follow us in feedly

バルーンアートの難しい作品コラボ企画!風船王FOOZY(フージー)

GEN(ジェン)から風船王FOOZY(フージー)くんへの挑戦状!! コラボ企画
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

先日ブログに載せた凄く難しいバルーンアート、一本もので作るバイクに乗ったプードルの記事に対して、風船王FOOZY(フージー)くんが動画を上げてくれました。

ところが・・・ちょっと違う(;^ω^)

FOOZY君が載せたのは、簡単な法のバージョン
僕がトレーニングで作ってるのは難しいバージョン

ということで、FOOZY(フージー)くんに挑戦状をたたきつけようと思います♪

トレーニングでたまに作る難しいバルーンアート

先日僕がバルーンアートのトレーニングでたまに作るものすごく難しいバールーンアート、一本もので作るバイクに乗ったプードルのブログを書きました。

そのブログ記事を読んでいない人は是非こちらも読んでください。

バルーンアートの練習!凄く難しい風船の作品作りでトレーニング!

そうすると風船王FOOZY(フージー)くんが動画を上げてくれました。

アルジェントさーかすGENくんのブログ記事とコラボしてみた

YouTubeで見たい方はこちら

やっぱり風船を専門的にやってるバールーンパフォーマーには簡単か?

と思いながら動画を見ていると・・・あれ?これ簡単な方じゃん!!
僕が作ったのはこれじゃない!

ということが判明(;^_^A

ふたつのバイクに乗ったプードル

どちらも使用した風船は260Qのもの一本です。

GEN(ジェン)が作ったバイクに乗ったプードル

11バルーンアート、260Q1本で作ったバイクに乗ったプードル1

風船王FOOZY(フージー)くんが作ったバイクに乗ったプードル

僕の画像を反転させて向きを整えて横に並べてみました。

バイクに乗ったプードル見比べ

まぁ一般的に言われているバイクに乗ったプードルは風船王FOOZY(フージー)くんが作った左の方です。

こうすると違いは判りますよね♪

僕のは頭が3つでバイクシートが付いていて、タイヤや足が両サイドから挟み込むように作っていて、ハンドルが付いていて、左右に切り離してあります。

首を支える為のピッチツイストは付けてないですが(;^_^A

それでも、僕が作っているものの方が難しいのです(。-`ω´-)キッパリ!!

と、いうことで・・・

挑戦状!!

GEN(ジェン)から風船王FOOZY(フージー)くんへの挑戦状!!

GEN(ジェン)から風船王FOOZY(フージー)くんへ改めて挑戦状!

同じものが作れるなら作ってみろ!!

風船王FOOZY(フージー)とは

風船王FOOZY(フージー)

さて、ケンカを売るように煽ってはいますけど、実はGEN(ジェン)と風船王FOOZY(フージー)くんとは20年くらい前に同じパントマイムスクールで勉強していた仲間なのです(*´艸`*)

とは、行っても僕が専門コースにいた時の一期先輩なのですが・・・(;^_^A
僕とじっきぃが同期で、フージー君は一期先輩です。
さらにパントマイムの下積みまで入れると僕よりも全然先輩です。

今回このブログ記事書くにあたって当然やり取りしてるので、仲もいいです♪
もちろん喧嘩してるわけでもないです(笑)

その後も僕がパフォーマンス始める前に行っていた内装屋でイベント事業部を作った時に風船王FOOZY(フージー)君やじっきぃなど、その当時の仲間と一緒にイベント企画の仕事をしていた、そんな仲間なのです。

とはいえ、10年近くご無沙汰してしまっていたのですが・・・(;^_^A

この当時の仲間で今現在もパフォーマンスを続けている人たちがいます。

続けてるっていうか、みんなすごくなっちゃいましたけど♪

フージー君とじっきぃは名前出していいか聞いたのですが、それ以外の人はまだ聞いていないので、名前出していい許可もらったら紹介させていただきますね♪

最近SNSで再会し、それからTwitter上で交流していたら、僕が投稿したブログに反応してくれたのがキッカケでした♪

と、言うことで風船王FOOZY(フージー)くんの事をガッツリ宣伝させていただきます(*゚▽゚)ノ

風船王FOOZY(フージー)ホームページ

まずはホームページ見てもらうのが早いかな?

風船王FOOZY(フージー)のホームページ

新潟県で風船を使ったパフォーマンスやデコレーション、バルーン教室などを行っているパフォーマーです。

写真見てもらえばわかるけど、見る角度によっては稲垣吾郎にちょっと似ているイケメンさんです(*゚▽゚)ノ

ほら!見たくなった♪(*´艸`*)

ホントかどうかは風船王FOOZY(フージー)くんのホームページ(PC版)のトップページ画像をご覧ください。
スマホでもPC版表示にすれば見れますよ!

フージーチャンネル

風船王FOOZY(フージー)くんはユーチューバーもやっています。

というより、今はブログよりは動画の方が楽しいらしいです(*゚▽゚)ノ

フージーチャンネル

まだ投稿動画は少ないですが、風船ネタに特化したチャンネルにしていくのかな?(詳しくは聞いていないですが(;^_^A・・・)

皆さんチャンネル登録してあげてくださいネ人´ω`)オネガイ~!

ついでに僕のYouTubeチャンネルにも登録お願いします。

GEN(ジェン)のYouTubeチャンネル

あ!僕の宣伝じゃなくて、風船王FOOZY(フージー)くんの宣伝でしたね(;^ω^)

風船王FOOZY(フージー)くんのTwitter

僕らが再会するきっかけになった風船王FOOZY(フージー)くんのTwitterアカウントは @balloonsamuraiです。

優しくて気さくな人ですよ♪

ついでに僕のTwitterもフォローお願いします。

GEN(ジェン)のTwitter

だから僕の宣伝じゃないんだってば!!

風船王FOOZY(フージー)くんのパフォーマンス

風船王FOOZY(フージー)

流石に10年位会ってないし、ショーも見てないので、何をどうおすすめしたらいいのかわからないですが、20年前のフージー君の情報ならわかります(*´艸`*)

20年前のバルーンアートとは、まだまだ情報も少なく、YouTubeももちろんなかったので、風船の技術は日本全国を見ても今から見ればそんなにレベルが高いほうとは言えない時代でした。

僕やフージーくんがレベル低かったわけではないですよ!今のバルーンアート業界のレベルから見ると20年前の方が当然レベルが低かったという話です。

僕もバルーンアートからパフォーマンスの世界に入ったのですが、1本物~3本ものを数作って配りまくっている人がほとんどだった中、大きくて派手なものを作って練り歩き、子供たちを引き連れている。

そんなパフォーマーだった記憶があります。

ホームページや写真を見る限り、当時の大きくて派手な感じの作品は健在みたいですね♪

ただ、違っているのは、作りこみのレベルと、クオリティーが半端なく成長していました。

写真見ているだけでも、おお!すごい!!と、見入ってしまうくらいに♪

是非皆さんも風船王FOOZY(フージー)くんの動画やホームページなどでチェックしてみてくださいネ♪

このブログ記事を書く前と後

風船王FOOZY(フージー)

前のブログを書いたときに風船王FOOZY(フージー)くんが、Twitterでいいネタだから僕もやろうかな?と言っていたつぶやきを見て、それならコラボしようよ!と、持ち掛けたのですが、出来上がった動画を見たら僕が作っているものと違っていました。

そこで、フージー君に連絡をして、挑戦状たたきつけるような記事書いてもいい?と聞いたら、いいよ!との返答があったので、この記事を書きましたが、ハッキリ言って、僕が作っているものは相当難しい・・・はずです。

それをちゃんと作れるのか?ちょっと心配です。(;^_^A

正直言って他の誰かに挑戦してもらったことがない作品なので、もしかしたら簡単だよ!と、あっさり作ってしまう可能性もありますが・・・(-_-;)

正直僕はこれを人前で作ってと言われると躊躇してしまいます。

どれだけ客を待たせてしまうかわからないし、形も上手く行くかわからない。
しゃべったり、動いたりしながら作るなんてちょっと考えられないです(;^_^A

このブログを受けて、フージー君がどんな対応をするのか楽しみです♪

動画で上げてくれるのかな?

皆さんも楽しみにしていてくださいネ♪

今回の記事のリンク一覧

前回の記事
バルーンアートの練習!凄く難しい風船の作品作りでトレーニング!

風船王FOOZY(フージー)くんが上げたYouTube動画
アルジェントさーかすGENくんのブログ記事とコラボしてみた

風船王FOOZY(フージー)のホームページ

風船王FOOZY(フージー)くんのYouTubeチャンネル
フージーチャンネル

風船王FOOZY(フージー)くんのTwitter
@balloonsamurai

おまけ

GEN(ジェン)のYouTubeチャンネル

GEN(ジェン)のTwitter

追伸

今回の企画でも、他の企画でもコラボしてくれる人を募集します。

SNSではなく、ブログやYouTubeやホームページなど、残る場所で何か企画を考えて、お互いを宣伝し合える人がいいかな♪

下記のボタンから、ネットコラボと書いて連絡ください。

ご連絡お待ちしています。

風船の購入はこちら

今回GEN(ジェン)が使用した風船はセンペルテックスの260です。

アルジェントさーかすのアルくんのお店『ちいさなさーかすてんと。』で買えます。

バルーンアートをもっと知ろう!

バルーンアートについてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。
バルーンアートに関することをまとめたブログです。
バルーンアートをやってみよう!風船でかわいい作品を作ろう!

オンラインバルーン教室

コロナで自粛要請が出ている中、オンラインで自宅に居ながらできるバルーン教室を開始しました。詳しくはこちらをご覧下さい。

オンラインバルーン教室

オンラインバルーン教室のお知らせ

GEN(ジェン)


コメント

タイトルとURLをコピーしました