタな関係は笑わずにはいられない。サーカスから飛び出した2人のショーはドキドキワクワクの連続。『アルジェントさーかす』のショーを見て、笑って叫んで一緒に盛り上がりましょう!

アルジェントさーかすのことをもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

アルジェントさーかすの大道芸パフォーマンス

今回行ったショーの回数は2回そして最後のフィナーレを入れて全部で3回

どれもすごく楽しかったです。

出演者の数的にも、これはもうフェスティバルと呼んでも問題がないレベルではないでしょうか?

イベントの名前にVol.10となっていますが、実はその前からこのイベントは行われていました。

そのころは僕『大道芸人GEN(ジェン)』も何回か出演させてもらっていました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここでロイくんを先頭にぬいぐるみたちが大行進しまーす!!
ちゃっちゃかちゃっちゃちゃっちゃかちゃっちゃちゃーちゃっちゃちゃー((((*・ω・)

こら!ロイくんいたずらしてはいかん!!

え!?ちがうよ!わがはいなにもしてないよ!?(・A・;)ノノ

アル か~ヽ(`⌒´メ)ノプンスカピー

あ!ロイくんというのは、アルジェントさーかすは通常GEN(ジェン)とアルくんの二人で行っている大道芸ユニットなのですが、たまにアルくんに変わってロイくんが出演することがあるのです。

これがロイくん

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ごめんなさい。話を戻します。

亀戸大道芸は『大道芸人 GEN(ジェン)』として2回出演させてもらったことがあるのです。

新体制になってからは、初めて参加させていただきました。

前に出演したころと比べてかなり大道芸目当ての人が増えてきた感じがしました。
というか、確実に増えている♪

長く続けるってことはこう言った力が出てくるんですね♪

大道芸は町おこしイベントで使われることが多いのですが、亀戸大道芸はそれが非常にうまくいっているモデルと言っても問題ないのではないでしょうか?

もっと予算をかけて年に1回行っている大きな大道芸フェスティバルは沢山存在しますが、予算を極力抑えて月1ペースで継続することによって生まれる街の賑わいは、単発で大人数来るというものではなく、平均的に集客を増やして、街を知ってもらい、普段から人が集まりやすい街にしていく。

こういった取り組みを行い、成功している例としてのモデルケースと言えます。

大道芸がイベントで選ばれている理由をまとめた記事があるので、そちらもご覧ください。

大道芸イベントが人気な理由!

出演していた僕たちも楽しくて、長く続いてほしい大道芸イベントなので、皆さんもぜひ足を運んでみてください。

今回のイベントの告知記事があるので、そちらも合わせてご覧ください。

​亀戸大道芸2019 Vol.10 思い入れのあるイベントが亀戸の名物へと成長しました。

写真もたくさん撮っていただきました。

正直、三茶de大道芸やあつぎ国際大道芸の時と同じくらい写真を撮っていただけました。
撮ってくださった皆さんありがとうございます♪

動画も撮ってくれました*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

また亀戸大道芸に出たいので、応募させていただきます。

出演が決まった時はブログではもちろん、Facebookページ、Twitterでもお知らせしているので、フォローよろしくお願いします。

アルジェントさーかすのFacebookページ

GEN(ジェン)のTwitter

GEN(ジェン)

大道芸イベント 東京都 かめいど勝運大道芸 12月22日日曜日 『アルジェントさーかす』出演決定

出演決定!

急な話ですが、今週末の日曜日 2019年12月22日に かめいど勝運大道芸にアルジェントさーかすが出演することになりました。

わ~い*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。わ~い

急な話だったので、皆さんの予定の都合がつくかわからないですが、何とか都合付けてきてくれるとすごくうれしいです♪

かめいど勝運大道芸とは

スポーツと勝負の神様を祀る、亀戸香取神社の灯籠がリニューアルしてライトアップするイベントと正月の大道芸イベントを合わせたイベントです。

イベントの開催期間
2019年12月21日(土)22日(日)29日(土)30日(日)
2020年 1月 2日(祝) 3日(祝) 4日(土)

アルジェントさーかすは22日(日)のみ出演となります。

12月22日の出演者
アルジェントさーかす(アクロバットコメディ)
パオパオ堂。(生演奏)
しろみときみ(人形振り)
Universal Gipsy(ファイヤーパフォーマンス)
鷹島姫乃(和風ダンス)
雪狐(生人形)
もんぷち&Toko(回遊パフォーマンス)
Timo(手回しオルガン)
金魚姫(スタチュー)

開催時間
12:00~16:30

タイムスケジュール
12:00 アルジェントさーかす   スミレ
12:30 鷹島姫乃         川銀
13:00 Universal Gypsy     中央→スミレ
13:30 アルジェントさーかす   スミレ→中央
14:00 鷹島姫乃         川銀
14:30 パオパオ堂。       スミレ
15:00 アルジェントさーかす   中央
15:30 パオパオ堂。       スミレ
16:00  Universal Gypsy      スミレ

ポイントに変更がありました。

スミレ、川銀、中央はポイント名です。詳しくはこちら。

かめいど勝運大道芸のポイントマップ

開催場所

亀戸香取勝運商店街
〒136-0071 東京都江東区亀戸3丁目61−9
https://maps.app.goo.gl/9KYwRkf29YB48n9p9

住所からするとグーグルマップの印が付いているあたりで、画像の青丸の香取神社に通じる道、赤ラインが 亀戸香取勝運商店街 だと思われます。
初めての場所なので、はっきりとはわかってないです。

かめいど勝運大道芸は、今回が初めてではなくて、定期的に行われているらしいです。

僕たちアルジェントさーかすの出演は初めてなので、どんなイベントになるかすごく楽しみです♪

今回の出演者である
パオパオ堂。とは、からふ・ぽけっと時代からの知り合です。なのにすごく久しぶりに会うので、すごく楽しみです。
しろみときみ とは、ついこの間も同じ現場でした(*´艸`*)二週続けて同じ現場だなんてなんて偶然だ!
Universal Gipsy は初めてです。どんな人たちなのだろう?ファイヤーパフォーマンスと言うことですが、どのようなショーなのか楽しみです。
鷹島姫乃はストリートアーティスト時代の仲間で、新体制になる前の亀戸大道芸でコラボもしたことがあります。今回ポールダンスじゃないんですね。
後は初めての人たちばかりで、情報がないです(´;ω;`)ウゥゥ申し訳ない。

このメンバーにアルジェントさーかすが入って12月22日を盛り上げていきます。

皆さん是非遊びに来てください。

当日の様子は
アルジェントさーかすのFacebookページ
https://www.facebook.com/algentocircus/

GEN(ジェン)のTwitter
https://twitter.com/Algento_GEN
でつぶやいているので、フォローされていない方は是非フォローしておいてください。

新しい現場なので、写真や動画を撮っていただけると凄くうれしいです(*゚▽゚)ノ

追伸

このイベントの活動報告はこちらをご覧ください。

12月30日にもう一度出演することが決まりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

GEN(ジェン)

日本のサーカスの歴史 歴史から習うことにより、格段と飛躍したGEN(ジェン)の椅子倒立

2010年にキグレnewサーカスが倒産し、現在テントを張って興行する大きな日本のサーカスは木下大サーカスとポップサーカスの二つだけになってしまった。

その代わり増えてきたのが、シルク・ド・ソレイユやボリショイサーカスといった海外のサーカスの日本公演や、フランスのヌーボシルクのカンパニーをはじめとする、海外のサーカスカンパニーなどによる劇場公演。

さらには『ハッピーメリーサーカス』をはじめとするサーカステントを使わない(通常公演活動としない)日本人が作ったサーカス団体のサーカスショーなどが増ええてきた。

では、日本で一番最初にサーカスが行われたのはいつなのかというと、 1864年に横浜で興行を行われた「アメリカ・リズリー・サーカス」と言われている。
それ以前にも見世物は存在していたが、芸種ごとに一座を組んで別々に行われるというのが一般的で、 様々な演目を一度に見せるという スタイルは存在していなかった。

日本で様々な芸を一度に見せるサーカスのスタイルを初めて行ったのが、1899年 日本チャリネ一座 だと言われている。

日本でサーカスの名前を使い始めたのは、1933年のハーゲンベック・サーカスの来日以後のことらしい。

このころの日本のサーカス芸の技術レベルの高さは本当に高かったと言われている。

ところが、 1948年に児童福祉法が制定され、満15才未満の児童をサーカスに出演する事が禁止された。

聞いたことないだろうか?「いうことを聞かない子はサーカスに売り飛ばしてしまうぞ!」と言って子供たちに言うことを聞かせようとする姿が昔あったということを。

現実問題として、幼少期より芸を仕込まないといけないハイレベルの芸は、素質のある子どもを買ってきて養子とし、幼少より鍛え上げていく。そんな歴史があったと聞いたことがある。

ところが児童福祉法が制定されて以降弟子を育てる事が出来なくなったハイレベルのパフォーマーが日本を離れ、弟子を求めて海外にわたっていった。と、聞いたことがあるが、現実その通りなのか、活動場所を求めて海外に渡ったのかは定かではない。

だが、実際にレベルの高いパフォーマンスが、日本ではなく海外で広がっていった事実はあるらしい。

トランポリンや足芸の日本のレベルは相当高かったらしいし、デビルスティックも、昔は「かいばち」という名前で存在していて、肩乗りしながっら行ったりする集団芸として存在していたと聞いたことがある。

『大道芸人 GEN(ジェン)』が行っている椅子倒立。

椅子倒立(チェアーアクロバット)自体は、海外でもたくさん存在していて、スタートがどこの国かはわからないが、国内、国外の両方から学び、取り入れていったものである。

ほとんどは海外のパフォーマーから学んだ技術ではある。シルク・ド・ソレイユ、YouTube、交流のある海外アーティストなどから学んだ技術がほとんどである中、いくつかは国内のサーカスから学んだ技術もある。

特に5丁椅子の最後の技は、日本の・・・

※※「ガタン(・ω・*))))))ゴトン はい!ここでアルくんが通過しまーす !!」※※

「こら~アル~~!!トイレ行ってる間にいたずらするな~~!ヽ(`⌒´メ)ノプンスカピー」

失礼しました。

特に5丁椅子の最後の技は、日本のポップサーカスの八木さんという方が行っていた技で、僕が知る限り大道芸では僕の他にあと一人しか行っている人がいない。

なぜ僕がこの技を引き継ぐことになったかというと・・・

僕が沢入国際サーカス学校(日本に唯一あるサーカス学校で、ウクライナの国立サーカス学校の姉妹校)に在籍していた時に、足芸を教える澁谷ことみさんというポップサーカスの一族の方が指導に来ていた。
元々サーカスに興味があった僕は、ことみねえさん(サーカスでは、年上の女性のことをねえさんと呼ぶそうです。)からいろいろな話を聞く事が出来た。

すでに椅子倒立の練習を行っていた僕に、ことみねえさんは八木さんの話をしてくれた。

まだ日本の技術が凄かった時代の逆立ちを受け継いでいる人であること。
本当にすごい逆立ちを行っていた人だということなどを教えてくれた。

そして当時の写真が残っていると言って、白黒の写真を見せてくれた。

当時の僕からは信じられないような重ね方をした写真だった。

「この重ね方が椅子倒立の中で一番怖い重ね方なんだ!」とことみねえさんは言っていた。

そのとき八木さんはすでに引退していたけど、椅子は残っているとのことだった。

その椅子をサーカス学校の校長が買い取ってくれた。
こうして実際にサーカスで使っていた椅子を使って練習することができるようになり、八木さんとも電話ではあるが、直接話をさせてもらった。

こうして八木さんが行っていた日本の技を引き継ぐことになったのだが、当然映像が残っているわけがなく、見せ方やルーティーンは僕のオリジナルである。

五丁椅子の他にもう一つ通常ルーティーンで引き継いだ技を簡略化させたものを行っているのだが、イタリアのクラウンで、帰ったら椅子倒立も行っている。というアーティストが、滅茶苦茶ほめてくれたのを覚えている。
このことから見てもやはり昔の日本の技術の高さがうかがえる。
生で見る事が出来なかったことが悔やまれるが、八木さんやことみねえさんから受け継いだサーカスの精神は僕の心に強く残っている。

また、中国雑技団とも彼らの椅子のメンテナンスを行ったり、フェスティバルでよく一緒になったりと交流も深く、一部中国雑技の技も使わせてもらっている。

世界にある椅子倒立の技を取り入れて、そこにオリジナルの技を加えているのが今のGEN(ジェン)の逆立ちショーの技であるが、それらをコメディーで見せているパフォーマーは極端に少ない。
さらに二人以上で行っているというのは、僕は他に知らない。

海外には当然あるだろうが、情報は入ってきていない。

一脚~二脚と個数の少ない椅子を使ったクラウン芸は見たことあるが、そこには逆立ちの要素はなかった。

また、逆立ち芸をコメディーで見せているパフォーマーはいるが、一人で行っているものばかりだ。

もし僕たちの他に複数の椅子を使った椅子倒立芸をコメディーで見せている複数人のパフォーマンスがあったら、是非知りたいものである。

世界の椅子を積み重ねる逆立ち芸を研究し、それを複数人でコメディーで見せる。
恐らくは世界中探してもそんなにいないであろうそんなGEN(ジェン)の行っている椅子倒立ショーは、『アルジェントさーかす』と『ハッピーメリーサーカス』で見る事が出来る。

まだ見たことがない人は是非見に来ていただきたい。

GEN(ジェン)