follow us in feedly

好きなことを仕事にする方法「好きな事で稼ぐために必要な7つの事」

好きなことを仕事にする方法 好きなことで稼ぐ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

「好きなことをして生きていきたい。」
「好きなことを仕事にしたい。」

そう考える人は多いですよね。

ぼくは芸歴22年の大道芸人です。
好きなことだけして生きてきました。

芸の練習をするのが好きで、観客に喜んでもらう。
これが最高の喜びです。

この話をすると、「いいな!」と、あこがれる人が多いです。

ところが、日本の教育の在り方からすると好きなことを追求してもそれをお金に変えるやり方は習わないのが現状です。

それは高度成長時代に「労働者が一人でも多く必要だ。」
との考えをいまだに引きずってるから、だとしか思えません。

好きなことを仕事にしていくうえで必要な、『稼ぐ方法』を教えていないのです。

今の時代は一人一人が経営者としての考え方ができるうえで、どちらがいいか選択していかないと幸せな生活をつかむことができません。

とくに好きなことを全力でやりたいと思ってる人が、稼ぎかたを知らないために埋もれていっている。
そんな残念な世の中になっています。

皮肉なことにぼくはコロナ時代に突入し、収入がなくなったことによってビジネスを勉強し始めました。
その結果この事実を知ることができました。

好きなことを思い切りやって、ちゃんと稼げるようになりたい。
そんな人の助けになりたいと思ってこの記事を書きました。

大道芸人GEN(ジェン)の火吹き

好きなことを仕事にする方法を知ろう!

「好きなことを好きなだけやる」

ぼくは今までこうして生きてきました。
その結果毎日充実しています。
毎日がとても楽しいです。
毎日ワクワクしています。

その反面お金の心配は常に抱えていました。

『好きなことを仕事にする』という事はこういった不安も抱えていく事。

ずっとそう思って生きてきました。

ところが違ったのです。

それは単に好きなことをお金に変える知識がなく、ただやみくもにやっていたために起こっていたものだと知りました。

好きなことを追求し、情熱をもってやっているのだから、好きなことを仕事にしてない人よりも稼げて当たり前。

こんな世界があったのです。

好きなことを仕事にして、ちゃんとお金がついてくる。
そんな方法をお伝えしようと思います。

人は好きなことをやるために働く

人は好きなことをやるために働いています。

ただ生きていくだけならそんなに多くのお金は必要ないはずです。

最低限食べられる。最低限着るものがある。最低限の寝る場所がある。

それ以上お金が必要なのは「好きなことをやるため」なのです。
「やりたいことをやるため」と言い換えても構いません。

あなたはなんのために働いてますか?

「好きなことをやる為」
そう即答でき、好きなことが理解できてる人は本当に素晴らしいです♪

中には「生きる為」「死なないため」以上の答えが出てこない人もいるかもしれません。

では、「どう生きたいですか?」
これを考えた時に初めて働く理由が出てきます。

要するに働いて稼いだお金でなにがしたいか?
が大切になって来ます。

「家族を幸せにしたい」
「おいしいものを食べたい」
「旅行がしたい」
「映画が見たい」
「漫画が読みたい」
「本を読みたい」
「ゲームがしたい」
「友達とバカ騒ぎがしたい」

人によって理由は様々です。

これらのしたいことがあなたの好きなことなのです。

「好きなこと」「したいこと」どれくらいやれてる?

ではあなたはこの好きなことをするために、どれくらい時間が使えてますか?

一般の人で考えてみましょう。

1日で
8時間働く
通勤往復2時間
8時間睡眠
食事2時間(3食)
トイレ、お風呂、身だしなみ(服選び、メイク、ヘアースタイルなど)2時間
家事、雑務2時間

あれ?これでもう24時間行ってしまいました。
平日は無理か!

なら土日しかないですね。
しかし身体が疲れてて休みたい。
友だちと会って話がしたい。
買い物をしないといけない。

これらの事を行ってると全く好きなことに時間が割けない。

こういう人がほとんどですよね。

好きなことを仕事にしてる人ってどうしてるの?

ぼくの例でいうと、平日の働いてる時間と通勤時間が好きなことをやってる時間という事になります。

では実際に働いてるのはいつ?
土日祝日のパフォーマンスが働いてる時間になります。

ぼくの場合は
身体が疲れてて休みたい。
友だちと会って話がしたい。
買い物をしないといけない。
これらを必要最低限にして平日の好きなことをやる時間を削って行っています。

これだけ言うと、「いいな~」とよく言われます。
でも当然働いてる時間が少ないで、収入は減ってしまいます。

ぼくはずっとこの中で生きてきました。
これからお話ししていく事で少しづつですが改善していってます。

「好きなことをやってるから稼げないのは当たり前」
日本では好きなことを仕事にするとお金がついてこない。
という人が圧倒的に多です。

この辺の思い込みが「好きなことを仕事にできない」
もしくは「お金がついてこない」そんな原因になっています。

これからその解決策をお伝えしていきます。

生きていくうえで身に付けておくと便利なものばかりです。
コツコツやっていきましょう♪

5丁椅子倒立 大道芸人GEN(ジェン)

好きなことで稼ぐやり方

これから好きなことを仕事にしていこうと思ってる人は、まず勉強しないといけないことがあります。

それは好きなことで稼ぐやり方を勉強する事です。

「そんなの今ですら時間が無いのにやってる時間作れないよ!」
そう思うかもしれません。
事実ぼくがそうでした。

それを解決したのが通勤時間の有効利用です。

通勤の往復時間。ぼくで言うと、現場に行く車移動の時間。
これらを利用して勉強していきます。

ブログ、教材、本これらは現在はスマホがあれば勉強することができます。

通勤時間が将来のための勉強時間に代わっていきます。

ぼくみたいに電車は使わない。ほとんど車だ!
という人は、音声コンテンツをお勧めします。

今は音声コンテンツが物凄く沢山出ているので、大変便利な世の中になりました。

すでに好きなことを仕事にしていて、お金を伴わせたいと思ってる人は、好きなことをやっている時間の一部を稼ぐやり方の勉強にあてる必要が出てきます。

当然勉強して実践していくのに必要な時間が多ければ多いほど結果は早く表れるので、売れるようになるまでは、多くの時間を勉強にあてた方がいいです。

好きなことで稼ぐために必要な7つの事

❶販売する商品の作り方
❷ライティング技術
❸マーケティング
❹集客
❺教育
❻セールス(営業)
❼影響力の付け方

❶は最重要事項ですが、❷から❼は同時進行で勉強していくのでも構いません。

順番にやっていきたい人は番号通りやっていく事がおすすめです。

❶販売する商品の作り方

これが最重要項目になります。
いい商品ができなければ売れませんから😅

ぼくで言うと、
◆大道芸の作品を作る。
◆販売するコンテンツを作る。

このふたつです。

物を作るという人もいると思います。
システムを作るという人もいます。

「販売するコンテンツを作る」
これだけは全ての人が作れるものです。
結構これを見落としてるがために「稼げない」と嘆いてる人が多いので、
コンテンツ販売は挑戦したほうがいいです。

❷ライティング技術

できた商品があっただけではその良さは誰にも伝わらないです。
自分の商品がアピールできないと商品は売れていきません。

そのために必要なのがライティングです。

小説家のように上手な文章を書けるようになる必要はないです。
あなたの熱意、情熱が表現できて、見ている人に興味を持ってもらえばいいのです。

ライティング技術が上がると、伝えたいことがまとめられるようになるため、伝える力も上がっていきます。

「あなたは何を売ってるの?」
と聞かれてわかりやすく即答できるようにするにはこの技術が必要不可欠になります。
これがまとまっていないと、相手に興味を持ってもらうことはできません。
魅力ある商品にも見られません。

また、自分の商品のセールスライティングを書いていると
◆誰に売るべきか?
◆どうなおしたらいいか?
◆もっと良くするためにはどうしたらいいか?

これらの事がわかってきます。

ライティング技術は文章を書く力だけではなく、あなたの商品を魅力的なものへ磨き上げていくためのものでもあります。

ライティングには大きく分けると2種類あります。

◆コピーライティング
◆セールスライティング

コピーライティングの中にWebライティングやSNSライティングなど、様々なものがあります。

主にあなたや、あなたの商品のブランド力を高めるのに役立ちます。

セールスライティングは販売するときのライティングです。

この後で説明するセールスのレベルを上げるためにも必要なライティング技術です。

❸マーケティング

マーケティングと一口に行ってしまうと、それはとても範囲が広いです。

その中で、

  • あなたの商品をどういった人に売ればいいのか?
  • そういった人をどうやって集めたらいいのか?
  • どうしたら売れるようになるのか?

これらを考えるのが今回必要となるマーケティングです。

「あなたの商品を効率よく、もしくは自動で売り続けるにはどうしたらいいか?
これを考えてそのシステムを作る。」

これが今回必要となります。

❹集客

集客には大きく分けて2つの方法があります。

Web集客

SNS、ブログ、Webサイト、リスト(メルマガやLINE公式)
こういったところに人を集めていきます。
ようするに、あなたの商品を買う可能性のある見込み客を集めていきます。

リアル集客

実店舗やイベント会場に人を集めるための集客です。
ポスター、広告、Web集客、キャンペーン、サービスなどを利用して現場に人を集めるための集客です。

❺教育

  • あなたの商品が顧客にとってなぜ必要なのか?
  • あなたの商品を買った人は生活にどう変化が起きるのか?
  • 変化が起きるとどう「いいこと」があるのか?

これらを説明して理解してもらい、欲しくなってもらう事をビジネス用語で教育といいます。

❻セールス(営業)

セールスの勉強も必須となります。
ところが多くの人は売りつけることだと勘違いをしています。

セールスとは、困ってる人の悩みを解決して、成長の感動を共有する事です。

買ってほしい買ってほしいというのはただ嫌われて終わり、買ってもらうことはできません。

良き相談相手となり、問題解決という成長を一緒に喜ぶこと。

これがセールスです。

❼影響力の付け方

この❼はSNS社会である現代ならではの方法です。
影響力を付けてフォロワーを増やし、あなたから買いたい。あなたが勧めるものだから買いたい。と思ってもらう事です。

大道芸人GEN(ジェン) ジャイアントバルーン

好きなことを仕事にするために一歩ふみだそう!

今回の記事では「好きなことを情熱をもって追及する事で、お金は稼げるようになる。」そのために必要な事を書きました。

この『稼ぐために必要な7つの事』これを身に付けておけば好きなことを思い切りやることができ、お金に困らない生活を送ることができます。

好きなことを思い切りやってそれを仕事にすることは実は簡単です。
稼ぐことをあきらめればいいのですから。

だけど、「この稼ぐために必要な事を身に付けておけばお金もついてくる。」という幸せこの上ない生活が送れるようになります。

やりたくない仕事に時間をつぶされ、「好きなこと」「やりたいこと」が少ししかできないのと、
必要な事を勉強して「好きなこと」「やりたいこと」を思い切りやれるようになる。どっちがいいかを選ぶのははあなたです。

今は「好きなこと」「やりたいこと」が何なのかわからなくても、
『稼ぐために必要な7つの事』これを勉強しておけば、これからの人生の大きな武器になっていくはずです。

あとがき

好きなことはあるけど、なにをどう売れるものにしたらいいのかわからない。という方はコンテンツの作り方を覚えてみてはいかがでしょう?

ぼくが初めて販売コンテンツを作った時のわからなかったことをリストアップし、乗り越えた方法をまとめたものがあります。
これからコンテンツ販売をやってみたいという人の手助けになると思います。

はじめてのコンテンツ販売!【初めて作る不安や悩み、乗り越え方を全部公開‼】 | 大道芸人GEN(ジェン) | Brain
【購入者にはアフィリエイトの権利と、特別なプレゼントを2つ用意しています。】忘れずに受け取ってください。まえがき好きな事やれてますか?好きな事に没頭できてますか?多くの人はお金や時間、世間の目を気にしてそこまで没頭できずにいます。これがもし、好きな事を追求することでお金が稼げたと

合わせて読みたい

冒頭にも少し書きましたが、ぼくは芸歴22年の大道芸人です。

サーカス芸を笑いとともに見せるコメディーパフォーマンスを行っています。

写真にもちょくちょく写真も織り交ぜてありましたが、火を吹き、積み上げた高い椅子の上で逆立ちをし、巨大な風船に入る。

これらをすべて笑いとともにお届けしています。

ぼくの事をもっと知りたいという方はこちらを見てください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました