お祭り

ピエロ(クラウン)メイクには意味がある!メイクからキャラクターがわかる。

ピエロとは数あるクラウンの中の一つですが、日本ではピエロ=クラウンと言う認識が一般的です。
今回はピエロも含めてクラウン全体のメイクがもたらす意味について考えていきたいと思います。
そこにはクラウンの歴史とも大きな関係があります。決して適当にメイクしているわけではないのです。

ピエロ(クラウン)のイメージ

日本におけるピエロのイメージは顔を白く塗り、赤い鼻をつけたおどけて人々を笑わせる存在です。

  • サーカスでは人気者。
  • 街中やイベント会場にいれば何か楽しそうなことをしてくれそうなワクワク感を出してくれる人。
  • かわいいマスコットキャラクター的な存在。

こういったイメージですね。

ピエロ(クラウン)がいるだけで非日常的な夢の世界をイメージさせてくれる。
これが日本におけるピエロが持つ大きな役割だと思います。

だから夢を売りたいお店やワクワク感を演出したいお店、子供たちが集まってほしいお店などでイメージキャラクターとして使われていることも多いです。

ピエロ(クラウン)のもともとの役割

ピエロ(クラウン)メイクの説明をする前にピエロ(クラウン)がもともと持つ役割について説明しないといけないです。

これはサーカスができるはるか昔に遡ります。

人間の社会(集まり)ができると、そこには娯楽というものが必要不可欠となります。

そこで生まれたのが見世物という文化です。

見世物とは、曲芸や怪力男や音楽などのイメージが今はありますが、そのもっと前は奇形児や心身障碍者を見世物として使われていた歴史があります。
手足がない芋虫男、小人症の人を使った小人、ひどいやけどを負い顔がただれた人を使った化け物、知的障碍者を使ったおかしな人(阿呆)。

こういった人達を見世物として、娯楽として人々を楽しませる歴史が存在しました。

これは、大衆娯楽としてだけではなく、王族や貴族や宮廷などでも人気がありました。

特に知的障碍者は世間体を考えないで発言してしまうことから神と通じていると考えらえ、王族に唯一意見できる存在として重宝されてきた歴史もありました。

街中で政治に対する不満が高まるとき、それをまともに演説してしまうと、殺されたり罰せられる時代、唯一意見が言える存在である知的障碍者(阿呆)を取り入れた見世物として民衆に訴えかけていたそうです。

これが大衆娯楽として発展していきました。
なので、人々が集まる娯楽を作って人々が楽しみ、その中に社会風刺も入れて間接的に政治に訴えかける。
このような娯楽が広がっていきました。

大衆娯楽として発展していくと、障碍者を真似たキャラクターが出てきます。
心身障碍者も身体障碍者も一緒くたに考えられていた時代、神と通じる阿呆を演じるにあたり、まねされ、誇張されてきたのがクラウンメイクの原型であると考えられています。

ピエロ(クラウン)メイクの意味

クラウンアルくんのグリーティングパフォーマンス!うさちゃんと一緒にお散歩♪

ピエロ(クラウン)メイクにはいくつかの種類があります。
顔を白く塗るホワイト
部分的に白く塗るオーギュスト
それ以外のキャラクター(真っ黒な口ひげを描かれるなど)

言い方は団体や国によって違ってくるとは思いますが、ざっくりとはこの3タイプに分かれます。

先ほどの歴史背景が大きく関わってくるのがオーギュストです。

目の周りを白く塗る

これはギョロ目をイメージして描かれ始めたメイクです。

口の周りを白く塗る

これは大口をイメージして描かれ始めたメイクです。

この二つのメイクは、奇形児(障碍者)を思わせる誇張されたメイクだと言われています。

赤い鼻

赤く腫れあがった鼻をイメージしたメイクです。

  • 酔っ払っている。
  • 蜂に刺された。
  • こすりすぎた。

など、理由は様々です。

顔を白く塗る

ホワイトクラウンと呼ばれるもの

感情が表に出ないことをイメージしたメイクです。

  • クールなキャラクター
  • 何があっても動じないキャラクター
  • 引っ込み思案なキャラクター

など、これも理由は様々ですが、中には一部だけ色を付けて、その部分を引き立たせて感情を豊かに見せる為に使われている場合もあります。

ちなみにアルジェントさーかすのロイくんは、アルビノを表現しています。

顎ヒゲを真っ黒に描く

アメリカの労働者をイメージしたメイクが始まりだと言われています。

ピエロ(クラウン)は時代とともに社会風刺を行うキャラクターが多いため、アメリカの労働者を皮肉ったり、その時代の政治に対する皮肉を行うときに作られたと言われています。

目の上や下に黒点を描く

これもギョロ目の延長上で、黒目が大きい事を意味します。
現代では、目が大きく見えてかわいく見せる為のテクニックとして使われることもあります。

目の上下に縦線を描く

これは目が見えないことを表現した事が始まりだと言われています。

現在ではこの意味がなくなり、ピエロ(クラウン)のイメージとして残っていることから、盲目とは関係なく使われていることが多いです。

この縦線が横にも書かれて✖印になり、太くしたところから星形になる。
ピエロ(クラウン)の目の周りに星形があるイメージの原型はこれではないでしょうか?

目の周りの星形

上記の縦線を描いたものの発展から星形に変わっていったという仮説も成り立ちますが、
殴られて字になったとか、目から星が出るという表現があるようにそういった性格を表現している場合もあります。

頬を赤く塗る

オーギュストメイクの口の周りの輪郭の赤も含まれます。

これは頬が赤くなっていることを誇張したメイクです。

  • 酒を飲んで赤くなっている。
  • 恥ずかしくて赤くなっている。
  • 興奮しすぎて赤くなっている。

これ等を誇張して描かれたメイクです。

クラウンの中のキャラクターの一つピエロにも涙が描かれています。

  • ピエロ(クラウン)の心の涙
  • 人のことを思いやり流す涙
  • 人の心の痛みを知って流す涙

これらを表現したメイクです。

舞台メイクの延長

現代では舞台メイクのかわいく見せる、きれいに見せる、格好よく見せる為のメイクを誇張して描かれていることがよくあります。

ピエロ(クラウン)じゃなく、街中でそんなメイクをしていたらちょっと恥ずかしい!位大げさに描かれていることが多いです。

ピエロ(クラウン)メイクまとめ

これらからもわかるように、ピエロ(クラウン)メイクには大きく三つの意味があります。

  • 顔のパーツの誇張
  • 心模様や性格を表現したもの
  • 舞台メイクの誇張

ピエロ(クラウン)メイクとは、これらのものを使ってピエロ(クラウン)一人一人のキャラクターを表現したメイク行っているのです。

ピエロ(クラウン)メイクを見ればその人がどのようなキャラクターなのかがわかる。

これがピエロ(クラウン)メイクです。

メイクと行っていることがマッチしていると、ショーを見ている観客の心に入りやすくなりますし、それを裏切った時に笑いに変わるポイントとしても使えます。

ピエロ(クラウン)メイクの効果

アルジェントさーかすのクラウン(ピエロ)アルくんとロイくん

現代、特に日本でのピエロ(クラウン)にはディ●ニーランドのミッ●ーマウスのようにマスコットキャラクター的な人気があります。
その為、人気が出やすいようにかわいいメイクを行うパフォーマーが多いです。

そのため、メイクの意味とキャラクターをマッチさせるために一人一人研究して、自分ならではのメイクを考えています。

だからミッ●ーマウスのようにすべてのピエロ(クラウン)が同じではなく、一人一人違う個性を持ったピエロ(クラウン)が誕生するのです。

ピエロ(クラウン)メイクを行うときの注意点

クラウン(ピエロ)のアルくん。アルジェントさーかす

ピエロ(クラウン)メイクをやってみたいと思う人も多いと思います。

その時よく見られるのが、本来顔にはないハートやオンプなどを描く人がいますが、それを描いてしまうとそのイメージがものすごく強くなってしまいます。

時には個人のキャラクターを消してしまうほどに!

キャラを消してしまうほどのイメージを植え付けてしまうと、あなたがメイクする意味が無くなってしまうため、あなたのキャラクターを消さないように、よく考えて描くようにしないと第三者から見て違和感が凄く出てしまうので注意しましょう。

ピエロ(クラウン)メイクを行った後の注意点

クラウン(ピエロ)のロイくん。アルジェントさーかす

ピエロ=すべての人に人気者ではありません。

特に子供からしたら化け物に見えてしまうこともあります。

その理由はクラウンメイク自体が奇形児をモチーフにしているところが原点であることから、潜在的に怖いと思わせてしまうことがあります。

そのため、第三者にはいきなり近づかずに、コミュニケーションを取りながらゆっくり近づいていく事を心がけましょう。

一般的にはピエロ(クラウン)=かわいい・人気者というイメージが強いため、
周囲の人が喜んだり、笑っているところを見て小さな子供たちも楽しいものだという印象が入ってきます。

少しでも怖がっている人がいるときは、先に周りの人たちを楽しませて、楽しい空間を作ってから徐々に怖がっている人とコミュニケーションを取って行きましょう。

ピエロ(クラウン)についてもっと詳しく知りたい。

この記事を書いているアルジェントさーかすのGEN(ジェン)はピエロ(クラウン)に関する記事をいくつも書いています。

他の記事を見たい方はこちらをご覧ください。

ピエロとはクラウン(道化師)の事を指します。ピエロ・クラウン(Clown)・道化師のすべて!!

GEN(ジェン)

大道芸やイベントで大人気!アルジェントさーかすのパフォーマンスを見たら笑うしかない。

2019年アルジェントさーかすは様々なイベントでパフォーマンスを披露してきました。
大道芸、イベント、お祭り、企業イベント、町おこしイベント、商業施設イベント、保育園、老人ホーム、大道芸フェスティバル、観光地、などなど

驚くべき点は一切のハズレがなく、すべての現場で大人気となり、高評価をいただいたということでした。

そんなあらゆるイベントで大人気となった『アルジェントさーかす』の大道芸パフォーマンスを紹介します。

大道芸イベントの魅力

今、全国で広がりを見せる大道芸イベント。
なぜ大道芸イベントがこんなにも沢山普及したのでしょうか?

これは大道芸人達が宣伝や現場スタッフによる観客の呼び込みや音響のオペレーターなど含めて、そういった準備が一切ない場所であったとしても成立させてしまう力を持っているところにあります。

もちろんあったほうがいいですよ!
特に告知や宣伝ははあったほうが沢山の人が集まります。

だけど・・・

大道芸人達は、普段路上や公園でパフォーマンスを行っているため、
司会や客集めのスタッフ、場合によってはステージや音響これらがなくてもパフォーマンスを行うことができます。(音響は持ち込みが可能という意味です。)

簡単にイベントを打つ事が出来る大変お手軽なイベントなのです。
さらに人目を惹きやすく、盛り上がりやすく、観客とのコミュニケーション能力が高い。

こういった理由から大道芸人を使うイベントが急激に増えてきています。

そんな大道芸業界の中でも特に派手で、笑いに包まれる大人気のパフォーマンスがあります。

アクロバットコメディ アルジェントさーかす

彼らの周りには歓声と笑い声と叫び声がこだましています。

大道芸イベントの魅力についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
大道芸がイベントで人気がある9つの理由

アルジェントさーかすとは?

まずはこちらの動画をご覧ください。

アルジェントさーかすとは、サーカス芸を使ったドタバタコメディを行う大道芸ユニットです。

アルくんのいたずらによってどんどん危険な重なり方になっていく5つの椅子、1メートルを超える大きな風船に入ってしまったGEN(ジェン)。この二人が繰り広げるドタバタな関係は笑わずにはいられない。サーカスから飛び出した2人のショーはドキドキワクワクの連続。『アルジェントさーかす』のショーを見て、笑って叫んで一緒に盛り上がりましょう!

サーカス芸という超絶技を笑いにこだわって見せていき、ハイレベルのコミュニケーションで観客を巻き込んでいくパフォーマンスは、その場を盛り上げることはもちろん、帰って食卓で話題に上がるような心に残るパフォーマンスをお届けします。

どんな芸が見れるの?

椅子倒立

木の椅子を積み上げたうえで行う逆立ちショーはサーカスでしか見れない迫力満点のパフォーマンスです。
しかもGEN(ジェン)が行う逆立ちは、レベルが高いと言われていたころの日本のサーカス技術を引き継いだ椅子倒立です。
その超絶技をコメディーで見せるパフォーマンスは世界中探しても珍しいパフォーマンスとなります。

ジャイアントバルーン

風船人間

巨大な風船の中に入ってしまうパフォーマンス。

日本でも風船に入るパフォーマンスを行うパフォーマーは何人かいますが、二人で行っているのは世界的にも珍しいです。
アルジェントさーかすの一番人気のパフォーマンスです。

風船飛ばし

ジャイアントバルーンを竿に付けて客席に投げ入れる観客参加型のパフォーマンスです。世界中で行っている人がいない完全オリジナルパフォーマンスです。

コメディ

笑いが持つ力を何よりも信じる二人が行うコメディは、クラウンコメディ・スラップスティック・コント・スタンドアップコメディ・サイレントコメディなど、様々なジャンルのコメディを複合させたパフォーマンスです。

笑わせて、笑われて、自らも笑う。
笑いにあふれたコメディです。

笑いとは人の心を豊かにし、人間関係を豊かにし、健康をももたらします。

笑いにこだわったパフォーマンス

笑うことが心を豊かにし、人生を明るく前向きにしてくれます。

最近笑ってますか?

ストレス社会と言われる現代、いやなことが沢山あります。

アルジェントさーかすのパフォーマンスを見ればそんなことは忘れて、思い切り笑う事が出来ます。

笑うことが明日への活力を与えてくれます。

笑う効果について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
笑う効果! 笑う事が人生の成功者へと導く。

メンバー

GEN(ジェン)

世紀末に大道芸を始めた芸歴20年の大道芸人
日本で唯一のサーカス学校でサーカス芸を学び、その他様々なアーティストと交流を持ち、数々の芸を学んできた。

年間500回前後のショーを行い、行ってきたグループショーの数は100種類を超える。

現在は『アルジェントさーかす』と『ハッピーメリーサーカス』を中心に関東を中心に活動している。

GEN(ジェン)についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
GEN(ジェン)のページ

アルくん

底抜けに明るいクラウン(ピエロ)のアルくん
自由奔放でいたずら大好きなアルくんが観客を巻き込みながら大暴れ!
アルくんの飛び切りの笑顔は老若男女問わず全ての観客の心をわしづかみにします。

アルくんの笑い声は、観客を巻き込み、会場中を笑いの渦へと変えていきます。

アルくんについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
アルくんとロイくんのページ

どこで見れるの?アルジェントさーかすを見る方法!

イベント

依頼があれば全国どこへでも行きます。

かわいい軽バンに荷物を詰めて全国各地を飛び回っています。

その情報はブログでお知らせしているので、近くに来たときは是非遊びに来てください。

また、出演依頼もお受けしています。お問い合わせは気軽にしてください。

皆さんへのお願い

クラウンアルくんからのお願い
  • お祭り・イベント・催し物・忘年会・新年会・企業イベントなど、提案できるところがあったら是非提案だけでもしてください。
    皆さんのこういった提案が、僕たちを全国各地に連れて行ってくれています。
  • ショッピングモールなどの商業施設に「お客様の声」のようなご意見箱があるところに「アルジェントさーかすのパフォーマンスが見たいので、呼んでください。」と書いていただけると、呼ばれる可能性があがります。
    (これで呼ばれることが定期的にあります。)

東京近辺の方へ

  • 平日のパフォーマンスに関しては多少安くてもお伺いさせていただきます。
    特に保育園・幼稚園などの子供たちのところには可能な限り対応させていただいています。
  • 老人ホームや障碍者福祉施設なども平日であれば多少安くても構いません。

イベント会社や大道芸フェスティバルの運営者の方へ

通常のパフォーマンスの他に、企画ものや、時間が短いなどの特殊なもの、季節の音楽などを使った季節もの様々なものに対応します。
是非一度お問い合わせください。

大道芸

アルジェントさーかすは、イベント出演の他に活動許可が出るところで大道芸も行っています。

イベントやフェスティバルと違って時間の制約がなく、その時の観客の状況に合わせて長く行ったり、短く行ったり、できるところもあります。
長く行えるところだと、45分から1時間位行うこともあります。

アルジェントさーかすが時間に縛られることなく、その時の状況に合わせてのびのびと行える場所は、2019年12月現在はアルカキット錦糸町と草津湯畑大道芸だけです。是非遊びに来てください。

アルカキット錦糸町の大道芸
草津湯畑大道芸2019夏

大道芸はイベントと違って投げ銭というスタイルで行います。
この時の投げ銭の取り方も大道芸の醍醐味です。

投げ銭の取り方をサラッと終わらせるパフォーマーもいますが、大道芸をやりこんでいるパフォーマー達は、これ自体がエンターテイメントショーとなっています。

アルジェントさーかすのパフォーマンスも、投げ銭のやり取りの駆け引きが楽しめるように作っています。

そこまで行うのが本当の大道芸パフォーマンスです。是非皆さんも本物の大道芸を見に来てください。

そして楽しかったら投げ銭をお願いします。

スケジュール

『アルジェントさーかす』『ハッピーメリーサーカス』『大道芸人GEN(ジェン)』『HMC(ハッピーメリーカンパニー)から派遣されたパフォーマー』のスケジュールです。

※注意事項

  • ヘブン活動に関しては現場が入るとキャンセルする可能性があります。
     『アルジェントさーかす』や『ハッピーメリーサーカス』のお問い合わせお待ちしています。
  • 平日のヘブン活動は天候やその他の理由によりキャンセルする場合があります。見に来る予定の方はお問い合わせすることをお勧めします。
      (ここのコメント欄・TwitterFacebookメールなどでお問い合わせください。)

情報発信

アルジェントさーかすのGEN(ジェン)はブログ・Twitter・Facebook・インスタグラムで
大道芸・クラウン・パフォーマンス業界をもっとメジャーな娯楽にする為に情報発信しています。
盛り上げて行くためにも、絡めそうな内容があったら気軽によろしくお願いします(ㅅ´ ˘ `)

Twitter・Facebookページ・インスタグラムでまだフォローしてない人は是非フォローしてください。(無言申請でも構いません)
GEN(ジェン)のTwitter
アルジェントさーかすのFacebookページ
GEN(ジェン)のインスタグラム
Twitterとインスタグラムはフォローしていただければフォローバックします

アルくんもツイッターやってます。
フォローすると飛び跳ねて喜びます。
アルくんのTwitter

お問い合わせ先

アルジェントさーかすの出演依頼・お問い合わせなどなど何でも気軽にお問い合わせください。

ご連絡お待ちしています。

GEN(ジェン)

大道芸がイベントで人気がある9つの理由 「大道芸イベントって面白い!」

大道芸人が出演するイベント増えてきましたよね♪

僕が始めた20年前は、大道芸を売り込もうとしても、「大道芸って何?」と言われることが本当に多かったです。

それが今では、大道芸というとどんなことを行うのか想像つく人が格段に増えたと思います。

第一の理由としては、大道芸人の数が圧倒的に増えてきたということですね。

大道芸を推奨し、場所を提供してくれるライセンス制の活動場所が増えたことも大きな要素の一つです。

大道芸人が増えたということは、参考にできるパフォーマーが増えたということでもあるので、レベルの高い大道芸人がたくさん増えてきました。

そう、今レベルが高い大道芸人が沢山いるんです。

では、他のイベントと比べてなぜ大道芸が選ばれるのでしょうか?

1.見た目が派手

ジャグリング、バランス芸、サーカス芸などをはじめ、見た目が派手な技が多いです。
また、コメディー中心のネタで笑わせていく芸人においても、見た目が派手なパフォーマーが多いです。
さらに、パフォーマーが行う行動は、日常ではなかなか見る事が出来ない奇抜な行動をとる人が多いため、パフォーマーの行動も派手だと言えます。

2.盛り上がりやすい

大道芸は、拍手のポイントや、笑いのポイントがわかりやすいです。
そのため、観客が同時に歓声を上げたり、笑ったり、拍手したりしやすいため、盛り上がりやすくなります。
さらに、大道芸パフォーマンスにはそういったポイントがものすごく沢山あります。
そのため、盛り上がりの連鎖が起きてさらに盛り上がりやすい環境を作っていきます。

3.年齢層が幅広い

大道芸には、子供からお年寄りまで幅広い年齢層の観客を楽しませられるのもが多いです。

キャラクターショーだと子供向け、音楽イベントだと、年齢層をある程度制限されてしまうのに対し、どの年齢層に対しても対応できることが人気の理由の一つでもあります。

4.観客とコミュニケーションを取りながら行うショーが多い。

音楽やダンスなどと違い一方的に演じるのではなく、観客とコミュニケーションを取りながら行っていくパフォーマーが多いです。
これは普段投げ銭を求めることによって収入を受けている大道芸人は、観客といかに良質のコミュニケーションがとれるか?ということが収入に直結してしまうため、エンターテイメント業界においてもコミュニケーション能力は相当高くなってしまうためです。

5.出演人数が少ないから、料金を抑えられる。

一人当たりの出演料としては決して安いほうではないが、トータル人数が少ないため、結果として料金を安く抑える事が出来ます。

6.どこでも対応可能

ステージの上でも、駐車場でも、ちょっとしたスペースがあれば行うことができる為、どのようなスペースであっても対応できるパフォーマーを探すことができます。
また、大道芸を行っているパフォーマーは電源がない場所でもショーを行えるような工夫をしているため、ステージや音響がない場所でも対応できるパフォーマーが多いです。

7.現場でのハプニングに強い

普段路上や公園には、いろんな人がいます。そんな環境でパフォーマンスを行っている大道芸人は、あらゆる状況を経験しています。
そのため、思いがけないハプニングが起こった時でも対応していく力を身に付けています。
大道芸人の対応力の高さは、いろんなイベント会社の方たちからも言われているため、間違いないと思います。
我々からしたら、普通にいつも通りのことをしているだけなのですけどね(;^ω^)

8.パフォーマンスのジャンルが豊富で様々なパフォーマーを見る事が出来る。

一度大道芸イベントで成功すると、様々なパフォーマーを使って違う内容のイベントを打つ事が出来ます。
さらに続けることによって、次は何を見る事が出来るか楽しみに来るリピーターが増えるため、長く続ければ続けるだけ集客を見込めるようになってきます。

9.イベント目的でない観客も虜にしていく力がある。

大道芸とは、路上や公園などで観客ゼロから始めていくパフォーマンスです。
そのため、通行人さえいればそういった人たちを集めて、虜にしていき、楽しませていく事にたけています。

大道芸イベントを行いたい人へ

こういった理由から大道芸をイベントで使っているところが増えていっています。

だけど注意しないといけないのは、ここで言ったのは大道芸全体を見てあげた特徴であるため、パフォーマー一人一人の得意分野はそれぞれ違います。
そのため、

大道芸人のことをよく知っていて、適材適所でパフォーマーを選別できるイベント会社を選ぶべきです。

大道芸イベントを行いたいが、大道芸人のことをよく知らないし、知ってるイベント会社を知らないという方。
もしくは大道芸人に詳しくないが大道芸イベントを行いたいというイベント会社の方。
は是非連絡して下さい。

適材適所で大道芸人を選別できさえすれば大道芸イベントは必ず成功します。

また、適材適所で選別しても毎回違うパフォーマーを入れていけるだけ現在は多くのパフォーマーが存在します。

僕自身がHMCから芸人派遣を行うこともできるし、ブッキングだけ手伝っているイベント会社も数社あります。
何かしら協力できることがあると思います。

「大道芸イベントは面白い!」これを広げていくためにこれからも活動を行っていきます。

GEN(ジェン)

GEN(ジェン)のTwitter

  • ブログの更新情報
  • パフォーマンス情報
  • パフォーマンス当日のお知らせ
  • 皆さんとのコミュニケーション

などをTwitterで行っています。フォローお願いします。

GEN(ジェン)

盛り上がったお祭り あつぎ国際大道芸フェスティバル2019 アルジェントさーかすの動画

にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸フェスティバル2019に出演した『アルジェントさーかす』の動画を作りました。

もっと長いものを作ろうかとも思ったのですが、時間がかかりそうだったので、今回は5分にまとめました。

まずは動画をご覧ください。

映像の中でタイトルが『高円寺びっくり大道芸』となっていますが、正しくは『あつぎ国際大道芸』です。大変失礼しましたm(_ _)m

いつその事炎上して『あつぎ国際大道芸』も『高円寺びっくり大道芸』も『アルジェントさーかす』も有名にならないかな?

なんて考えるのはダメですかね( ̄▽ ̄;)

しばらく様子見てみようと思います(A;´・ω・)アセアセ

『アルジェントさーかす』を結成して3年目に入りました。

今年の大道芸フェスティバルは 三茶de大道芸・みんな集まれ!池袋みんなの大道芸と、このあつぎ国際大道芸に出させて頂きました。

フェスティバル自体『アルジェントさーかす』が結成して間もない頃に出させてもらった以来だった為、久しぶりのフェスティバルでした。

そんな中多くの人が楽しみに待っていてくれた事に凄く感動しました。

あつぎ国際大道芸フェスティバルは神奈川を代表する巨大なイベントのひとつに成長してきました。

2008年から始まったこのフェスティバルの昨年の来場者数は15万3000人いたらしく、今年はその記録を超えた!と聞いています。

(インターネットで調べると、初日で7万5000人という記事は見つけました。)

年々大きくなっていく巨大なイベントです。

今年のフェスティバルはもう出演予定はありませんが、来年はもっと多くのフェスティバルに出たいと思っています。

フェスティバル情報も集めないと行けませんね( ̄▽ ̄;)

何か情報があったら教えてくださいm(_ _)m

GちょこMarble時代は依頼が来たフェスティバルにしか基本的には出演していなかったのですが、『アルジェントさーかす』は積極的に応募もしてみようかと考えています。

ただ、1つ問題が・・・(T_T)

GちょこMarble時代に応募で動画をほとんど作っていなかった為、動画制作が苦手なのです(´;ω;`)

パフォーマー、ファンの方、一般の方、フェスティバル関係者問わず動画に関する感想やアドバイスを頂けると凄く嬉しいです。

このブログのコメント欄はこの記事の下の方にあります。

助けてください.・゚゚(>ω<。人)

よろしくお願いしますm(_ _)m

GEN(ジェン)

あつぎ国際大道芸フェスティバル2019活動記録ブログはこちらです。

告知ブログはこちらです。

八幡山公園祭りで行われた大道芸イベントでハッピーメリーサーカスが大人気!サーカスショーをイベントに呼ぶメリットとは?

2019年11月3日 日曜日
第4回八幡山公園祭りが行われました。
総勢6組による大道芸パフォーマーが芸を披露しました。

まだまだメジャーでは無いイベントなのでのんびり見る事が出来る穴場的なイベントなのですが、『ハッピーメリーサーカス』の時間になるとわらわらと人が集まってきました(^-^)/

サーカスショーのインパクトは強いですね♪

今回のイベントの出演者は

ハッピーメリーサーカス
(サーカスアクター GEN(ジェン)・クラウン アルくん・ジャグラー 森田智博・エアリスト ゆみこ)

クラウン タッキィ
バルーンパフォーマー ザーキー岡
似顔絵パフォーマンス 桜小路藤丸&タカパーチ
コメディーマジシャン 荒木巴
ジャグラー 小林智裕
中国雑技 TOKYO雑技京劇団

中でもひときわ目立っていたのが『ハッピーメリーサーカス』のサーカスパフォーマンスショーです。

サーカスを気軽に呼びたい。

そんな声に応えて結成されたハッピーメリーサーカスは、全国様々なところでショーを行っています。

サーカスでしか見れないような演目をコメディーを交えて笑いながら見ることができるハッピーメリーサーカスのショーは子供からお年寄りまで幅広い年齢層に人気があります。

笑うことにより、健康力と人間力を高める。という信念のもと笑いにこだわった作品が多いのが特徴です。

一人一人の芸の技術も高く、日本にとどまらず世界で活躍しているパフォーマー達が終結した40分間のショーは、見る者を魅了し、笑いと歓声と叫び声が鳴り響きます。

大道芸ショーはコミュニケーション能力が高い反面サーカスショーのような激しいショーを30分やり続けることができないため、喋りを増やしたり体力を使わない演目で時間をつぶすのが一般的です。

サーカスショーはメンバーが入れ替わり演技を行っていく為、1演目事にレベルの高いハードな内容をテンポよく構成していくことが出来ます。
その反面普段お客さんとの距離が遠いい所で行っている為、大道芸人と比べてコミュニケーション能力が低いというのが一般的です。

『ハッピーメリーサーカス』のショーはメンバーが大道芸人としても日本を代表するメンバーばかりである為、大道芸ショーとサーカスショーの良いところを両方とも合わせたショーとなります。

また、『ハッピーメリーサーカス』のショーは機材を極力減らしたことにより、大幅なコストダウンに成功しました。

今回の4人編成のショーであれば、車一台で機材とメンバー全員が移動可能なため、交通費と荷物の移動費が車一台分の費用で賄えます。

サーカスの派手さと華やかさは多くの人の記憶に残るパフォーマンスを提供します。

プライベート、ビジネスを問わず「サーカスのイベントを行った時にお会いした〇〇です。」
など、記憶に残るパフォーマンスは人と人とを結びつけやすく、話題のネタにもなるため、深いコミュニケーションをとる事が可能となります。

集客力の点においても、イベントで大道芸人がやってくるというよりもサーカスがやってくる!と言った方が集客力が上がることは目に見えて明らかです。

多くの人を魅了し、いつまでも記憶に残るショーをお求めの方は是非一度お問い合わせください。

メンバーやショー内容を変更することにより、予算に応じた提案をすることができます。

ハッピーメリーサーカスの事が詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
http://hmc.jp

ハッピーメリーサーカスもアルジェントさーかすもGEN(ジェン)のもとに連絡が行くため、どちらから問い合わせ頂いても構いません。

アルジェントさーかすとは、ハッピーメリーサーカスから生まれたGEN(ジェン)とアルくんのサーカス芸を使った大道芸ユニットです。

アルジェントさーかすについて詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

GEN(ジェン)

第4回八幡山公園祭り 2019年11月宇都宮タワーの大道芸イベントで行われたサーカスエンターテイメントショー

今年で4年目となりました八幡山公園祭りでの大道芸イベント今年も多くのアーティストが出演しました。

『ハッピーメリーサーカス』は4年連続の出場となります。
あれ?初年度はGちょこMarbleのエアリアルバージョンだったかな?

ちょっと記憶があいまいではありますが・・・(;^_^A

今年は僕がブログでの情報発信を始めたこともあって、大道芸ファンの方、アルジェントさーかすファンの方、ハッピーメリーサーカスファンの方、なども来てくれました♪

元々あまり広くは知られていなかったイベントなのですが、年々来場者も増えてきているような気がします。(もっとも今年はゴーカートの方に人が集中してしまって宇都宮タワーのふもとは少し人が少ない感じでしたが( ̄▽ ̄;))

「去年も来たよ!」なんて声が上がるようになってきたこともうれしいことですね♪

ハッピーメリーサーカスは人数が多く、なかなか出演機会が少ないので、こういったイベントは大変ありがたいです。是非皆さんも広めることに協力してください。オネガイ(-人-;)(;-人-)オネガイ

今年はSNSなどで多くの写真を載せていただきました。

宇都宮タワーを背景にした素敵な写真がたくさん集まりました。
写真を撮ってくださった皆さん本当にありがとうございました。

今年のハッピーメリーサーカスの出演者は、
サーカスアクター GEN(ジェン)
クラウン アルくん
ジャグラー 森田智博
エアリスト ゆみこ
の4人編成でした。

主な演目は
サーカスアクロバット(ハンドトゥハンド)
椅子倒立(チェアーアクロバット)
ジャイアントバルーン(風船人間)
ジャグリング(ディアボロ)
クラウンコメディー
空中芸(エアリアルリング)

HMC(ハッピーメリーカンパニー)から派遣されたパフォーマーとしては、
ザーキー岡
クラウン タッキィ
が出演してくれました。

他には
桜小路富士丸(&タカパーチ)
TOKYO雑技京劇団
小林智裕

が八幡山公園祭りを盛り上げました。

ポイントは2か所で、僕たちが行った宇都宮タワーのふもとと、巨大なつり橋を渡った先にあるゴーカートなどがある公園のポイントの二か所です。

話によると、ゴーカートがあるほうには子供たちを中心に結構人が来ていたみたいです♪

今年改めて凄いな!と思ったのが

桜小路富士丸さんとタカパーチさんの2人組のコンビ♪

圧倒的なエネルギー量と人の心をがっちり捉えて話さないコミュニケーション能力。

何よりも人前で思い切りふざけられる事が会場の雰囲気を一変させます。

ほとんど人が居ない状況からのスタートにも関わらず、最後にはしっかりと囲いを作ってしまい、絵を書いてもらったお客様はずっとニコニコしている(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

凄く素敵でした♪

人前で思い切りふざけられるって本当にすごいことなんです(*゚▽゚)ノ

桜小路さん達がガッチリつかんでくれたお客様はそのままハッピーメリーサーカスまで残ってくれたので、スタートの客寄せと盛り上げが凄くやりやすかったです\(^o^)/

ハッピーメリーサーカスが準備を始めると、ゴーカートの方から人が流れてきて、桜小路さん達がつかんでくれたお客さんの周りにパラパラと座り始めます。

気が付けばあっという間に人だかりになっちゃいました。

やはりサーカスという派手な芸をやっていると宣伝効果も高く、人も集まりやすいですね♪

大道芸が主流の大道芸フェスティバルなどは別として、一般イベントでは、『大道芸人がやってくる。』とうたうよりも、『サーカスがやってくる。』とうたった方が集客力が高いことは過去にいろんな現場を経験していて明らかになっています。

まだまだ「大道芸は何をやるのかよくわからないけど、サーカスは何となくわかる。」という人が多いってことです。

ハッピーメリーサーカスはまさにその辺を狙っていて、低予算でサーカスを実現するために作った団体なのです。

とはいっても、出演人数や機材、特別な練習環境の確保など、通常大道芸よりは高くつきますが、当然それだけの効果は見込めます。

こちらもGEN(ジェン)が運営する団体なので、どちらに問い合わせいただいても構わないです。

ハッピーメリーサーカスの次回の出演はまだ決まっていないですが、年々活動量は増えてきていますので、機会があったら是非見に来てください。

出演が決まった時は、このブログでお知らせさせていただきます。

楽しみにしていてください。

ハッピーメリーサーカスHP
http://hmc.jp

ハッピーメリーサーカスFacebookページ
https://www.facebook.com/HappyMerryCircus/

GEN(ジェン)

八幡山公園祭りの告知ブログも合わせて読んでください。

「凄い」「楽しい」「面白い」「最高」盛り上がった『あつぎ国際大道芸2019』 神奈川のお祭りにトップアーティストが集結。

2019年11月9日・10日の2日間本厚木の街が巨大な劇場へと変わりました。

神奈川県厚木市で毎年行われるあつぎ国際大道芸は、本厚木の駅周辺から公園を繋いで行われる。

日本で行われる大道芸フェスティバルの中では規模が大きい方のイベントです。

昨年は参加してなかったので、2年ぶりの参加となりましたが、嬉しいことにあちこちで声を掛けて頂きました(^-^)/

小さかった子供たちが大きくなっていく姿を見れるのも何年も同じフェスティバルに出演し続けているからこそですね♪

年に1回会えるって、七夕みたい(笑)

写真も沢山インターネット上に投稿して頂きました(^-^)/

今回の写真は凄い量です♪

ポイントごとに紹介させて頂きます。

厚木中央公園

広い公園に2カ所のポイントがあります。

公園の木々を背景に赤いパンチを敷いて頂いたので凄く美しいポイントになりました。

隣にはJulot(ジュロ)のポールが立っている為、存在感は抜群です。

特に2日目のこのポイントは今回僕達が行った中では1番多くの人が集まったポイントでした。

アミューあつぎ東側

ここのポイントの写真がとにかく多かったですね♪

フェスティバル会場の中心部に近く、てのひら→ZEN→アルジェントさーかす→知念大地と順番に恵まれていたせいもあって、多くの大道芸ファンの方が見に来てくれました♪

客寄せ(客集め)が全くいらないほどスタート前から人が居てくれて、準備してる段階から遊ぶ事ができました。

最近僕達が特にこだわっているテーマ『コミュニケーション』が1番よく取れたポイントですヾ(●´∇`●)ノ

サンパーク

この公園は街中に突如現れた空中庭園

2階にある公園なのです。

その為、車の心配なく子供達が走り回れるそんな公園です。

フェイスペイントがあったり、ジャグリング体験コーナーがあったり、ポイントとしても子供達が集まりやすい空間が作られていました。

『子供達とその家族が楽しめるショー』をコンセプトに上げている僕達としては子供達と大人が入り交じって楽しんてくれているこの環境が大好きでした♪

夜会

やっぱりここの夜会は凄いですね♪

今回は僕達のパフォーマンスが最後の回ということもあり、夜会のスタートには間に合わなかった為、ファイヤーは行いませんでしたが、風船飛ばしは他ではまず見ることの無い2個(^-^)/

アルくんもこの日の為に練習してきましたヾ(●´∇`●)ノ

長い竿を操る為、結構難しいいんですよ!

2日目は来るのが遅く時間が無かったので、「1個でいいからもう出てくれ!」との指示があった為、1個になっちゃいましたけどね( ̄▽ ̄;)

今回沢山写真があったので、『アルくん』と『GEN(ジェン)』でそれぞれお気に入りの1枚を選んで見ました(^-^)/

クラウンアルくんのお気に入り

こんな動きやってたんだ!自分でもわかっていないこのポーズを写真に捉えてくれた事が嬉しいです♪byアルくん(写真提供 R先生)

大道芸人GEN(ジェン)のお気に入り

厚木国際大道芸フェスティバル2019夜会 ハッカ1/2

フェデリコフェリーニのハッカ1/2の世界観そのまんまのイメージですね♪

写真ではわからないですが、この時流れてる音楽もハッカ1/2の音楽なんです。

映画の登場人物になった気分です。

写真提供 ごんべ

フェデリコフェリーニ監督ハッカ2分の1の映画を見てみたい方はこちらからどうぞ(^-^)/

『GちょこMarble』時代から参加させて頂いて、応援してくれている皆さんにも『アルジェントさーかす』を披露できた事が凄く嬉しいです♪

そして、「面白かったよ!」「去年の春の大道芸フェスティバルと比べて随分成長したね♪」などなどたくさんの言葉を頂き、みなさんが僕達の事を見守ってくれているのが本当に嬉しかったですヾ(●´∇`●)ノ

来年もまた参加できるように1年間頑張って行きます(^-^)/

実は写真はまだ増えているので、頂き次第そょうかいさせて頂きます(^-^)/

街の散策

あつぎ国際大道芸に出演した時のもうひとつの楽しみが街の散策です♪

美味しいものが沢山あって、気になるお店も沢山ある本厚木の街

今回回ったお店をいくつか紹介させて頂きます。

まずフェスティバル前日Julot(ジュロ)の荷物搬入の為前乗りしていた僕達が Julotとプロデューサーの橋本隆平くんと一緒に行ったお店がこちら。

ここの魚はマジで美味い♪

丸一伊澤水産

ここはなんだかんだで5回くらい来ていますが、厚木に来たら寄りたくなるお店です。

普段魚をあまり食べない断然肉派のアルくんが本当に美味しそうにいろんな魚や貝を食べていました♪

どれも美味しいのですが、注文に悩んだらおすすめを選びましょう。

仕入れたばかりの新鮮な魚をおすすめしてくれます(^-^)/

https://maruichiizawasuisan.gorp.jp/

その帰り珍しくお酒を飲んだ僕達が酔いを覚まそうとアイスを食べていたら・・・

「ここ!テレビでやってた所だ!!」とアルくんが発見したのがこちら

驚きの大きさ!驚きの美味さ!!巨大せんべい

なんでもおせんべいにしてくれるお店だそうです♪

テレビではケーキまでおせんべいにしていたそうです(^-^)/

早速地下に降りてお店に行ってみると、そこには秘密基地みたいな飲み屋が・・・

話を聞くと「おせんべいは夜10:00までだから、明日外で出店もやってるからそっちに来て!」との事。

僕達が大道芸フェスティバルの出演者だと伝えると、出演者には「コーラプレゼントしてるから、是非寄って!」と言われました。

なんて素敵なお店なんだ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

フェスティバル開催中2日目ともよらせて頂きました♪

その時念願だったおせんべいも購入(((o(*゚▽゚*)o)))

特大のエビをプレス機を使ってペチャンコにΣ(゚ロ゚;)

エビ丸ごと1匹入った何とも贅沢なおせんべいが出来上がりました♪

エビのだしが余すこと無くおせんべいに染み渡った最高のエビせんべいでしたm9(≧ω≦)ノァハハ最高!!!

コーラもしっかり頂きましたΣd(ゝ∀・)ァリガトォ♪

他にもプレス機で焼いた鳥の串もパリッとして美味しかったです(〃艸〃)

http://www.atsugi-press-senbei.com/

フェスティバル期間中気になったお店は沢山あったのですが、あまり時間がなかった為、どうしても気になった所を1店だけ回りました(^-^)/

オシャレな古着屋

古着屋ラウズ

ここは来る度に気にはなっていたのですが、今回初めて入店♪

素敵な古着が沢山♪

店頭にはオシャレな自転車が格安で売っていました゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚

店内に入ると、どこかで見た顔が(゜Д゜)

IPPAI&マサトモジャの2人です(^-^)/

話を聞くと毎年来てるみたいです。

マサトモジャはここで買っていた服を夜会で来ていたのはここだけの( *´艸`)ナイショ♥︎

アルくんも何点か買ってきましたね♪

http://www.rause.jp/honatsugi2/

大道芸フェスティバルに街の散策思い切り満喫した『あつぎ国際大道芸フェスティバル』でした(^-^)/

GEN(ジェン)

あつぎ国際大道芸2019の告知ブログ記事はこちらです合わせて読んでください(^-^)/

子供会・お楽しみ会のイベントでおすすめ!大道芸パフォーマンスショー 笑って叫んで大盛り上がりの サーカスショーです。

アルジェントさーかす(小)

子供会で何をすれば良いのか迷いますよね。

楽しませたい。笑わせたい。思い出に残る会にしたい。子供参加型もいいな! でも、準備にあまり時間を掛けたくない。

そんな悩み全て解決します。

超一流のパフォーマンスを子供達の目の前で触れ合いながら行う、子供だましではない大人も楽しめるエンターテイメント

『アルジェントさーかす』が心に残るパフォーマンスをお届けします。

『アルジェントさーかす』とは?

サーカス芸を使ったドタバタコメディで、超絶技を笑いながら見れる大道芸パフォーマンスユニットです。

詳しくはこちらをご覧下さい。

『アルジェントさーかす』のコンセプト

その場を楽しませるのはもちろん、帰って食卓で話題に上がるような心に残るパフォーマンスをお届けします。

『アルジェントさーかす』の強烈に楽しい思い出を作った子供達は、目をキラキラさせながら、楽しそうにショーの内容を語り始めます。

その子供の笑顔は、家庭を明るくし、楽しい家族団欒が過ごせるでしょう♪

『アルジェントさーかす』が子供会で選ばれる理由

『アルジェントさーかす』のGEN(ジェン)とアルくんは子供達が大好きです。

子供達とその家族をテーマに作品作りをしています。

その為、子供が楽しむ事に無理してついて行くことなく、大人の事情で子供に我慢させて連れ回す必要が無いので、

一緒に楽しめるエンターテイメントショーなのです。

さらに見ている人とコミュニケーションを取りながら行うパフォーマンスである為、子供達は自主的にそれぞれの感性で発言しながらショーを楽しみます。

大きな声で発言する事に抵抗の無くなった子供達は、自分の意見をハッキリ言える様になる。そのキッカケ作りに役立っています。

そして、笑いに特化したパフォーマンスは見ている人を腹の底から笑わせ、子供達の成長に大きな影響を与えます。

子供が笑うと脳が快になり、脳の限界が突破されるという作用が働く

笑うことのメリットは、知能を高めるだけではありません。 メンタルを強くする作用があるそうで、弱い心が生まれた時に打ち勝つ子になるんですね。 更には効率よく仕事を進められる脳になるそうで、頭が良く他者よりも猛スピードで物事を進められる大人になっていくということです。 もうひとつ、創造性を高めることもできるそう。絵を描くにしろ、文章を書くにしろ、笑う回数が多い子供の方が創造力が豊かになるということです。

笑いによって「仕事の効率を高める」「創造性を高める」「精神的に強くなる」といいます。 また、子供に限らず大人も笑うだけで体に備わっている免疫機能がなんと!!30%もアップします。

子供の脳はシナプス(神経細胞同士のつなぎ目)が増えることで発達します。このシナプスの増加は6歳でピークを迎えます。

シナプスとは、脳の中にある神経細胞を繋ぐ接続点です。

シナプスが増えると新しい回路がたくさんでき、それだけ情報伝達が早くなり、脳の働きはよくなります。記憶力も上がります。

シナプスが減ると脳機能の低下し認知症の危険性も高まります。

笑う事がシナプスを増やしていくのです。

シナプスは6歳までに成人の90%をつくります。その後増えたり減ったりしながら記憶力や情報伝達速度に影響を与えます。

『アルジェントさーかす』のパフォーマンスは親子での会話を増やし、成長を助け、親子で一緒に楽しめるパフォーマンスなのです。

こども参加型のショー

『アルジェントさーかす』のパフォーマンスは、子供たちとコミュニケーションを取りながら、自由に発言そしてもらい行っていくショーなのですが、それだけではありません。

細長い風船を持ってもらったり、投げ返してもらったり、するお手伝いをしてもらうこともあります。

また、巨大な風船を客席に投げ入れて、跳ね返してもらうなど、子供から大人まで熱狂できるパフォーマンスがあります。

準備がほとんどいらないショー

お客様が事前に準備して頂く事は、

・パフォーマンス日程の調整
・パフォーマンスを行うスペースの確保
・みてもらいたい人への告知

基本はこの三つだけです。

出来れば駐車スペースと着替え場所の確保をお願いしたいですが、なければ相談に乗ることが出来ます。

あ!大事なものがあと一つ・・・出演料はご用意ください。

演技スペースについて

屋外から室内、ステージ上ステージがない場所さまざまな場所で対応可能です。

よく、「広くないとできないでしょ?」とか「天井高が低いとできないでしょ?」と言われますが、狭い場所でも一般家庭の天井高でも対応可能です。

もし心配でしたら、現場の写真や動画を撮って送ってもらえれば(携帯での撮影で十分)対応可能かどうかの判断は出来ますが、対応できなかった場所は今のところありません。

情報発信にも力を入れています。

なので生でパフォーマンスを体験した子供達は『アルジェントさーかす』の写真やフォトムービーや動画などを見て、何度でもショーの興奮を味わうことが出来ます。

その際にも親子でのコミュニケーションのツールとして役に立つことでしょう。

気軽にコミュニケーションをとる事ができます。

ブログのコメント欄・Twitter・Facebookなどでメッセージを頂ければ、必ずそのコメントに回答させて頂きます。

会いたくなったらすぐ会える。

アルジェントさーかすは東京を中心に全国あちこちに出張しています。

活動はかなり多い方なので、スケジュールを見て、いつでもパフォーマンスを見に来ることが出来ます。

ショーの前や後で声をかけることも可能です。

お問い合わせ

どんなに些細なことでも構いません。気軽に多い合わせ下さい。

料金は、開催地域や時期によって大きく異なるため、一概に言えないためお問い合わせください。

『アルジェントさーかす』は一人でも多くの子どもたちに笑顔を届け、家族とのコミュニケーションのお手伝いをする為に活動しているので、子供や家族が多く集まるイベントであれば、ある程度金額の相談には乗ります。

もし、平日のイベントであれば、がっつり相談に乗らせていただきます。

GEN(ジェン)

ヘブンアーティストTOKYO 2019 上野恩賜公園での大道芸フェスティバル 大道芸人GEN(ジェン)

ヘブンアーティストTOKYO2019 大道芸人GEN(ジェン)

少し肌寒い曇り空の元上野公園へ向います。

現在9:16天気予報だと19度・・・本当にそんなにあるのかな?

それが22度くらいまで上がる予報!・・・(*´-ω・)ン?昨日の予報より最高気温下がったかな?

なんにせよ暑すぎもせず大道芸やるにはいい気候です。

昨日海外アーティストのジュロのポールを搬入した時にふと思ったのですが、今年は銀杏の臭いが無い・・・

やはり台風などの影響ですかね?

今年は梅雨辺りから天気に悩まされて居ます。(´;ω;`)

一昨日もヘブンアーティストTOKYO史上初の中止になったし(;_;)

でも今日は天気もいい感じで、銀杏の匂いも無く、良いフェスティバルになりそうです(^-^)/

イベントスタート直前、パフォーマーがゾクゾクと集まってきました♪

よく会うメンバー、久しぶりに会うメンバー、初めて会うメンバー

流石に出演者が多いだけあってほとんど控えテントは同窓会状態です(笑)

僕の一回目の出演は15時からなので、それまで何人かパフォーマンスを見ました。

目黒宏次郎
直接面識はなかったですが、サーカス学校の後輩ということで見に行きました。
三角形のパイプを使ったアクロバットで、ステージだとすごく映えそうなパフォーマンスでした。
終わった後少し話しましたが、大道芸はまだそんなに慣れていないらしく、まだまだ発展途中!?
(。´・ω・)ん?これで発展途中?末恐ろしい!
技のレベルは高いので、キャリアを積めば本当にいいパフォーマーに成長してくれることでしょう♪

TOMI
僕が初めて大道芸ワールドカップin静岡のoffに出た時に知り合った、芸歴は僕よりも長いパフォーマです。
僕が飲んべ~だった頃よく一緒に飲み歩いた仲の良い友達です。
最近なかなかパフォーマンスを見る機会がなかったのですが、すごく愛着の持てるやさしいキャラクターになっていました。
一体何年見てなかったのか・・・(;^_^Aゴメン

The CHIPOLATAS(チポラタス):イギリス
スタートでは音響トラブルがあったり、電源の容量が足りなくて大きな音が出せなかったため、少し苦労していたようですが、彼らのやさしい空間を作り出す世界観はやっぱり最高ですね♪
今週末同じ現場なので、『アルジェントさーかす』を見てもらいたいです♪

Julot(ジュロ):フランス
彼が日本に来るたびになんだかんだで会っている僕が大好きなパフォーマーです。
彼が作り出すやさしくフワッとした世界観の中で繰り広げられる、身の毛もよだつほどの強烈で危険極まりない芸
一見世界観と技のイメージが真逆なようなのですが、これがまた実によくマッチし、全てを忘れて彼の世界にどっぷりつかってしまいます。

今回来ている海外ゲストアーティストのこのアーティストたちは今週末行われる
『集まれ!池袋みんなの大道芸2019秋 』
で見ることが出来るので、皆さん来てください。
アルジェントさーかすも出演します♪

詳しくはこちらをご覧ください。

ジュロが終わった所でそろそろパフォーマンスの準備!

荷物をポイントに運んでいる時にサーカス学校の校長西田敬一 氏と 田中未知子 さんにバッタリ遭遇!

サーカス学校時代に散々お世話になっているくせに全然連絡も取らずに申し訳なかったですm(。≧Д≦。)mゴメンナサイ
田中未知子さんとは、これまた10年近く前に松本の大道芸フェスティバルでジュロと初めて会った時に通訳をしてくれた方なのです。
現在のヘブンアーティストの審査員の一人でもあります。

時間がなかったので、挨拶もそこそこにポイントに向かうと、あれ?またTOMIがやってる!

僕が一回目を行う前にTOMIの2回目が終わるって事か!!

そして僕の一回目のパフォーマンス児童遊園付近

スタートで音響トラブルがあって音楽が流れない状況に・・・(´;ω;`)ウゥゥ

急遽操作は難しくなるけど、違う接続方法で対応!

時計を見ると、パフォーマンス開始時間7分経過( ノД`)シクシク…

普段40分から50分のショーを行っているので、ただでさえ時間が短いのに、さらに短くなってしまいました。

まぁ何とかしましたが・・・(;・∀・)

間がずいぶん短くてせわしない感じになってしまったかな?

このポイントはなぜかスタートで人が少ない!

直ぐ近くにメインポイントの噴水前広場があるからなのかな?

それでもやっていくうちにどんどん人が集まってきて最後には結構な人数になっていました♪

いろいろあったけど、最後はホッとできたショーでした。

二回目のポイントは噴水科博側でフェスティバルの最終回

直前にやっていた 大道芸人たいちのショーを見ながら音響の修理!

ここ最近では、なんだかんだ言って たいちのショーを一番見てるかな?

キグレサーカスが倒産して、ひょんな縁があって、うちの稽古場で数年住んでいたため、仲もすごくいい♪

たまにコラボを行うような間柄です♪

今ぐんぐん成長している期待のパフォーマーです(*^▽^*)

信頼も厚いため、パフォーマンスを依頼して行ってもらうことが良くあります。

あ、ボクたちの団体 HMCはパフォーマー派遣も行っているもので・・・(;^_^A

今度行う『八幡山公園祭り』には、ボクが出演する『ハッピーメリーサーカス』(GEN(ジェン)・クラウンアル・ゆみこ・森田智博)と、たいちがキグレサーカス時代に行っていたクラウン(ピエロ)スタイル:タッキィで参加するので、皆さん是非見に来てください。

詳しくはこちらをご覧ください。

たいちのパフォーマンスが終わると少し薄暗くなってきて、ボクがショーをやってる間に暗くなってしまいそうな感じになってきました。

それを予想して、「照明持ってきてるので、使います?」と、朝たいちが言ってくれていたので、お言葉に甘えることにしました♪

今回はさっきと違って、大道芸ファンの方が5~8人くらい待っていてくれたので、スタートが凄くしやすかったです♪

しかも、最前列真正面を埋めてくれたので、最初からショーに集中することが出来ました。

やはり大道芸ファンの人が来てくれると、すごくやりやすく楽しいショーが出来る確率が高いですね♪

大道芸ファンの人たちの大切さが身に染みるパフォーマンスでした♪

その為、30分といつもよりも短いショーのはずなのに、結構満足できる楽しいパフォーマンスを行うことが出来ました。

来てくださった皆さんありがとうございました。

この写真は『ヘブンアーティストTOKYO2019』でお客様が撮ってくれたものです。

さあ明後日、土曜日は池袋でジュロとチポラタス達と一緒、日曜日は八幡山公園で『ハッピーメリーサーカス』、月祝はまた池袋と、今週末は盛りだくさんな内容です。

皆さんのお越しお待ちしています。

GEN(ジェン)

にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2019『アルジェントさーかす』出演 今年最後の大道芸フェスティバル

アルジェントさーかす三茶de大道芸2019

2019年の大道芸フェスティバルもこの厚木で最後です。
最後にふさわしいメンバーで盛り上がること間違いなし!
神奈川県厚木市で行われるあつぎ国際大道芸も今年で12回目
厚木=大道芸すっかり定着してきました。
そんな厚木で、皆さんも大道芸フェスティバルシーズンの最後を一緒に盛り上がりましょう♪

あつぎ国際大道芸とは

神奈川県厚木市で行われる大道芸フェスティバルです。

関東で行われる大道芸フェスティバルとしては規模の大きい方です。

大道芸フェスティバルシーズン最後のフェスティバルです。

今年は『アルジェントさーかす』が出演します。

にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2019
にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2019

開催日

2019年11月9日土曜日・11月10日日曜日

時間

11:00~18:00

場所

本厚木駅周辺

出演者

全41組

アルジェントさーかす(アクロバット)
Julot(エアリアルポール)fromフランス
The CHIPOLATAS(コメディ&ミュージック)fromイングランド  
中国雑技芸術団(雑技)from中国
TOKYO雑技京劇団(京劇・雑技)
加納真実(マイムコメディ)
サンキュー手塚(コメディ)
Kanauknot(綱渡り&アクロバット)
ダメじゃん小出(コメディ)
芸人まこと(THE大道芸)
フレディーノ(レストランコメディ)
Mr.BUNBUN(コメディ) 
ユキンコアキラ(リズムペイント)
SUKE3&SYU(アクロバット)
セクシーDAVINCI(セクシー大道芸)
EPPAI&マサトモジャ(10種楽器演奏&マジック)
HIRO&AG(アクロバット)
ココナッツ山本(ポールダンスコメディ)
サクノキ(クラウン)(注意事項)9日(土曜日)のみ出演
ひこひこ(パントマイム)
ASIA GOLD PRO WRESTLING(コメディ)(注意事項)9日(土曜日)のみのスペシャルコラボレーション!!!
荒木 巴(マジック) 
ゼロコ(パントマイム)
3ガガヘッズ(コメディ)
知念 大地(大道芸)
Performer SYO!(ジャグリング)
コバヤシ ユウジ(マジック)
竹内直&Mike Quartet(Jazz)fromアメリカ&日本
オジロス(フラメンコ)
ブラックエレファンツ(Jazz&ラテンミュージック)
てのひら(バルーンコメディ)
エキセントリック吉田(コメディ)
謳歌(マニピュレーション)
松鶴家天太(ジャグリング)
松本かなこ(チョークアート)
PerForMer ZEN(コメディ、ジャグリング)
ボールド山田(スタチュー)
アストロノーツ(スタチュー)
STILTANGO(足長ウォーキング&タンゴ)  
Okk(ウォーキングアクト)
せせらぎ(足長ウォーキング) 

タイムスケジュールとマップ

アルジェントさーかすの部分に印がふってあります。

にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸 タイムスケジュール

※クリックすると大きな画像になります。

あつぎ国際大道芸は第1回目開催から『GちょこMarble』で出演させて頂いています。『Gちょこなつかよ』のコラボや、『GEN(ジェン)』ソロでも出演させて頂きました。

そのため、多くのお客様が僕たちを待ってくれています♪

嬉しいですね(((o(*゚▽゚*)o)))

先日行った『秦野たばこ祭り』で見た方からも「厚木見に行くよ!」とと声かけてくれた方が結構いたので、再会するのが楽しみです。

秦野たばこ祭の様子はこちらから

このフェスティバルを見ていろんなイベントや催し物にも呼んで頂きました。

出ない年があると、「今年は出ないの?」と声がかかることが、本当にうれしいです。

今年『アルジェントさーかす』で出演する情報を聞きつけた方たちから多くの応援メッセージを頂きました♪

その期待に応えるためにも思い切りパフォーマンスしてきます( ̄^ ̄ゞ ビシッ‼

そしてあつぎ国際大道芸と言えば、そう!大夜会です。

フェスティバルの会場の一つに『厚木公園』というポイントがあります。地元の人たちは『ハトポッポ公園』と呼んでいるそうですが・・・

ここで夜会を行うのですが、大きなステージがあり、この夜会がまたカオスなんです♪

出演者のほとんどがここに集結して、フィナーレを行うのですが、ここの夜会は本当にすごい!

大道芸フェスティバルシーズンの最後という思いもあり、とにかく盛り上がる♪

『アルジェントさーかす』も今年の最後のフェスティバルなので、当然気合が入っていますよ!

「あつぎ国際大道芸に来たら、夜会を見ないわけにはいかない!」

そんなフィナーレです♪

皆さん是非あつぎの夜会を見に来てくださいね!

あつぎ国際大道芸は、厚木の大きな町を公園でつないでいくようなフェスティバルです。

要するに厚木には公園が沢山ある。

そのあちこちの公園で様々な出店が出ています。

そうなんです。厚木にはおいしいものが沢山あります。

B級グルメのシロコロは僕も大好き♪

そして厚木の地ビールもおいしい!

町中にあるお店も、屋台のお店も本当においしいものが沢山あるんです♪

厚木のフェスティバルに出演する時のもう一つの楽しみが、食べ歩きなんです(・´艸`・)

毎回おいしいものを見つけるってことは、まだまだ僕の知らないおいしいものあるんだろうな!

今回もそれを探してみたいと思います♪

ここで一つ僕たちがあつぎに来たら必ず寄るお店を紹介します。

スイス菓子のポニイ というお店です。

『Gちょこ』時代から僕をよく見に来てくれるお客さんがいるのですが、その方がいつもお土産に持ってきてくれるのが、このポニイのお菓子なんです。

最近ではお店まで行ってしまうようになってしまいました。

お菓子作りが好きな『アルくん』もこのお店にドップリはまってしまいました(・´艸`・)

皆さんも良かったら足を運んでみてください!

ポニイさんのお店はこちらです。

いつもの事なのですが、ボクたちはパフォーマンスをしていると、自分たちの写真や動画を撮ることが出来ません。

なので、『アルジェントさーかす』の写真や動画を撮って頂けると非常にうれしいです。

皆さんよろしくお願いします。♡(人>ω<*)オネガイシマス!

撮った写真や動画は『アルジェントさーかす』に関しては、ブログやSNSなどで自由に紹介して頂いて構いません。
その際は、『アルジェントさーかす』の名前をいれて載せてください。
 ※悪意ある使い方はしないでね人´ω`)オネガイ~!

また、その写真や動画をボク達も欲しいです。

とうこうしたURLを教えて頂くか、メールなどで送って頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

資料の送り方

GEN(ジェン)