follow us in feedly

おぼれる!!朝方起きる時、鼻が詰まって起きる【寒暖差アレルギー】

雑記ブログ GEN(ジェン)の雑記ブログ(実況中継型成長記録)

朝起きると、みるみる鼻が詰まってくる。
おぼれそうになって目が覚める。

ぼくは毎朝このような症状で悩んでいます。
おそらくは寒暖差アレルギー!
点鼻薬が手放せません。

こんな人他にもいるんじゃないかな?

朝の状況

朝方の起きる直前、まだうとうとしている時。
これって気持ちがいいですよね🎵

アラームが鳴ってないってことは、まだ寝てられる。

とても幸せな時間です。

アラームが鳴るまではまさに天国♬

のはずなのですが、ぼくの場合は、この時間がすごく短いです(´;ω;`)ウゥゥ

一定レベル身体が起きてくると、それに伴ってみるみる鼻が詰まってきます。
苦しくなっておぼれそうになって起きてしまいます。

これ、何でですかね?

考えられる2つの原因

  • 寒暖差アレルギー
  • ハウスダスト

‘`ィ (゚д゚)/
ぼくはこれ両方持っています。

寒暖差アレルギー

寒暖差アレルギーとは医学的には『血管運動性鼻炎』と言われているそうです。

7℃以上の気温差の時に注意が必要らしいです。

他のアレルギーとは違って、アレルゲン(アレルギーの原因物質)がないそうです。

ぼくの場合は、朝寝ている間は体温が高いため、この症状は出ません。
朝方身体が起き始めて体温が下がってくると出始めます。
とくに冬や寒い日に多いです。

また、布団をかぶって寝ていても、熱くなって布団をはいでしまった時。
この時に体温が大きく下がる時は鼻が詰まりやすくなります。

寝ている時以外だと、お風呂あがり、寒くなり始めたのに我慢して上着を着ない時。
こんな時に症状が出ます。

気温が7℃以上で怒ることが多いってことは、体温変化だとどれくらいなんでしょうね?
かなり微妙な変化で起きるのではないでしょうか?

ハウスダスト

これは子供の頃からの付き合いです。
昔は寒暖差アレルギーなんで概念を聞いたことがないので、ずっとこれが原因だと思っていました。

もちろんこっちの原因も考えられるのですが、暖かく気持ちよく寝ている時は基本そこまで鼻が詰まっていないので、大きな原因は寒暖差アレルギーだと思われます。

ちなみにぼくは年中鼻が片方詰まっているので、両方通っている時の方が少ないです。

対策

ぼくの一番の対策はティッシュと点鼻薬を枕元に置いておく
です。

鼻をかんで点鼻薬を使えば、何とかなります。

点鼻薬はぼくには効きやすいものと効きにくいものがあるため、それを見つけるまでがいろいろ試しましたが、安いものでも体質にあって聞きやすいものがあります。

ぼくはマツモトキヨシオリジナルの点鼻薬を使っているため、かなり安いです。

昔は、コンタック600+をしょっちゅう飲んでいたのですが、
ある時から、『服用のし過ぎに注意しましょう』的な事を言われたので、持ち歩いてはいるのですが、毎日服用するのはやめました。

あとがき

実はまだ、朝「おぼれる~!」と言って起きる人を他に知りません(;^_^A

まぁ、表現方法が独特なためなんでしょうが・・・(;^_^A

同じ症状で悩んでる人、どれくらいいるんだろう?
もし同じ症状の人がいたらぜひ教えてください(ㅅ>ω•*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました