follow us in feedly

大道芸人たいちがダイススタッキングのプロフェッショナルになるまで

『宇都宮動物園 大道芸イベント』関連記事

ダイススタッキングを
最後の締め技にもってくる
唯一の大道芸人

大道芸人たいち
たいちは今は倒産してしまった
『キグレnewサーカス』で
ピエロを行っていたパフォーマーです。

そんなたいちが
この記事を書いている
サーカス学校出身の
GEN(ジェン)と出会い
大道芸の世界に入ってきました。

なのにメインのショーはダイススタッキング

なぜ?

今回はその謎に迫ってみました。

ダイススタッキングとはサイコロをカップを使って遠心力で重ねる芸

ダイススタッキングとは、
サイコロをコップに入れて
シャカシャカ振って

遠心力を利用して
サイコロを立てる芸です。

ダイスとは、サイコロの事。

スタッキングとは、積み上げるという事。

僕が初めてダイススタッキングを見たのは、
『芸能人新春かくし芸大会』(2005年)で
堺正章が白組のラスト、
オオトリで披露していた所です。

その後、徐々に大道芸業界にも広がっていきました。

現在は広がったお客さんを
ロープの近くに集めるために行う芸として
大道芸業界に広く普及しています。

メインショーの直前でやる人が多いですかね。

ダイススタッキングについてもっと知りたい方は
こちらをご覧ください。

ダイススタッキングをメインに持ってきた大道芸人たいちとは

あまりにも細かすぎる。
レベルが上がると成功率が極端に低くなる。
動画撮影とは違い、何度も沢山は挑戦できない。

こういった理由から、
ダイススタッキングを
最後の締め技にもってくる大道芸人は
たいちが出てくるまでは
存在しませんでした。

現在は、『すごろく』くんという
ダイススタッキングのみで
ショーを行うパフォーマーも存在しています。

ですが、あくまで大道芸という形で、
いろんな芸を見せて、
そのうえで最後の締め技として
ダイススタッキングを使う
大道芸人はたいちだけです。

本当にダイススタッキングが好きで、
考え抜いた末、今のスタイルになったのが
とてもよくわかります。

ハッキリ言って、派手な芸で終わった方が、
観客の心理はつかみやすいですからね(;^_^A

ある意味、ダイススタッキングだけで
ショーを見せるよりも
難しいかもしれませんね。

ダイススタッキングを客寄せで使うGEN(ジェン)、メインで使うたいち

先ほど、ダイススタッキングは、
メインパフォーマンスの直前に行う人が
多い。という話をしました。

僕も実際にそこにもってくることもよくあります。

そんな中で、ぼくの場合、比較的多いのが、
一番最初の客寄せで使うパターンがあります。

たいちのラストにもってくる人も珍しいのですが、
ド頭にもってくる人も意外と少ないのかもしれません。

僕の場合は、ダイススタッキングをネタにお客さんと会話する。
スタイルで客寄せを行う事があります。

人が集まればそこまで。
集まらなければどこまででも挑戦していける。

そんな感覚で行っています。

だから、ダイスの作品というよりは、
お客さんと会話するネタとして使っている。

そんな感じなんですね。

どこまでダイスをやるかは、
その時のお客さんの集まり具合によるため、
自分でもわかってないのです(;^_^A

そんな僕も、たいちの影響を受けて、
何度か最後に挑戦したことがあります。

これが全く締まらない(PД`q。)

結局、その後で、締まる技を
何か追加せざる負えない状況に
なってしまったのをよく覚えています。

改めて たいち君凄いですよね!!!

毎日飲みながら練習

僕がダイススタッキングを始めた頃と、
たいちがぼくが所有する
稽古場に来るようになったのがほぼ同じ時期でした。

僕もまだダイススタッキングがへたくそで、
練習をしまくっていました。

たいちも、サーカスで行う芸はあっても、
大道芸で行える芸がほとんどない。

そんな時代でした。

その結果、やはり同じ演目を
一緒に練習することが自然の流れ・・・

だと思いますよね。

実はそうじゃないんです(;^_^A

当時ぼくはメチャクチャ沢山お酒を飲んでいました。
たいちもお酒が好きです。

そんな二人が飲みながら
ふざけながら
冗談を言いながらやれるネタとして、

ダイススタッキングがあったのです。

飲みながら何かゲームをする。
そんな感じだったのです。

飲む時間が多ければ多いだけ
ダイススタッキングに触れている時間が多い。

それは上手くなりますよね♪

こうやって、遊びながら
ダイススタッキングの基礎を
身に付けて行ったのです。

たいちとGEN(ジェン)の初コラボでもダイスは登場!でもカップはない!!

『宇都宮動物園 大道芸イベント』では
コラボが1つの売りとなっています。

このコラボ企画も最初は、たいちとGEN(ジェン)が行い始めたのが最初です。

だけど、突然始めたのではなく、
たいちがデビューしたての頃。
まだ一人ではしっかりとショーがやれなかったころ
からコラボでショーを行っていたのです。

定期的に行っていたので、
11年の歴史を持つユニットと
言ってもいいかもしれません。

でも、このユニットはいまだに名前がまだありません。
なので、僕は、『名前はまだ無い!』と、呼んでいます。

この『名前はまだない!』を初めて行った時の
客寄せで、ダイススタッキングを行っていました。

ところが、カップなしで行っていたのです。

どういうことかというと、
サイコロを1つづつ交互に重ねていくだけ。

そんな遊びを行っていたのです。

「楽しませるとは、自分達が楽しみ、
 その楽しさを見てる人に共有すること」
 
これはぼくが稽古場で若手の後輩に
良く教えていることです。

「この理論だけで客寄せをしよう!」

こうやって出来上がったのが、
ただ交互に、サイコロを1つづつ重ねていく。

そういったゲームだったのです。

ただし、そのままでは、
黙々と行ってしまう事になるので、

物理的な妨害はNGだけど、
精神的な妨害は有り。

というルールを追加しました。

何とか相手に失敗させてやろう!
時にはお客さんを巻き込んで
失敗させようとする。

自分たちが楽しく、
お客さんを巻き込んで行こそうなこと。

その結果思いついたのが、
カップを使わないダイススタッキング
だったのです。

ダイススタッキイングを極めようと思って、ジャグリングショップで聞いてみた!!

毎日のように練習をし、
ショーの中でもどんどん取り入れていっていた
当時の僕たち。

「これ、もっと上手くなりたいよね!」
そう思うようになりました。

ところが大道芸人では、もうすでに僕が行ってるレベルまで
やってる人がいない。

当時はそんな状況でした。

そこで、販売している
ジャグリングショップに行って、
ダイススタッキングが上手い人を
紹介してもらおうと思い、
尋ねてみたのです。

「どこまでできるの?」

と言われて、技を見せると・・・

「それ以上できる人、大道芸業界にはいないよ。
だからわからない。」

そう言われてしまいました。

その後、僕は当時行っていた
『GちょこMarble』が忙しくなってきて、
ダイスの練習時間が減っていったのです。

しばらくして
たいちがヘブンアーティストを受ける!

そう聞き、審査会場に行ってみました。

すると・・・
たいちはあれからさらに創意工夫をし、
レベルを上げていました。

しかも最後の締め技として通用する
レベルまでもっていっていたのです。

まさかメインショーになるとは思ってなかったダイススタッキング

先ほども言いましたが、
ダイススタッキングは
最後の締め技には向かない芸です。

理由はいくつかあります。
・細かすぎて遠くからだと伝わりずらい。
・技術が細かすぎて芸を見ているというよりは
 職人の技術を見ているような感じに近い。
・ミリ単位の修正技術が伝わりづらい
・レベルが上がると、失敗のリスクが高い。
・失敗した後の再チャレンジまでの時間がかかりすぎる。

こういった理由から、ぼくもそうですが、
最後の締め技に使いづらい芸なのです。

大道芸人たいちはこれらの欠点を克服し、
なおかつその特徴を活かしたショーを
作り上げました。

大道芸人たいちのダイススタッキングは
『宇都宮動物園 大道芸イベント』で見ることができます。

詳しくは公式LINEにお越しください。
公式LINEはこちら↓↓↓

たいちとGEN(ジェン)のコラボ動画コンテンツ

まだ『宇都宮動物園 大道芸イベント』で
コラボが定番化する前、
大道芸人たいちと大道芸人GEN(ジェン)で
コラボをやってみよう。
という流れができました。

その時の動画をコンテンツ化しました。

公式LINEで買うことができます。
大道芸人たいちと大道芸人GEN(ジェン)の応援してくれる方は、
ぜひ買ってください+ (人≧へ≦)。・゜

2022年11月3日~6日まで宇都宮で大道芸人たいちとクラウンタッキィが見れる!

11月3日㈷~5日㈯の宇都宮動物園 大道芸イベント

11月3日~5日は、
までは宇都宮動物園で大道芸人たいちと
大道芸人GEN(ジェン)を見ることができます。

4日は平日であるため、
時間は決めずに当日判断と
させていただきます。

タイムスケジュールはこちら

宇都宮動物園 大道芸イベント タイムスケジュール 
栃木県宇都宮市にある宇都宮動物園で行われている大道芸イベント!毎週土日・祝日に二組以上のパフォーマーが出演しています。大道芸ライブ配信も行っています。

『宇都宮動物園 大道芸イベント』については、
公式LINEをご覧ください。

11月6日㈰の八幡山公園祭り

11月6日㈰は、宇都宮タワーがある
八幡山公園祭りで
クラウンタッキィ
と、
ハッピーメリーサーカス
(GEN(ジェン)が団長を務めるサーカスチーム)
を見ることができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

11月6日㈰の宇都宮動物園 大道芸イベント

11月6日㈰の宇都宮動物園 大道芸イベントは
PERFORMER さぶれ

片腕のマジシャン HAKU
が入ります。

大道芸人たいちについて過去に書いた記事

大道芸人GEN(ジェン)のブログでは
定期的に大道芸人たいちが登場します。

過去に書いた記事をオススメ順に
紹介したいと思います。

この記事を書いた 大道芸人GEN(ジェン)はこんな人

芸歴23年の大道芸人

見る人に
心からの笑顔になってもらうため
大道芸を続け、
大道芸の普及活動を行っている。

サーカス芸・コメディー・コミュニケーションを磨き上げ
誰にもまねできない世界を作り出す。

GEN(ジェン)のショーには
「歓声」「笑い声」「叫び声」がこだまする。

GEN(ジェン)のショーを繰り返し見ると
あなたに
このような変化が訪れます。

■ストレスが取り除かれる
■自分も頑張ろうと、明日への活力が手に入る
■ポジティブ思考になれる
■コミュニケーション能力が上がる
■魅力的な人物になることができ、人間関係が良くなる。

その為の仕掛けが満載の
大道芸人GEN(ジェン)の
パフォーマンスを見て、
楽しみながら成長してください。

==============


コロナ時代に突入し、全ての活動が中止
GEN(ジェン)がとった道はビジネスを学ぶこと。


情報時代に必要な
インターネットを使った
ビジネスを開始。

コロナ期間中にもかかわらず
『宇都宮動物園 大道芸イベント』
をスタート。


コロナ発生後でおそらく
日本で一番活動した
大道芸人だと思われる。


インターネットビジネスをさらに拡大し、
大道芸イベントのスポンサーになるべく活動中。


逆境に負けないポジティブ思考と
ネットビジネスに必要な知識を
公式LINEで発信しています。

大道芸人GEN(ジェン)について
もっと詳しく知りたい方は
このブログのトップページを
見てくださいね(ㅅ´ ˘ `)

新着記事

アーティスト?デザイナー?クリエイター?【CHIKIの大道芸】
好きな事して生きていくと世界が開ける!【komatanの大道芸】
【雨天中止のお知らせ】11月23日㈬㈷『宇都宮動物園 大道芸イベント』
マジシャン博士の大道芸【マジックバー手品家宇都宮店からの刺客!】
大道芸人たいちのショーを見て『やさしさの連鎖』を手に入れよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました